皮膚と肝臓 

今日は雨で寒いですねぇ。昨日はすごく暖かったのにぃー。
いったいなんでしょうね。みなさまお体ご自愛くださいね

さてさて今日はひなちゃんとあじゅちゃん病院でした。

病院の前には 雨の中 可愛い可愛い新米警官のお兄ちゃんとデートでした
ってか、2年前の2月に盗まれた夫の自転車が今頃出てきたので
雨の中車で引き取りに行ってきました 私が

P1020534.jpg


新人の警官なので 電話の時からタドタドしく、書類も間違えたら「あっ やべっ」とか
思わず微笑みながら応対しちゃいましたよ。最後なんか「頑張ってね♪

で、そのあとひなたちの病院に行くので あじゅちゃち車に待たせていたので
「良い子だったねぇ~」とか写真撮っていたら お兄ちゃんが覗いていた

P1020533.jpg


びっくら(笑) また書類間違えたらしい ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

兄ちゃん 頑張るんだよ。


そんな事をやってから、病院へ
ひなのお耳の経過観察と、そして皮膚の事を

実はひなちゃん 気が付いたら 背中が凄い事になってまして( ̄ー ̄;

Image2851.jpg

お食事中の方すみません って感じな フケ
実はこないだおねりさんに鍼をやって貰う時に気がついたのだ
お洋服着てばかりいて、背中の部分はブラシもせず放置していたので
気がついたのが遅くって。

( ̄□ ̄;)ギョッってなって、ブラッシングしたら血が出るし
ところどころ掻き壊した形跡を発見

急きょシャンプーと温浴(アニマー湯

掻き壊したところは ホメオパシーのカレンデュラクリームで対処
それと以前貰っていた「かゆみどめ」のホメオパシーを1度飲ませて終了

掻き壊しはなくなりましたが、、、どうも皮膚にポツポツと赤みが ニキビみたい

お耳の薬がなくなった時期に病院に行く事になっていたので、本日診療

結果は「膿皮症」 ; ̄ロ ̄)!! 

*体の免疫力が低下したり、年をとったりして皮膚が抵抗力を失うと、菌が異常に増え、皮膚が化膿することがあり、これを膿皮症といいます。

ってなことで、シャンプーを3日置き程度ですること

本来であれば抗生物質を飲むのですが、ホメオパシーで。
ひなの場合 背中のみ(足の指間も少し)に症状が出ているのと
掻き壊しが今のところ治まっているので
とにかく免疫力上げるということにしました


院長先生曰く、春は毒素が出やすいのよって。
中医学で良く言いますよね 冬の間にたまった毒素を春に出す
だから昔は苦みの春の野草を食べたと。

犬も同じだそうですよ

そして皮膚病は肝臓と表裏一体 肝臓が良くなれば皮膚も良くなる

今ひなは肝臓のケアのものも飲んでいます これとわが具合悪くなる頃に
ひなも飲み始めたんですよね。だからもしかしてその為に毒素が出てる状態かも?


これが酷くなってしまうと本当に皮膚病になってしまうので、軽いうちに
排出させるようにとのこと。

今日病院で見ていた 皮膚病のコラム 結構良い事が書いてあったので
写真撮ってみました 見えるかな?
ステロイドって使ってる時に副作用が怖いってよく言いますけど
これ途中で勝手にスパっと辞めちゃう方が怖いそうですよ
酷い場合は死にいたる事も。

P1020535.jpg

P1020536.jpg

ステロイドは怖いって言うだけではなく、飼い主さんが正しい知識を持たなきゃ
いけないってことですよね。


さて、そんなこんなで ひなの耳は綺麗になっていました
2週間 免疫力UPのホメオパシーを飲んで様子を見る事に
それが落ち着いたら狂犬病の注射をすることにしました

あーちゃんは まつげ抜き。 


P1020538.jpg

P1020537.jpg


そんな本日の病院でした。 あれ?本当は週末の話や桜の写真の予定が
記事がもうすでに長くなってしまったので今日はこの辺で


P1020539.jpg

しかしひなちゃん なんでそんな恰好でそんな食べ方?

P1020541.jpg


P1020542.jpg


P1020543.jpg


P1020546.jpg

で、あーちゃん ご飯はいらないわけ?? 

P1020547.jpg

・・・この後あーちゃんと追いかけっこでした(笑)
結局またハウスに入ったまま出てきません ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll) 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

木の芽時って・・・

新緑の頃は色々と症状が出て来ますね、噴き出す・・何だか納得です
でも気付けて良かったですね(*^_^*)

アロマの講師にシャンプーした後、皮膚が復活するのに3日かかると
聞きました。皮膚が回復する前にまたシャンプーって良くないと・・・。
でも、先生の指示でするのだから大丈夫ですよね

あじゅちゃん!ヒナちゃん!車で良い子でお留守番偉~い
うちはきっとワンワン大騒ぎだと思います(@_@;)

自転車が2年も経って戻ってくるなんて奇跡だね!
それって、乗れる状態って事?
新米警官君も、人の子だぁ(笑)大きい心で見てやって♪
あぁ(・。・;ホントだ!フケがいっぱいだね。。
ひなちゃん良くなるといいね!でも、注射が待ってるのか(汗
きりっぴさんの事だから、ちゃんと治せちゃうだろうから
何も心配はしないけど、ちょっとシャンプーの回数が増えて
大変になっちゃうのかなぁガンバッテネ!
ROUGANには、字がちっちゃくて見えないよ~!
あ!プレドニゾロンがあった^^『かなり弱い』安心♪
あじゅちゃんは、ご飯食べたの?
オヤツでお腹いっぱいになっちゃったかなぁ

あら、大変。
服を着せたままにするとやっぱり蒸れたりするのかしら・・・
久しぶりの「アニマー湯」登場ね。
(最後の方のひなちゃん パピーちゃんみたいね。かわいいっ)
「膿皮症」って 皮膚の免疫が弱くなって菌が繁殖するの?
早く良くなりますように。
自転車戻ってきて良かったね。
戻ってくるんだよね。(ともちろも忘れた頃に連絡があったよ)

春は毒素が抜けるシーズンか・・・ 確かになるほどね~

ガンバ・バーバさんへ コメントお礼

v-22ガンバ・バーバさん コメント有難うございます

そういえば「木の芽時期」って言いますもんね
アロマの先生のお話。確かにそういう一面もありますよね
納得です。今回シャンプーを行ったのがいつもの院長先生ではなく
他の先生だったのですが、菌を少なくしておきつつ、皮膚を綺麗にと
のことでした。でも皮膚のバリア機能はなくなるでしょうね
・・・その前にシャンプー頑張れるかが不安ですけど(^-^;

え?メルちゃんたち吠えなさそうですよぉぉ。
うちは車=寝るって思ってるようです

のんちさんへ コメントお礼

v-22のんちさん コメント有難うございます

自転車はパンクだけだった。乗れると思うよ。
意外に綺麗だったもん 警官君本当に頑張ってもらいたいわ~

> あぁ(・。・;ホントだ!フケがいっぱいだね。。
> ひなちゃん良くなるといいね!でも、注射が待ってるのか(汗

もう注射した(笑) 狂犬病じゃないけど、皮膚のやつだけど・・。

> きりっぴさんの事だから、ちゃんと治せちゃうだろうから
> 何も心配はしないけど、ちょっとシャンプーの回数が増えて
> 大変になっちゃうのかなぁガンバッテネ!

私がやる回数は少ないからねぇ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
のんちさん 凄いよぉ 大変な事よく頑張ってるもんね

あーちゃんはあの日ご飯食べなかったよ 何も食べず
タイミング逃すともう食べなかったりするんだよぉ

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメント有難うございます

久しぶりのアニマー湯をしたんだけどね。
変なところ とわに似るんだよね あじゅは平気なのにさ

> 「膿皮症」って 皮膚の免疫が弱くなって菌が繁殖するの?
> 早く良くなりますように。

そうみたい。私もよく知らなかったんだよね
これが酷くなると色々な治療をするって言われた。

> 自転車戻ってきて良かったね。
> 戻ってくるんだよね。(ともちろも忘れた頃に連絡があったよ)

本当だよね。新しいの買った後だとちょっと困るよね

うちのホメオパシーの先生も同じく、春v-252は肝臓に症状がでやすいって言ってました
解毒の時期なんですね・・ホメオパシーのデトックスキットの出番かな~

ひなちゃんの皮膚はその後どうですか?
膿皮症うちのびーちゃんだけなぜか時々なります。
一番、内側に感情を溜めてしまうタイプだからね・・とも言われました
やっぱり耐えちゃうタイプだから一定レベル超えたら、外側に出るのかもしれないですねv-11

以前の記事では、ごんのホタパパさんの写心の事書いて下さって
有難う御座いました♪




ごんママさんへ コメントお礼

v-22 ごんママさん コメント有難うございます

お返事が遅くなりました。ごめんなさい
ホメオパシーのキットでそういえばありますねぇ
我が家は特に勉強してないので、先生にお任せです(笑)
肝臓って怒りの臓器っていいますよね。ひな怒ってるんかい?
そっかそっかぁー 感情をためて出る なるほどぉぉ
確かにアレルギーって「こんなの私じゃない」とかの拒否
反応が出るって言いますもんね 認められないっていうのか
なるほどぉぉ ふむふむ 勉強になります

ホタパパさんの写真素敵でしたよぉ。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード