年をとっても

毎日暑いですね(;´Д`)
体調崩さぬようにお体ご自愛ください♪

さて夫の実家にいるジャック(ビーグル雑種)

080722-17.jpg

ジャックは外犬。
最初結婚した頃は「可哀想に・・・家の中で飼えばいいのに」
「しつけもまったくなってないし、吠えてうるさいし、ひっぱるし」
とマイナスの事ばかり思っていて、実はちっとも可愛くなかった

080723-01.jpg

外犬独特の匂い、普段ほったらかしで撫でられていないので
撫でようとすると飛びつきガチャガチャとうるさくって
あまり撫でてあげてこなかった。
それこそピーとかプーとかに会って撫でる可愛さとは違う

私実は基本的には犬が好きではない。
この世の全ての犬が可愛くて好きなわけでない。
どうしようもない犬を心から可愛いなんて思えない。
冷たいかも知れないけども、これも事実。
ウーウー唸る犬をどうにかしようとか、ぎゃんぎゃん吠えて
近寄らせてもくれない犬までも「可愛い」なんて思えない。
愛されてる犬が可愛くて好き。
可哀想な犬は可哀想と思うけれども、なにかをしてあげれるわけでもない。

080723-03.jpg

だからジャックと会っても、5分くらい撫でて遊んで終わり。
自分から外に行ってジャックとずっと過ごしたり
可愛がってあげてはこなかった。

年に2回しか会ってないし、家の中に居て年中可愛がれるわけでもないし
仲良しワンコ以下の愛情しかなかった。

080723-04.jpg


ジャックは先代ワンコが交通事故で亡くなった後、
親戚の犬が父親の雑種を、
妹(私にとっては義妹)が「結婚しても私が責任を持って飼うから飼いたい」といって
みんなの反対を押し切って飼いはじめた。

jack.jpg

その義妹は結婚し、実家にやってきても私が思うほど可愛がってない
わざわざジャックのところに行って撫でる事もない。

今じゃ一番猛反対していたらしい、おとん(義父)が一番面倒をみてる
朝早く起きて散歩、飲んで帰ってもちゃんとジャックをお散歩に連れて行くおとん(義父)
元気なときは一日に何回も何回もお散歩に連れて行っていた

080723-16.jpg

私がドックフードだけじゃなくて、野菜の炊いたの入れてスープご飯にするといいですよ
と言って以来ずっとスープご飯。今は歯が悪くなってきたので、ご飯でおかゆを
おかん(義母)は作っている。

080723-13.jpg

私が思う愛情の掛け方とは違うけれども、確実に愛されてるジャック

おとん(義父)が「うえにあげたらあかんで」というので
また家の中に入れるなってことかしら?たまにはいいじゃんと思っていたら
前と同じように昇ったジャックが足を滑らして落ちてしまい
それから具合が悪くなったからだった。

自分の見えてる部分だけで判断するのは間違いだと教えてくれてるのかも

080723-18.jpg

今までとは違う、ヨボヨボのジャックを見て泣きそうになった。

それでもまだ胃腸はとっても元気。
この調子でどんどん長生きしてね

080723-19.jpg

また今度はお正月に♪ね ジャック♪

080723-11.jpg

写真リベンジだ!
写真慣れしてないから一眼レフにびびって逃げちゃうんだもの(笑)


<おまけ>
かすれちゃってるけど、元気に吠えてる様子








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

17歳

凄いね~・・顔が白くなるのね~高齢になると!
近くのワンコも年は判らないけれど、顔が違ってきたと思ったら白くなっていました
家にいるワンコと外のワンコって、感じ方が違って普通じゃないかしら!
私もそうかも(#^_^#)
嫌いじゃないけれど・・・・・・・・

義父さんも義母さんも優しくて良かったですね
こんなに長生きしているんだから、お世話もきちんとなさっているのね
それに良いと言われた事(きりっぴさんが教えてあげた事)きちんと続けてあげてるなんて、中々出来ないです
次に帰省する時も元気だと良いですね

なんでだろう・・・
老犬の姿を見ると胸が詰まってしまうのです。
何歳、ってのはハッキリ分からないのだけど、みんなすごく穏やかで、人間を包み込むようないい顔してる。
もはや犬でもなく、かといって人間に近付いたのでもなく、大きな尊い存在です。
ちろちゃんがこうして年をとっていけますように。
またジャックの話待ってるよ。

京都のおとんたちの優しさもとてもいいですね。きっとキリッピちゃんにも優しくしてくれてることでしょう。
愛されてるねジャック

あやかりたい!!17歳!!

それから、思い出す、麻樹ちゃん!!

なんだかんだ言って言わなくて
お義父さん、お義母さんの愛情でしょう

私たちと世代がちがうから
仲間もいないだろうから、正々堂々と
「犬バカ」できない世代なんでしょう
でも、きりっぴちゃん提唱のスープを実践
嫁も犬も愛している証拠でしょう

最後のも一度・・・・あやかりたい!!
(麻樹ちゃんを思い出して・・・・うれしい)

後期高齢犬?

17歳 やっぱり歳には敵いませんね
それぞれの愛情の掛け方って事なのでしょうか
自分の物差しだけで 考えてはいけないんですね
私も苦手なワンコ居ます
だって苦手な人間も居ますから みんな同じですよ

お母様はきりっぴさんのアドバイスを聞いて実行されてるんですね
知識は年齢では測れないので 私もみんなに助けられて
どうにか頑張ってます(笑)
きりっぴさん頼りにしてますよ~

コメント有難うございます♪

コメント有難うございます♪

v-278v-278

>あこさん
顔が白くなりますよね・・・トワもです
頭から白くなるみたいですよ
人間と同じですね(笑)
あこさんに「違って当然」って言って貰えると
ホッとしました。私って冷たいかしら?と
思うときがあるので・・。
義両親は真面目にやるときゃやります。
時々意味不明ですけどね(笑)

>ともちろちゃん
マルチーズの20歳の子のブログ読んでる?
私時々読ませ頂いてるんだけどさ。
どんな姿であろうとも、愛されてる犬の
尊さって凄いよね。
みんなで20歳目指そうぜ!!

>むつこさん
両親は犬の知識なんてまったくないんです
だから教えてあげたらちゃんとやる
無知ゆえにってこと沢山あるんだと思います
それでもジャックの世話をきちんとやってます
そういうところは尊敬です。
嫁は愛されてるのか・・・所詮「よそさん」です
それでも普通に仲良しです。それでありがたい

>ガンバ・バーバさん
17歳。それでもまだまだいけそうです
食べる意欲のある子って、絶対に長生き
できるんだと思います。メルちゃんも♪
ルーちゃんも♪
苦手なワンコいるって、少し安心しました
私もバーバさんの知識を頼りにしていますっ
本当に色々教えてください!!
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード