油断大敵 猛反省

とわの体調には波があると何度か書いてますが、実はそうなんです。
(変な始まり方だな(笑)

P1160590.jpg

先々週の金曜日 とわはとっても調子よさそうで 歩くし 顔も可愛いし
土曜日も引き続き絶好調の様子 

DSC_9685.jpg

なので気分転換にと海へ行く事に

DSC_9699.jpg

ひなちゃんはとっても嬉しそう♪

DSC_9695.jpg

嬉しそうなひなと

DSC_9701.jpg


気持ち良いお天気で嬉しい気持ち

DSC_9707.jpg

幸せなひととき

DSC_9714.jpg

あじゅちゃんも歩きませんけどね

DSC_9721.jpg

とわも ちっこしたら満足だったらしく 座っている

DSC_9719.jpg

まあ、それでもこうして心地よい風にあたれば気分転換になるよね♪

DSC_9734.jpg

なあんて思っていたのですよ ちょっと休憩もしてね

DSC_9746.jpg

殆ど歩いてないのですよ カートで寝ていたの

DSC_9738.jpg

あじゅは帰り道だけで歩くことに(笑)

DSC_9742.jpg

帰りにもちょっと寄り道でお菓子買って帰宅

ところが帰宅後咳が酷くなる 咳止めのシロップやホメオパシーで対処
でも咳がいつもと感じが違う お正月におかしいな?と思う咳と同じ
喉にタンが絡んでいる感じ ゼコゼコとぜんそくのようである

DSC_9731.jpg

席が止まらない 外の冷たい空気を吸うと少し落ち着く

夜中 1時間起きに起きて ゼエゼエハアハハとするとわ

パジャマの上に羽織って外に行き ベンチで座って
とわの背中さすって「大丈夫よ 大丈夫」と言いながら泣きそうになる

変わってあげたいと思う

DSC_9753.jpg

1時間起きに起きる 私の枕元になにか ぐにゃというものがある
なんだこりゃ?と触ってみてから電気を付けたら

缶詰そのままと芋がある ん?? これあじゅが食べたものそのままでは??

え?あじゅが私の枕元で吐いたってこと???

とわの咳には気がついて起きたのに、あじゅが枕元で吐いたのに気がつかなかった

こないだもあじゅも咳が酷かったと弟が言っていた
もしかしたら咳が酷かったからかな??

あーちゃん ごめんね

DSC_9754.jpg

とわのちっこの後を片づけ あじゅの吐いたものを片づけ
あじゅを抱っこしながら切なくなる

朝方 ホメオパシーの注射の代わりという 咳が酷い時の緊急用の液体を飲ませて
涼しい玄関で寝かせたらそのままぐっすり寝るとわ
暑かったからかな? でもこの注射代わりっていうの凄く効くんだよな 元気になるんだよね

そして朝結構大量にうんち これで楽になるかなと・・

DSC_9756.jpg

次の日の日曜日は あまり食欲ない模様 でも夜は9時ころから爆睡 起きず
今日はゆっくりしようねと

P1160606.jpg

月曜日 薬が少なくなっているしと 思い切って病院に行く事に
病院に行くまでの車でとわが咳が止まらなくなる
信号で止まるたびに とわに水を飲ませる 
病院に着くころにちょっと落ち着いた

ところが手術が2件もあったようで 院長先生慌ただしい
また咳の止まらないとわを見て看護婦さんが「可哀そうに・・・」と撫でてくれる

院長先生に症状を伝え、とわくん ホメオパシーの注射

あまりにも院長先生が忙しいので 結局そのまま注射して院長先生が手術している間酸素室に入って休憩する事に

P1160616.jpg

1時間後現れたとわはすっかり平常通りの顔 ホッとする

その後ゆっくり院長先生とホメオパシーの相談

あじゅも咳が酷い状態が続くと心臓や肺に負担がかかるのでホメオパシー処方
以前貰っていた気管支炎のもは 今とわも飲んでいるので共用で
それ以外に咳が酷い時に飲ませるものを処方される

とわも夜中の咳用と 今までの咳止めのホメオパシーに追加

30-20100129.jpg

その後ぐんぐん回復。

咳もかなり少なくなり 食欲も戻りつつ
てんさんから頂いた馬肉ほぐしもペロり 
昨日はお正月以来初めて総合栄養食の缶詰を1缶食べました
カートに乗って他のわんちゃん見たり 金曜日には隣のねこちゃんに会いに行ったり

ビバ5500円の注射!!って感じです

病院はほぼ1日かかってしまい ぐったりになりましたが
でもとわの為 頑張りますよっ
あじゅちゃんとひなちゃんもよく頑張りました!!


Image219.jpg


Image218.jpg


ちょっと調子がよさそうと油断してしまった 

とわの様子をもっともっと観察して 気を付けて いかなきゃと
心新たに思う今日この頃です

94-20100129.jpg


でも本当に今は目覚ましい回復です v(*'-^*)bぶいっ♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

海でもとわ君の顔がいきいきしてるのが
よく分ります、でも体調の変化がすごく
違うんだねv-390
心臓病とはこれほど辛いものなのだと
痛感した記事でした

夜にとわ君を抱いて一生懸命大丈夫と話しかけていた
きりっぴちゃんを想像すると胸が痛くなりました
分かち合えるのなら少しでもみんなの痛みを
少なくしてあげたいです

あじゅちゃんも気管が弱いと話してたよね
辛かったろうに・・あじゅちゃんも落ち着いてるの?
がんばれ、がんばれなんて充分頑張ってるから
言えないけど痛みは分かち合いましょうね
連絡はいつでも待ってます

No title

ひなちゃん、待合室でグッタリ・・・
頑張ったね。
あじゅちゃんも吐いちゃってたんだ。
みんなみんなせつなくなりますが
とわちゃんのため きりっぴのため・・・ 誰も怨んでたりなんてしないもんね。
大丈夫だよ。

こっちの海もいいねぇ~

↓の記事、コメント出来てなかった・・・
心臓病のワンコには
気温と湿度と相性のいい薬と
全力で守ってくれる家族が必要なんだなあと思いました。
とわちゃんは幸せです。 

復活~!(^^ゞ

こんばんは。いやぁ~!すっかりご無沙汰しました。(^^ゞ
見ていない記事が沢山あって、遡り切れませんでした。(>_<)

色々試行錯誤、お疲れ様~。
リアルタイムと言ったら大げさかも知れないけど、変化が激しいと判断に悩むよね。
心臓病と敏感体質は仲良しだから…家族はホントに変わってあげたいと思うよね…。

今、画像を流し見してて…ふと、気がついたんだけど、
ワンコの服って、体型上仕方ないけど上半身は包まってるけど
下半身は…人間で言えば腰から下の本来暖めなければいけない
部分が包まってないよね?

人間の場合だけど…
仙骨の内側に太い血管が通っているので、そこを暖めると温まった血液が全身に流れるので、
手足も温まる。
心臓が悪い人はお風呂も半身浴の方が、心臓が蒸されなくてよいなど…
空気が涼しいほうが呼吸が楽なのもよくわかる…つまり、頭寒足熱。
骨盤辺りに使い捨てカイロを入れられるポケットが付いてると
いいのにね。

久し振りだったので、長々とごめんねm(__)m
海辺のとわ君、いいねぇ~。(*^。^*)

No title

きりっぴちゃん、大変だったね
咳が止まらないほど、切ないことはないのよね
自分だってそうだもん、愛犬ならなおのこと・・・

私の経験談はいっぱいあるんだけれど
上手に言葉にできない(ごめん)

きりっぴちゃんに100%感情移入できる自信はあるのよ
私はきりっぴちゃんほど、色んなことしてあげられなかったけど
気持ちはまったく同じだもの

言葉にできないだけ

まだまだ、先は長いよ!!

ちゃこさんへ コメントお礼

v-22 ちゃこさん コメント有難うございます

私の気持ちまで一緒に分かち合って下さってありがとうございます
そんなちゃこさんに本当に助けてもらっています

あじゅも辛かったというかびっくりしたのでは?
きょとんとした顔で起きていました
今は薬を飲んだりとカバーしています 大丈夫
ありがとうです

心臓だけではないのでしょうが、本当に小さな体で
変化が激しいのは可哀そうですよね

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22 ともちろちゃん コメント有難うございます

暑かったからひなたちは疲れたらしい
自分が診察されないと分かったらリラックスできたよう(笑)
それぞれが色々な思いを抱えながらも、頑張って生きてくよぉ
それしかないもんねっ それが幸せなんだもんね

でもさやっぱり海が違うよね 同じ海なのにねぇぇ
面白いね


おかえり おねりさまへ 

v-22 おねりさん コメント有難うございます

腰にポケット付けれるよ 生地が残ってるから♪
でもとわに入れたら暑がってハアハアするかも
犬の場合どこを温めたらいいのか今度獣医さんにも聞いてみるね

今度作る時はもう少しとわのやつ長めにして腰のあたりに
ポケットでもいいのか 生地が2重なだけでも暖かいよね
いつもアドバイスありがとう~!

で、私肩がピクピクしてるのよ ピップエレキバンしたんだけど(笑)
とわを抱っこして歩いてるのも筋肉痛の原因かもぉぉと思う今日この頃

むつこさん コメントお礼

v-22 むつこさん コメント有難うございます

思い出させてしまったかなと・・。
自分の咳はどうにでも工夫できるけど、言葉が話せない分
本当に心から変わってあげたいと思いますよね
見てるだけでも辛い

当然まだまだ先は長いですよ~!長生きして貰わなきゃ♪ですもん
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード