海にて

梅雨だとは思えないお天気ですね。
こんな時に雨ではなく、快晴で良かったなぁと思います

DSC_1405.jpg


昨日割と涼しくて気持ちのよい天気で、
大きな公園にでもピクニックに行きたい気分になりましたが
トワが下痢ぴーだったので、早朝のいつもの公園に
でも一眼レフカメラをえっちら担いで行ったのに、
中にメモリーカードが入ってなかった!Σ( ̄ロ ̄lll)
そういう時にかぎって、コンデジも持ってきてなかったヽ(≧Д≦;)ノ

ってことで、久しぶりに自分の目だけでゆっくりお散歩。
とっても気持ちよかったです。

帰りに焼きたての熱々の「ブルーベリーチーズ」のパンも食べ
風そよそよの我が家でのんびり。

P1080648.jpg


・・・のんびりなのはあじゅとヒナ。
トワは下痢ピーなので寝てばかり。お尻が汚れてしまったので
シャンプー。ごめんね

それでも夕方には久しぶりの海へお散歩

DSC_1391.jpg


すっかり初夏の海だった。

DSC_1371.jpg


あまり綺麗な海じゃないけども、ともちろちゃんやむつこさんちの
近所の天然海じゃないけれども、海が近くて良かったなぁと思う

DSC_1367.jpg


ちょっと暑かったけども、歩いていたら元気になります

DSC_1379.jpg


海って色々なもの「浄化」してくれるしね

DSC_1334.jpg



さてトワの下痢ですが、多分こちらが原因かと・・・、

P1080605.jpg


食べ初めてすぐに下痢にならなかったので、今回は大丈夫と過信して
1週間のことでした。実はヒナもお腹がゆるいし
どうも血が混じるので不安になりましたが、よーーーく考えたら
「生のレバー」の血なのでは???

そしてどうも気圧の関係で体調不良もあったよう
気圧というか磁場の狂いの関係だと思われます。
ホメオパシーの先生も「ここのところの気圧の関係で心臓の調子が悪いので」と
フェレットさんに言っていたし。

きのうの夜から回復し始めて、まあ薬が効いてきたせいでもあり
丸まって寝るのから脱却。いつものようにゆったり寝ていました

そして今日になるといつものように猫ちゃんみたり

P1080701.jpg


吠え合いッこしたりと 元気です

P1080706.jpg


ちなみにあじゅ姫は

DSC_1341.jpg


されておりますが、いつもと変わらずですっ。

ヒナの兄弟のQOOは地震での被害も無く元気だそうです♪
よかった♪ひるみさんのご実家も大丈夫だったそうですし
てんさんのご実家も大丈夫だったそうですし
なにより良かったです。


DSC_1446.jpg


被害に遭われ亡くなった方のご冥福をお祈りいたします
被災地の方へお見舞い申し上げます

そしてのんちさん。大丈夫ですか?
のんちさんお体ご自愛ください

ココちゃんのことはずっと祈っています
ご子息様のご冥福をお祈り申し上げます

DSC_1408.jpg


続きに私の気持ちを書きました。ちょっと重い話なので
読んでもいいよっていう方だけ・・・よんでいただければ幸いです

私も元気ですのでご心配なく♪
今日からブログ復活しますので、今までと変わらぬご愛顧のほど
お願いいたします
のんちさんとは、のんちさんがブログを始めた頃に
このブログに訪問して頂き、それからずっとお邪魔していました

DSC_1224_20080616151735.jpg


ブログで拝見していると
のんちさんのお誕生日にお財布を皆で買ってあげたり、
息子さんがお料理好きで焼肉を作ってくれたりと
とっても優しい息子さんでした。
のんちさんご一家はとっても仲良しで暖かいご家族で
いつも心が温かくなる思いでした

のんちさんの事を思うと、とっても辛くとっても心配で
色々な思いが複雑に絡んで、どうしたらいいのか・・・。
何を書いてもうそ臭くなりそうで、コメントさえ残せていません

今この状況で 人が亡くなると色々な行事をこなさなければいけない
その慌しさと、突然大事な大事な最愛の家族を失う悲しみの中で
もうひとつの最愛の家族のココちゃんの事もあります

せめて私がココちゃんの看病が出来たらいいのに
と思いますがそれさえ叶う事はありません
ただひたすら「人生のはかなさと無念さと色々な気持ちと
自分の無力さ」と向き合うだけです


そんな中、トワの体調が崩れました。

心臓のほうではなく、お腹が下痢が酷くなり最期はちょっと鮮血が出ました。
ホメオパシーの病院から帰宅してから、下痢が始まりました
ずっと丸まって寝ていて、呼吸も荒く不安になり、
寝る前に起きてきたトワに心臓のお薬を無理やり飲ませようと
トワと格闘。トワが飲まない事に悲しくなり焦ってイラっとして、、、
やっとの思いで飲ませたらそしたらトワは慌ててウンチ。
ウンチしたかったのに私に無理やり薬を飲ませられて
悲しかったのはトワ。私が悲しいことはない。

呼吸の荒いトワを撫でながら、猛烈に悲しくなってしまいました。

実はトワにイボが3つあったので、ホメオパシーの病院で診て貰ったら
細胞がでてしまいました。癌かどうかは病理検査に出さないと分かりません
でも取れたのが小さいの4つほどなので、検査に出しても結果が得られるかどうかって
感じだったので今回は見送りました。しばらくヒナの目のイボと同じようにホメオパシー治療します

だけど検診結果をご連絡くださった先生からの電話でも悲しくなりました。
院長先生ではなく優しい感じの線の細い感じの先生なので、つい声から不安に陥り
まだ「癌」でもないのに、落ち込んでしまいました。

あじゅとヒナはいつもと変わらずに元気なので、心配することなくいられる
私が落ち込んでいても普段と変わらずにいてくれる。

それだけでありがたい事

犬って敏感に感じとるっていうけど、泣いてすっきりしたら
終わりでいいと思う。

でも私に敏感体質のトワがいる。そう思ってたけども
いっそのこと我慢しないで泣いちゃえば良かった。
そしてトワと向き合えばよかった。
バカみたいにどれもこれも中途半端

悲劇のヒロインになってはいけない!!!!
泣くのを我慢したってダメなんだと

そう強く思いました。

のんちさんの悲しみを救ってあげる事は出来ない
ただ何も言わずプラスのパワーと祈りを送る事しか出来ないのだから
一緒に私が悲しんだって負のパワーが増えるだけ。

のんちさんがブログをやっていたことで、私に「命について」
考える事を与えてくれた
のんちさんが「乳がんの検診に行って」と何度もお願いしていた
私が出来る事は「乳がんの検診に行く事」そしてそれを友人に伝えること
薦めること のんちさんが伝えてくれた事

DSC_1234.jpg


のんちさん ありがとう

のんちさんの最愛の優しい立派な息子さんの事は私の中に生きています
「命について教えてくれてありがとう」

日々の事に感謝しようとまた改めて強く強く思わせてくれてありがとう

いつかのんちさんと笑顔でお会いできるのを待っています。

トワの体調は多分磁場の狂いのせいだと思います
だから今日はとっても調子が良さそうなトワ
私もトワも大丈夫です♪
今日は悲しい映画でも見て泣く事にします
リリーさんの「東京タワー」よもうかな
それとも秋元康の「象の背中」?

DSC_1339.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

のんちさんのこと、先日ココちゃんの事を知って
記事を読ませていただいたんですよ
その後、息子さんの訃報を知って、コメントも残した事が無い
のんちさんのBlogでしたが、ほんとになんと言って良いか
判りません
たくさんのお友達のパワーで、悲しさは薄れる事は無いと思いますが、生き残ったものの人生を強く生きて下さると
思います
きりっぴさんの記事を見て感動しました

限りある命

生命は永遠では無いのだと 改めて思い知らされる出来事でした。
地震もそうですが、人は自然の成り行きには無力で太刀打ち出来ません
のんちさんのお気持ちを思うと本当に言葉がありません・・・。
どうぞお体 ご自愛くださいと祈るばかりです。

トワちゃん元気になってきた様で良かったです。
ホントに人生後悔ばかりですが、反省し積み重ねるんでしょうか?
きりっぴさんの温かさに幸せを感じ 嬉しくなります。


きりっぴちゃんの紫陽花、きれいだわぁ(うっとり)
心が和みます。

トワちゃん、大変だったね。
りすも薬の副作用でぴ~になりがちだから
様子が目に浮かびます。

リリーさん、いいよ。重さと軽さの塩梅が好き。
あんな小説を書けるリリーさんを育てた「おかん」がいいんだろうね。
自分の死で息子を大成功させた母の愛。

紫陽花とってもキレイ。夕闇の空もとってもキレイ。
キリッピが撮ってる写真。のんちさんへの思いも伝わってきます。
特に言葉はいらないよね。うまい言葉もみつからないし。
これからもずっと心で思ってようね。

キリッピがみんなを引き合わせてくれたからね。
本当にありがとうね。

トワちゃん、下痢ピー心配ですね。
生肉興味あり。

リリーさんの小説はとってもいい。
BUT、申し訳ないが、残念ながら秋元康の『象の背中』は私は好きではない。
映画ならいいのかな?
小説はオススメしませんよ。
(後味悪いです。都合よく男のサガを正当化していた)
むむむむうむ  ムナクソ悪いぜ

遅くなりましたが

いっつもいっつもコメント有難うございます
いつっも感謝で一杯です

>あこさん
あこさんの優しさがいっつもホッとします
のんちさんは自分も癌と戦い、そして・・
と思うといてもたってもいられませんが
本当に強く生きて欲しいなぁと願うしか
ありませんね。
あこさん 有難うございます

>バンバ・バーバさん( ̄ー ̄)ニヤリ
命は限りがある。でも人によって長さが違う
その理不尽さにも打ちのめされます
そうなると本当に「生きている事」が凄い事
なんかそう思い知らせれる出来事ですね

ルーちゃんも良くなってきたみたいでホッとします
トワも少しずつ元気になります
いっつも色々と有難うございます。
私、バンバさん好きですよ(笑)

>むつこさん
アジサイは少し加工してみました。
それでも有難うございます。夕日って実は暖かいのですね
とアジサイを撮ってそう感じました

リリーさん「自分の死で息子を大成功させた母の愛。」
凄い言葉かも。母って凄いね
よいとまけの唄だね

>ともちろちゃん
実は「像の背中」読んだけど内容覚えてなかったの
(結構ぱらぱら読みして終了のパターンが多い為
だいたい1度しか読まないのは捨てる本入り)

昨日家に帰ってみたら 愛人の正当化だったね
男の目線だったね。失礼しました
・・・内容覚えてないってことはどうでもいいことでもあった
軽く書いてしまいすみません。

今井美樹が見たいので一度映画は見てみたいとは
思っているけど 女性の感想はどうなんだろうね?

写真ありがとう。
言葉では伝えられないけども、何かで伝える事が
出来たらいいね。きっと心でおもってたら
伝わるかなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード