幸せな最期

明日はひな祭りですね。そう思うと心がざわざわしちゃうので、違う事考えます(笑)

ずっと書こうと思っていたのに、なかなか向き合えずに書けなかったのですが・・・
しかも写真あまりなくて文章ばかりになりそうですが・・・。

あじゅが死んじゃってその何日後かに病院に行ったんです。本来ならその日が年明け最初の診察日。
いつも診てもらっていた、信頼している心臓の先生の診察日。

その日にその先生に挨拶に行ったんです。本当に普通に診察に行くつもりだったので
先生には京都土産なんて買ってみちゃったりしたので、それも持っていきました。

早く行こうと思っていたのですが、ぐずぐず娘の事やら家の事やら、挨拶に行くのに手土産買いに行ったりしていたらすっかり夕方。

IMG_6859.jpg


夕方のちょっと暗くなった病院なのに、娘は病院見たとたんに「あっ。あーちゃんっ」っていうし
おかーさん切ないです。

ちょうど空いてて良かったです。


いつもの先生と院長先生に御挨拶して「いつもなら いつもなら」連発して
「本当に有難うございました」ってちゃんと伝えることが出来たなぁと思ったのですが
待合室でなぜか「先生、あじゅって老衰って思っていいんですか」と聞いたんです。

そしたら院長先生が「もう立派な老衰よ」って。

fc2blog_20151231064615d18.jpg

でもなんかうだうだと考え始めたら、もうダメで、院長先生じゃなくてその心臓の先生と話をしたくなり
その先生と話す時間を貰いました。

(なんかこの辺のくだりもう忘れちゃってますね。なんか聞きたかったんですよ。多分
それでこれ聞きたいんですけれどって言ったら、院長先生が時間を設けてくれたんです)



とにかくあじゅ、お正月から咳しなくなっていたんです。
あんだけ咳がとまらなかったのに、ほとんど咳をしないのです。
帰ってきてあれ??って思うほど。

160113-98.jpg

その先生がね(細かい部分忘れちゃってるので、大まかに書きますね)

きっと咳をだせという神経回路がストップしちゃっていて、咳が出なくなっていたのでは?
脳の伝達機能がもうちょっと動いてなかったというか、うまく連携できなくなっていたのではと。

あじゅの亡きがらを院長先生に綺麗にしてもらった時に、院長先生があじゅの顎のあたりを触って
リンパが腫れてるわねぇ。咳して辛かったのかしらと。

その件も聞きました。

そしたらそうじゃなくて、きっと連携がうまくいかなくて、色々なものが滞っていたのではと。
うまく色々流れてなかったというか。

でも咳をしてなかったせいで、ご飯が食べられていたのでしょうと。

あじゅ 咳しなかったし、ご飯もいっぱい食べてくれてたんです。嬉しくなるほど、食べたのです。

それはきっと咳しなかったから、ご飯が食べられたのでしょうって。

そしてそれはとっても幸せなことだったのだろうと。

先生がね「最期までちゃんと食べられて満足して、あじゅちゃんが一番幸せな最期だったんだと思いますよ」って。

もうね、それ言われたらね、ほんとうに救われました。


あじゅがいてくれたから、とわの死もひなの死も乗り越えられたのだと思うのです。
そのあじゅを亡くすことがこんなに辛いし、後悔自責の念でいっぱいの私がどれだけ救われた事か・・・。


IMG_6782.jpg

おしっこも自力で出せなくなっていたほど、弱っていたあじゅ。


娘が暖め過ぎて、熱中症になったのでは??(あ、そうだ これが聞きたくて質問したんだっけ)
という私の疑問にも

「そんな短時間では熱中症にならないと思いますよ。でもとにかく体力がなかったら
ちょっとのことも耐えられなくなっていたとは思いますが」

あじゅカメレオンのように、ちょっとしたことで体温が上がったり下がったりししちゃうんですよねと先生に言われた事があるのですが、本当にそうで、体温の管理が結構難しかった。

ほんとうにあじゅもギリギリのところで生きていたのだと。

先生に診察時に見せようと思っていた動画を見てもらいました。
そしたら先生が「暑いのかなぁ なんかそんな感じで興奮してますよね」と
咳でもなく、てんかん発作でもなかったのかと、今更納得。

それだけ弱っていたから自力でおしっこも出来なったのかなぁ。これ聞き忘れちゃいましたが・・。


なんだかね、こうやって死んじゃった後にも色々聞けるって、飼い主さんにとってはとっても大事な事なんじゃないかなと
自分がしてもらって本当にそう思います。

心がどれだけ楽になった事か。。。

だから先生にもちゃんと伝えることが出来ました

寝ずにみんな一生懸命介護して優しく出来ているのに、私は出来なかった。
もっとできたはずなのに、ちっとも出来てなかった。
寝ないでやらなきゃ みんなはもっとと比べていたし、出来ない自分を責めていた。
あじゅに申し訳ないと思っていた。

そしてあじゅに咳しないでっって寝ててって思っている自分も嫌だった。

だって静かにしてほしいって思うことは、寝てればいいって思う事でしょ。
それって犬としてはどうなの?

構ってあげないダメな飼い主、もっともっと出来るのにやらない私。
マッサージだってしてあげなきゃとか、色々思っていたのに出来なかった私を責めていた。

だけど先生が「寝かしてあげた方が本人が楽だと思いますよ」っていって
ホリゾンを勧めてくれた

それがどんだけ私が楽になった事か・・・。だから先生には感謝していますって。

そう言えた。


あじゅちゃん 言わせてくれてありがとう。

あじゅ ごめんね。そうできる環境の私じゃなくてごめんね。
とわのときは出来たのに、出来なくてごめんね。

そう思う気持ちが楽になった。

そういうこと伝えることが出来て本当に良かった。

そしてその先生が「あじゅちゃんが一番幸せな最期だった」っって言ってくれた事

本当にその言葉だけでも私も幸せだった。


こんな先生と出会う事が出来て、だからこそ最期まであじゅたちを看取る事が出来たのだと
感謝の気持ちでいっぱいなんです。
次に飼わないのって多分この先生たちのコンビが無ければ、飼いたくないって思うところもあります。

本当にいい病院に巡り合えて良かったです。

160113-07.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あじゅちゃん きょうはひなまつりでお家に帰ってきてますね。

きりっぴちゃんはほんとに真摯に一生懸命にお世話をしてましたね。
ちいさな娘ちゃんも きりっぴちゃん宛ら お手伝いをいっぱいしてあげてたんだろうとブログからも伝わってきます。

幸せな最後の夜 咳も止まってご飯も食べれて、何よりも 飼主さんを安心させてあげて最後の睡眠のプレゼントを贈って・・・ ほんとに賢い健気なわんこちゃんでした。
自宅で過ごせて幸せで穏やかな老衰でしたよ。

お身体に気をつけて 楽しいひな祭りを過ごしてね(=^・^=)

あこちゃんさん&らっきいくん コメントお礼

v-22あこちゃんさん&らっきいくん コメント有難うございます

雛祭りバタバタして終わってしまいました^^;

娘も一生懸命可愛がっていたと思います。私も頑張ってました??
そう言ってくださると救われます。いつもありがとうございます
あじゅのことも褒めてくださって本当に嬉しいです。
らっきいくんみたいに穏やかな老後を過ごしてほしいなといっつも
願っていました。目標はらっきいくんだったんです。
あっちでいまごろ何かゴニョゴニョお話してますかね??

いつも温かいお気持ち有難うございます
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード