生まれてきてくれてありがとう

あじゅちゃん 別に子供産みたいわけでもないのに
トワの子供が欲しいっていう私のエゴの気持ちに
答えてくれてありがとう

あじゅ-妊婦


あじゅが頑張ってくれたから

あじゅ


可愛い子供たちが誕生した

あじゅ ありがとう。

あじゅは兄弟は皆死産で、あじゅだけが生き残ったんだよね
そんなあじゅが子育て。

・・・ちょっと育児放棄ぎみでしたけど

朝からこの日に生まれるかもという行動をしていたあじゅちゃん

ちょっと時間がかかるかもとうたた寝しちゃった私
きゅーーんと泣いた声でふと目が覚めると
あじゅが私を起こしにきた

「え?生まれてる 赤ちゃんが落ちてるよぉぉ」

あじゅが一人で胎盤を噛み切って、子供綺麗にしていた

それが体重186グラムのヒナ

はる2


なので、ヒナが生まれる時は知らないの(^_^;)
多分12:50分ころ生まれたみたい

しかも不安でいっぱいのあじゅをほったかした私
本当にごめんっ

と今でも謝ることがある

その後2番目の子が、途中で止まってしまい
焦って動物病院の先生に電話して聞いた

結局私が無理やりひっぱり、袋を破り 
ガーゼで拭いても泣かない
仕方ないので首降り方法を試す(習っておいた)
そしたらやっと泣いた

第2子出生1:25分 体重162グラムのデコ

なつ1


そしてやっと、ヒナとデコでおっぱいを飲んだ

その後1時間くらい陣痛がなく、また動物病院の先生に電話
そんなことをしている間に

AM2:35 もうそろそろ出てきてねと思ってると、、、出てきたよぉ~
自然にぽーんと産まれ、あじゅが一生懸命胎盤をやぶりへその緒をちぎった
今度は全部あじゅが食べました!これで安心
胎盤を1本は食べないと、ホルモンの補給が出来ないので心配だったのです
本当に全部自然にあじゅがお母さんをしていました
でもへその緒から血が流れていたので、やっと発見した病院から貰った糸で
きつく結わきました。
泣きが弱いのでこれまたガーゼでマッサージし、あじゅの乳首へ渡す

第3子出生2:35 体重156グラム 男の子

あき2


それがQOO。

どうもあじゅが動きが弱くなってきた。子供をペロペロ舐めるのですが
おっぱいへは誘導しない、いやがる。育児放棄かしら?不安だ


AM3:17 またイキミ始めたら、なんなく産まれた。でもあじゅが一生懸命舐めてちぎろうとするのだが、疲れたのかスムーズに行かない。ある程度見守ったところで、へその緒を切って上げた。また泣かないので、ガーゼでマッサージ、それでもダメでブンブン振ってみたが、まだダメ。最終手段の口と鼻にねぇねの口から息を吸ってあげた
微かに泣いた気がしたので、再びブンブン振った。
やっと泣いたので、体重測定をしてあじゅの乳首へ・・。

第4子出生3:17 体重168グラム 女の子
アイス誕生

ふゆ


そうして4匹は無事生まれました

子犬


当時の日記によると

「その後ねぇねとあじゅの2人の時間になりました
やっぱりお乳をあげる事が分からないみたいで、
ちょっとあげるといやがって移動してしまう。
しかも散らばってる子供の上に横たわったりもする。
それをいちいち監視してみた。

P1080250.jpg


あじゅを綺麗に濡れタオルで拭いてあげたのですが、
血まみれ&グリーンの溶液が落ちない・・。(お尻が凄かった)
うとうとするねぇねにあじゅは寄ってきて甘える。そして子供はほったらかし
子供の泣き声で反応して首を傾げたり、寄って行って舐めたりはするのだが
お乳は自主的にあげない。そのたびに子供を持ってお乳を吸わせた。
そして子供の上に寝てしまって窒息させそうになったり、近寄る子供をけちらしたりするんだよ。
トホホ・・。
ねぇねの蒲団及び部屋中あじゅの血と後産の緑色だらけになってしまいました・・。」

P6130097.jpg


そんなあじゅだけど、この後下痢ピーピーにトワも一緒になり
(トワは神経性のもの)大変だった
ガリガリに痩せてしまい、可哀想だった

そんな出産当日のことでした。

ワンコはものすごい生命力で生まれてくる

ワンコはたくさんの幸せをもらたしてくれる。
天使なんだよね

だから一日でも元気でいてほしい

ココちゃんの生命力信じています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ココちゃん、私も信じます

我が家の出産も似てます似てます
一匹目が生まれても、母みんみんは、何もしないから
人間が膜をとって、へその緒切って
二匹目のらんちゃんは、でっかくて、なかなか出てこなくて
ひっぱったりして
3匹目のりすは、すぽっと生まれて、その後、みんみんが
急に母性に目覚めて、胎盤食べたりしました。
自分は人間の布団で寝たいのに、子供を運べなかったので
くんくんくんくん泣いてたみんみんママに感動したものです
らんりすは孫みたいなもんだな(笑)

赤ちゃんの時に、「死んじゃったらどうしよう?」って
何度も思ったんだけど、取越し苦労だった
生命力ってすごい 信じましょう みんなで

すごいね、あじゅちゃん。命を生んだね

あじゅちゃんの育児日記。改めて感動しました。
キリッピちゃんも前もって準備して、途中のトラブルにも対応して、ものすごい経験ですね。
母の瞬間のあじゅ姫は輝いています。すごいなぁ、すごい!

こんな風に生まれた瞬間、
はたまたどこかで出会った瞬間、
家族となり、生活が始まり、絆が出来てきました。
この命の絆は太くて頑丈です。
愛する家族のために、更なる生命力を、全部のワンたちに与えてください。祈らずにはいられませんよ。

コメント有難うございます

v-10 コメントありがとうございます v-10

>むつこさん
 同じなんだぁ~~。へぇ~~
 出産って凄いね。感動だ
 自分が経験していない分、あじゅがしてくれて
 孫ですな。本当に。
 
 本当に凄い生命力ですよね!!
 信じます!!

>ともちろちゃん
 凄いよね。教えなくても自分でやり遂げるんだもの
 それだけ生命力なんだよね
 
 本当に更なる生命力を与えてください
 そう祈らずにいられません。
 
ともちろちゃん ともちろちゃんも身体大事にしてよ!
 
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード