慣れるわけないじゃん

昨日実家に行ってきました。あじゅを見送った日以来です。

家を出た時から涙がとまらず。

家を出るときにもあじゅの用意をしないってことが、もう切ない。
いっつも隣にいたあじゅがいない。
助手席に咳止めシロップとお水とかね、それも必要ない。

車の中で咳が出ちゃうとね、、、もう早くどうにかしなきゃと焦っていたのを思い出すんです。
あの時にもっと違う優しさがあったんじゃないのかとかね、もちろん後悔も。

娘も不安だろうなぁと思いながら、泣いてごめんねぇという気持ちもありつつ・・・

涙がとまらず。そういえばひなの時もそうだったな、実家に行くたびに車で泣いていた。
でもあの時はあじゅの手のぬくもりもあったから、、泣きながら慰めてもらったなぁ。

160122-04.jpg

これからはこちらにお願いする事にします。

実家に着くちょっと前には泣かないように我慢して、違う事を考えるのです。
泣きはらしていくのもね、なんかちょっと切ないしですね。

でも我がばぁば、結構KY発言が多いので(笑) 私に

「もう慣れた??」と


慣れるわけないじゃんっ٩(๑`ȏ´๑)۶



娘を妊娠して自宅安静の時から ひなとあじゅが我が家にいて
私が殆ど面倒を見てきたわけで、それこそ子育てと同じようにあじゅとひなのお世話してきたのだ。
毎日が娘とあじゅとひなのことで明け暮れていたのだ。

そう簡単にあじゅがいない事に慣れるわけないじゃんっ

もうぅぅぅぅぅーーーーーっ ばぁばも心配して言ってくれたんだろうけれども、KYだったつうの(笑)
まあね、でもね、あじゅがいなくなって時間が増えたのは確かですしね、
今まで子育て大変って思っていたけれど、あじゅ達のお世話時間がなくなったらね
「え?こんな暇なの??」ってちょっぴり思いました(笑)


実家に行った理由の一つとして、写真を探したかったのです。
あじゅとひなととわの写真を大きく印刷したいから、いい写真を探したいし・・
でも結局なんやかんやと人が遊びに来たのでタイミングを逃し、さらに私も美容院を予約してたので
写真を選びをしそこないました。

ひなの可愛い写真なんかないかなぁ。


そして実家で初めて気が付きました。

あれ??とわの骨壷だけ大きい???

160122-08.jpg


なんだ?この「大中小」って感じは


あれれれ???? とわのだけ なんでこんな???
ひなのときに、とわと同じ大きさの骨壷ですと言われたような気がするけれど
こんなに違うのかしら? 


あじゅのお骨拾う時に、「粉骨」の話を聞きました。
3匹みんなの粉骨してひとつの骨壷に収めるという事もあると

確かに3匹で仲良くと思うし、時間の経過とともに骨壷の管理も大変だし、置き場所の問題も
お客さんからの印象というのもあるし・・・
いいアイデアかもとその時はノリノリだったのですが
(あ、我が家はしないですよ。実家の分だけ)
ちょっと時間があるとそれはどうなのかっていう気分にもなっていて(わざわざ行く気にならない)

とわのお骨、あちこち移動しているし、ばぁばがよく抱っこしてくれてるみたいで
きっと中で小さくはなっていると思うのです。だから小さい容器に入れ替えることも考えた方がいいかも。

そんな事をばぁばと話しながら、帰りは珍しく健気な妻を装って、夫の会社までお迎えに行きました。
・・・だっていつものように帰ったらさ、また泣いちゃうじゃんっ 家についてあじゅをおろさない事に・・

でも結局夫の会社まで、3匹を連れて言った事とか色々思い出したので 夫と思い出話をしました。

あ、、そうそう、今日いい事を思いついちゃいました。
頂いたお花たちがだいぶ痛み始めたので、入れ替えてて、、ふとかごに入れたら

IMG_7036.jpg

これにレースをかけてリボンで結わいたら、お姫様ベッドみたいで可愛くない???と

どうかしら??


追伸 酔っぱらって帰宅した夫に聞いても知らないというのですが 実家に行く日の朝
あじゅのお骨を戻そうとみたら、なぜか玄関に飾ってあるばぁばが買ってきたお花が一輪こんなとこにありました。
なんで???

160122-09.jpg

どう考えても夫のコートにひっかかっていたとしか思えないのですが、
ちょっと不思議でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

慣れないよ~(>_<)

でもでも励ましや同調以外の、
こういう会話も、
きりっぴがフンガーってなっていいのかも😉
いろんな感情の繰り返しで
慣れる、というか、
受け入れる、心の準備が出来ていくのかな

お母さん、元気で良かった!

また、支離滅裂(>_<)

二年くらい前に借りた、本、
ちょうどぴあが亡くなったばかりで、姪っ子の家にあったのだ。
戻してもらったので、
再読中。
ごめん、読んだらすぐに送ります!

大変ご無沙汰しております。

覚えておられるでしょうか、イッチャんの父です。

久し振りにブログを拝見させて頂いて、とても驚きました。
あじゅちゃん、虹の橋を渡られたんですね。

悲しい気持ちがとても良く分かります。
実は、我が家のワンコも去年のクリスマスイブに亡くなりました。(今でも思い出しては涙が出てきます)

僕は、あじゅちゃんファンだったのでとても残念ですが、あちらの世界には友達が沢山居ると思いますから、あじゅちゃんは寂しくないかもしれませんね。

残された方はとても寂しいですが。。。

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメント有難うございます

母とそんな会話してる時もあじゅを思うから、きっとそんなことも
供養になるのかもね(笑)
なんかね色々な気持ちの繰り返しです。
母、元気よ ありがとうね♪

>
> 二年くらい前に借りた、本、

あ。あれあげるよー。あの時もう1冊必要で買ってあったので
それが戻ってきているから自宅にも1冊あるのよ。
良かったらもっていてぇぇー

イッチャんの父さんへ コメントお礼

v-22イッチャんの父さん コメント有難うございます

こちらこそご無沙汰しています、もちろん覚えてます^^
イッチャん元気かなぁと思ってました。もう小学校なんですね。
大きくなりましたね。
そしてひめちゃんも・・残念でしたね。
本当に残される方はとても寂しくて寂しくてですが
きっとあの子たちは苦しい事もなく、お友達もいて
幸せに暮らしているんでしょうね。
そして、なにより覚えていてくださって、あじゅのファンと
言ってくださって、本当に嬉しいです。有難いです。
本当に有難うございます。あじゅもとっても喜んでいると思います。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード