お灸

トワが手術の後、物凄く元気に回復していった。
手術前より元気になった?と、ちょっとびっくりするほどだった
目の色もイキイキとしてきたし、食欲も旺盛だし、散歩も行きたがるし。

でも低気圧の関係か、寒さのせいか、食べ物のせいか分からないけど
先週はちょっと調子が悪かった。
咳をするということで、ホメオパシーの先生に前にあじゅの咳の酷い時に
飲ませるお薬を貰っていた事を思いだし、それを飲ませてよいか尋ねた
そしたらあじゅのは「気管支の炎症を抑えるもの」だから、昼にしかしない咳なら
多分気管支のほうだから飲ませてもいいとのこと。
夜中や朝方の咳は、肺および心臓のほうのなので、急を要する話なのでと。
ホメオパシーのお薬は、医薬品とは違うので穏やかにゆっくり効くものが多い
それでも心配なときに飲ませるお薬があるということは、
私にとっても、精神安定剤の効果をもたらす。
(ホメオパシーのことはまた改めて。)

そんな中、こないだの12日は友人の鍼灸師Fさんが来てくれたので
恒例のトワたちも一緒にプチ鍼灸。
P1040007.jpg
なんか診察を待つおばあさんみたい(笑)

あじゅはいつものように
P1040012.jpg

なんだけども。

今回はトワが
P1040011.jpg

前回とかは、かなり緊張してパニックになり
逃げ出そうとしていたけども、今回はおとなしくしている。
嫌がりはするけども、逃げ出さない
ん??なんでだ??

鍼灸師Fさんが、トワの心臓に手を当てながら
「なんかトワの心臓の音強くなってきたね。
前は表面だけでさわさわしていた感じなんだけど、
きっちり心臓の音が強くなっているよ。いい感じじゃない?」と。

えぇぇ???

実はトワの脈は触っているけど(後ろ足の付け根)
心臓の音は触ると悲しくなってしまうので
きっちり毎日は聞いてない私。
だからそんなことを言われても、分からない。

でもなんとなーく、トワの体調がよく、心臓のほうに関しても大丈夫という
かすかな期待と確信はあったわけで。

今まで逃げていて、きちんと確認してなかった私
これからは逃げずにきっちりとトワの心臓の音を聞こう。
と決意を新たに。

そんな思いから、以前ばぁばが自然療法の先生(東城ゆりこさん)
お料理教室に通っていて、その時に習ってきた「ビワの葉温灸」
買ってそのままほったらかしてあったので、それを活用してみることに。

P1040014.jpg


こんな点のお灸はとてもじゃないけど出来ないけど
太いもぐさでじっくり暖めると気持ちよいし、枇杷の葉には薬効が高く
効果が凄いらしいので・・・チャレンジ

P1040047.jpg


確かに気持ち良さそう。

毎日とか毎週とかきっちりは出来ないかも知れないけど
出来る限りやってみようと思う。
以前教えて貰った「命門」とかのツボの辺りを暖める

少しずつしか出来ないけど、そのときその時出来る事をしてあげたい。
(しかし家の中が物凄い匂いにΣ(Д`|||ノ)ノ

といいつつ・・・。ふと気がついたらヒナが(;_;
P1040069.jpg


どうやらまた目に傷がついてしまったらしい。
今回は極わずかな傷だったので、一安心。
目薬頑張ろうね♪

P1040075.jpg


トワにかまけていると、ヒナたちをほったかして・・
こうして痛い思いをさせている。これでいいのかと自己嫌悪になる。

最近目薬サボっていたもんね。なんか目やにが出てたものね
ごめんね ヒナ。

トワたちにお灸をするのもいいが、
その前に自分に「お灸をすえろ」って感じだ(´;ω;`)

スポンサーサイト

テーマ : シーズー
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

トワちゃんよかったね!

ドンドン元気になっていくトワちゃんすごいね~調子がいいんだよ。
よかったよかった。

お灸を家族全員でするキリッピ一家の恒例の写真は、(してもらっているワン、待ってるワン、順番待ち人間含め・・・)オモロイので、今日のワンコに出てくださいよ

ともちろよ!!

早とちりで落第する典型例だね
頭の回転ムダに速いからね きりっぴちゃんは熟知してるだろうけど(爆)

心音はね、私も気づかなかった。
遊びに来た愛犬家の友達が膝の上で抱いてくれてたときに
「心臓バクバクだね」と言ってくれたの
でもね、症状が進むと、すっごい鼓動なの
一度書いたと思うけど、アクアビクスのBGMのビートくらい耳につくよ

だんだんね、心臓の鼓動を抑えようと思うと・・・・・
矛盾との戦いになるのよ
興奮するとドキドキして咳をするようになると
喜びも興奮じゃない?お散歩も鼓動上がるし、病院も・・・・
私が帰宅すると具合悪くなるなんてことになるじゃん?

まだまだそんな次元じゃないんだから、
心強い先生もいるんだから、
それから、多分、あじゅちゃん、ひなちゃんの方が長生きしてくれるから
(うちのリスのようにね)
きりっぴちゃんにお灸は必要ありません(断言)
いつもどおり三段腹あるいは豊満な胸元でお暮らし下さいませ

コメントありがとうございます♪

v-10コメントありがとうございますv-10

>ともちろさん
 お灸、あじゅ好きだよ~。なんですかね?
 今日のワンコに出たら、モテモテになっちゃうじゃぁーん(笑)
 トワは元気になっているよー。ありがとう!

>むつこさん
 ん?早とちりともちろって?
 トワは元気です。心臓も調子よいみたい。
 もしかして私の書き方が悪かった?
 今日は頭が働いてなく、書いてるほうも意味不明だったから
 
 
 今までトワの心音聞くのが本当に怖くて嫌で、
 でも褒められたから調子に乗っている私です。
 違うかすぐ分かるように、私がチェックしないでどうするっ
 って思ったのです。
 
 むつこさんの力強いコメントいっつも感謝です。
 いっつも心強くて泣けてきます。ありがとうございます。
 色々これからもどんどん教えてください。
 これからも豊満な胸と腹で、暮らします~(笑)

スゴイ !!

トワちゃん 心音が力強いなんて言って貰えて 嬉しいですね
聞くのが怖いって きりっぴさんの気持ち分かる様な気がします。
しかし 変化が起きた時に、 直ぐに対応できる きりっぴさんの知識 羨ましい~!
私もせめて 普通の胸と豊満な腹で、愛犬を暖めてあげようっと・・・♪

訂正とお詫び

ともちろさんごめんなさい
きりっぴさんごめんなさい
早とちりは私です
心音の件 鼓動が激しいんだと早とちって
取越し心配して驀進してしまって次第
カッコ悪!!!!
恥ずかしいので旅にでます(笑)
プールで身体をほぐしてきま~す 背中が凝ってます
お灸したいほど あじゅちゃんが羨ましいわ

気持ちよさそう♪

お灸にマッサージ、気持ち良さそうですね^^
きりっぴさんちの3ワンズはいいなぁ~♪

心臓の音の聞き分けは難しいですよね@ー@;
うちは人間の小児用の聴診器で聞いています。
収縮率が弱くなっている時、単純に雑音が大きくなっている時
私にはそこまで聞き分けれませんが、グレードが上がると素人
の私でもわかります。
今はもう末期なので、1m離れた場所でも心音が聞こえるほど
爆音です。んー、心臓の中に人がいて、おもいっきりノックして
いる感じ?表現が変ですね(苦笑)^^;

ヒナちゃん、おめめお大事に~!!
※うちのもチョット目を離したすきにズリズリしていて目を傷つけ
てます。だから、きりっぴさん、ご自分を責めないで下さいね☆
1頭飼いの私でもそうなんですから^^;

コメントありがとうございます♪

v-10コメントありがとうございますv-10

>ガンバ・バーバさん
 普通の胸と豊満な腹・・・。(@_@;) 
 爆笑!!
 キャラがいつもと違う??(笑)
 でも本当に心音にびくびくしちゃいます。

>むつこさん
 お帰りなさぁ~いっ。プールはどうだった?
 旅になんて出ないでさっさと帰ってきて下さいよっ
 しかし爆笑!!

>てんさん
 そっかぁ・・・。1Mでも聞こえるようになるんですね(泣)
 中に人がいて思いきりノック。わかります。
 こんなことになってから心臓ってすごいのねと
 思ってみたり。。聴診器で1度聞いたら悲しくなって
 そこから聞いてません。でもてんさんのように強くならないとね
 ヒナの目は、トラウマの原因が私なので、ついつい
 気がめいってしまいます。ありがとうございます!!
 
 
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード