ちろちゃん、またね

*5/11少し追記しました

いっつもとわやあじゅやひなのことを思って優しくしてくれる
リアルにお友達のともちろちゃん

ともちろちゃんとの出会いは、お互い犬も飼ってない独身時代
手話の勉強会で一緒で、そこから仲良くなり一緒にアンコールワットまで旅行しました。

私が犬を飼い始め、色々勉強をし始めた頃 ともちろちゃんが
「犬飼いたいなと思って」とメールをくれました。

そっからともちろちゃは、ちろちゃんという真っ白なマルーチーズの女の子のママになりました。

ちろちゃん、全然懐いてくれない と悩んだともちろちゃんは
ちろちゃんと長い時間をお散歩したりと、ほんとうに色々と試行錯誤

たっくさんの愛情とたっくさんのアイデアとたっくさんの努力で
マルチーズ界一の、最高のちろちゃんママとなりました。

今でもほんとうに素晴らしい!と思うのが、ちろちゃんが旦那様に懐かないと
悩んでいたともちろちゃんは
「毎日パパ(旦那様)が帰ってきてくれるのが嬉しい」と
吠えるちろちゃんと一緒に喜んでみたり、
おやつ大好きなちろちゃんを、寝ている旦那様の身体周りにおやつを仕込み
ちろちゃんがパパに甘えている風演出を考え出したり

大変な時にもユーモラスたっぷり

だからちろちゃんが体調悪くても、周りを楽しませ、私やひなやあじゅの事も心配してたくさんの温かい気持ちをくれました。
とわのとき、あじゅのときもかけつけてくれた。

ちろちゃんは、ママとパパ大好きな、ママとクリソツの可愛い可愛い、海と笑顔とボールの似合うワンコ。



二年位前から体調悪くして、ママと二人三脚で頑張ってきたちろちゃん

5月1日に とわやあじゅやひなや牛ちゃんに会いに、虹の橋のたもとにお引越ししました。

ママが働いているから、ママのお休みにあわせて、ママと濃密でべったり3日間を過ごし、ママの気持ちも考えちろちゃん亡き後もおうちでゆっくり悲しめる時間さえも計算していったちろちゃん

本当にすごすぎます。

犬や猫 動物たちは飼い主さんを思って、自分で最期を決めると、病院の先生に言われました。

見事にそれをやってのけた、ちろちゃん
もうほんと、立派すぎます。

最高の親子です。



でもね、なんだかわたしの中では
いまでも、これからもずっと ちろちゃんは海で笑ってるんだとしか思えなくて。


ちろちゃん、またね。
またいっぱいお喋りしようね。





ちろちゃんの元気いっぱいのお話はこちら

とわの会 その1

とわの会 その2

とわの会 その4

ちろちゃんが遊びに来てくれた日のお話し

かわらんヅラァ~

寒い海でも元気の子

優しい海の思いで


本家 ともちろ日記 こちらです 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きりっぴちゃん、ありがとう。
ちろちゃんと私の事をこんなに覚えていてくれて。
なつかない、
歩かない、
の最初の悩みから、
尿の調子が悪かった数年間。
晩年の心臓が悪くなった時も、いつも相談に乗ってくれてありがとう。
決して私一人では育てられませんでした。

いつも人のために一生懸命なきりっぴちゃん。
感謝してます。

No title

そっか・・。
ちろちゃんもみんなの所へいっちゃったんだね
ずっと更新無かったからどうしてるかと思ってたよ
ちろちゃんとともちろさんはずっと闘ってたんだね
何も知らなくて言葉もかけてあげられなかった。。
いつも笑顔で砂だらけになりながら楽しそうに海で遊ぶ姿
私もそんなちろちゃんしか思い浮かばないよ~!
今はお空の上でみんなと楽しく遊んでるんだろうね
そう願って心よりご冥福をお祈りします。
ともちろさんちろちゃんも最高の絆で結ばれた親子です☆
きりっぴさんとともちろさんの友情とっても素敵ですよ!

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメントありがとうございます

ちろちゃん 本当にまだ海で遊んで帰ってこないって
そう思ってるよ。

ちろちゃんの堅い表情とかすっごく覚えてる。
それがともちろちゃんの明るさと同じように明るくて
素敵な子になった。
ずっと覚えてるよー。

ともちろちゃん またいつか海でお散歩しようね

のんちさんへ コメントお礼

v-22のんちさん コメント有難うございます

そうなんです、ちろちゃんまでも。
調子悪いとは聞いていたのですが、こんなに急だとびっくりしました。
きっとこのコメントの温かいのんちさんの気持ちは
ともちろも喜んでいると思います。
温かい気持ち有難うございます。
ちろちゃん=海での笑顔ですよね。
のんちさん いつもありがとう!

No title

きりっぴちゃん🎵
記事が伸びてた!!
懐かしい記事がいっぱい。
全部見直しちゃった。探してリンクするの大変だったでしょう(T-T)

懐かしくて嬉しくて
全部写真をダウンロードしたよ。
ちろちゃんて、ちょこちょこと落ち着きがなかったんだね。
ひなちゃんを抱っこするてんさんにキューーン。

いろんなご縁をありがとう!!

「愚痴」もダウンロードした。
肝に命じます❗

ともちろちゃんへ コメントお礼 

v-22ともちろちゃん コメントありがとうございます

お返事が抜けちゃったよ。ごめんなさい。
最初からちゃんとリンクしようと思っていたのに、すっかりんこ。
ちょっと前のことなんだけれど、忘れちゃうことあるよね。
可愛いちろちゃんで懐かしくてほほえましかった♪
そういえば、オフ会は忘れていたよ。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード