正しい犬の飼い方

あとわずかで夏休み終了。
甥っ子G(妹の子供4歳保育園児)も夏休みを満喫

080827-08.jpg

なぜか甥っ子Gは実家に来ると、ヒナの熱烈歓迎に
最初はびびるもの、気がつくとヒナを撫でてたりもする

080827-13.jpg

ヒナも甥っ子Gには、殆ど怒らないので
気がつくとヒナとの写真ばかり

080827-14.jpg

ヒナは甥っ子Gをどう思ってるのでしょうか・・・。

080827-15.jpg

聞いてみたい気がします

080827-20.jpg

一方トワは一緒にいる事はなんにも思ってないけれど
抱っこされるのは緊張する様子

080827-11.jpg

どうもダメ

080827-17.jpg

逃げ惑うので抱っこは出来ませんっ

080827-16.jpg

ちなみにヒナは重くて持ち上がりません(笑)

080827-18.jpg

甥っ子撮影のヒナ

080827-19.jpg

話にならないのは、当然あじゅ姫

080827-06.jpg

うるさいのがイヤみたいで、いっつもどこか隅っこにいる
人の輪に入りたがらず、静かな場所を好む

080827-09.jpg
だからといって、なにもコタツの下でなくても・・・(ーー;) *撮影 甥っ子G

甥っ子Gだからとかではなく、大勢の人が来たらそうなるあじゅ。

ましてや甥っ子Gには「いばりまくり」のあじゅ姫なので
甥っ子Gは恐れ多くてあじゅ姫なんぞ抱っこするなんて言えずにいる

そんな甥っ子Gが大好きな絵本がある
正しい暮し方読本正しい暮し方読本
(1993/10)
五味 太郎

商品詳細を見る


この本を読むのが大好きな甥っ子。
こないだもこれを持ってきて読んでぇ~と

080827-04.jpg

そのの中に「正しい犬の飼い方」というページがある
それを甥っ子Gなりにアレンジしてとっても嬉しそうに読んでいた

トワと散歩にいき。あじゅと一緒にねて。ヒナと一緒に遊ぶ

080827-07.jpg

なぜか泥棒と戦うのもヒナだったけど(笑)

でも少しずつ大きくなり、トワたちと過ごす時間が少なくなっても
動物を大事に飼うってことは忘れないで育って欲しいなぁと思う
今「金魚すくい」をやっても、殆どの子供たちが金魚を持ち帰らないそうだ
そんな世の中に「犬を飼って情操教育に」って・・・

なんかちょっと違和感を感じる今日のこの頃

ちなみにこの五味さん、この本が発行されたのは93年
その時点で「けして番犬にするのは正しくありません」みたいなことを
書いている。

犬を飼うことで子供はなにを学ぶんだろう。
ふと疑問に思ってしまった


 *ゆるゆら散歩 久しぶりに更新しました(^^ゞ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

迷子札の件は考えさせられました
今の生活が当然の日常に思っていますが
もし・・もし・・災害があったらと考えると
この子達はどうなるのと考えてしまいますね

甥っ子ちゃんすごくいい顔してる[絵文字:v-410
]ひなちゃん達を通して動物のやさしさ命の大切さを覚えてくれたらうれしいね

Gくん、Lと、同じ、同じ
いとこ状態なのよね
ひなちゃん、えらいねぇ、つきあってあげて・・
りすはマイペース (あじゅちゃんタイプ)

甥っ子U(Lの弟)もトミカ博行ったみたい

っつーか、会うたび、おもちゃが増えてて
おばちゃん、ついてけね~(笑

オハヨー
甥っ子Gくん、ヒナちゃんの関係ほほえましいですね。
友達・仲間・兄妹。
ヒナちゃんがドロボーをやっつけるところなんて、それ以上に、強くてカッコヨイって一目置いてるのだろうね。
ワンコは、短い一生を通して、言葉を気持ちを理解すること、仲間になること、いつも同じ気持ちでいてくれること、待つ、ていうこと、我慢すること、老いていくこと、死ぬということ、全部教えてくれるね。
私も学んでいる途中です。

コメント有難うございます

コメント有難うございます
お返事遅くなりました ごめんなさい

>ちゃこさん
本当に災害の時はどうしようって
考えちゃいます。我が家はどう考えても
3匹抱っこして避難は出来ません(:_;)
ちゃこさんのところは大丈夫ですか?
我が家は10階なので・・・どうしよう(:_;)
って泣けちゃいます

甥っ子褒めて下さって有難うございます
動物の優しさや命分かってもらえたらなと
願っています

>むつこさん
イトコなのかしら?なんのかしら?
でもヒナとはイトコなのかも(笑)
最近のおもちゃっていうか、もう
流行りじだいについてけませんよぉ

>ともちろちゃん
ともちろちゃんが書いてくれた犬が
教えてくれるってこと、大人の事で
子供って時に残酷だったり、可愛がるだけが
殆どだったりするじゃん
ましてや時々しか会わなかったらと
思うんだよね~。
まあ、所詮犬なんて飼ってみなきゃ
気持ちは分からないもんね。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード