なんでも切ない

本当に寒いですねぇぇ。こんなに寒いとあーちゃん大丈夫かしらと心配。
でも虹の橋のたもとだから大丈夫ですね。

151213-07.jpg

寒いけれど空は綺麗で、ふとみたらお散歩中のとわたちみたいに思えてパシャリ。

160120-03.jpg


コメント有難うございます。切ないですよぉ、今までとわとひなを見送った時とまったく違う。
あじゅの存在の大きさ。
今まですぐに次の子飼うのって私は無理だと思っていたのですが
今なら分かります。
だからといって、飼おうとは思えないでいますが・・・。

それに1頭だけで飼っていてそのあとの辛さとか、やっと分かったというか。

心配掛けてごめんなさい。でも今の気持ち残しておきたいので、ちょっとだけお付き合いください。


160113-71.jpg

あじゅが亡くなる前の日に書いたやることリスト。
これを亡くなってから見た時にもうこれやることないんだぁと思ったように
冷蔵庫に貼ってある メモ

160120-00.jpg

いまだに消せてないです。

もう必要ないんだからと分かっていても、まだ消せない。

あじゅが亡くなって、今やらないともうしばらくは出来ないはずと
あじゅたちのものを処分しました。使っていたものを
カーペットとか切り刻まないとゴミに出せないから、泣きながら捨てました。

車に乗せていたベッドも処分しました。

でも今は車になにもあじゅたちのものがなくて、かえって寂しい気がします。
きっとあったらあったで寂しいんだろうけど(笑)
だからここに以前頂いたお人形でも置こうかしらと思っています。

あの時ちょっとだけ捨てて、洋服たちは全部ひとまとめ
これはいつか整理しようと・・・。

最期のお散歩に行ったベンツカート、これは玄関に置いたままです。
そのうちなんかしようと。
これを見ても切なくならないし、もう一個のカートは粗大ごみに電話しなきゃと思いながら放置したまま。

こういうの処分する時が辛いだろうなぁと・・。時間が経たないと出来ないことだなぁと。

ひなやとわのときは、あじゅがいたから あじゅに使うから何も感じなかったけれど・・

でも薬は あじゅが亡くなってまだ身体が家にあったから 処分できました。
病院で処分してもらったり、返金してもらったりもしました。

160113-03.jpg

160113-12.jpg

お正月に預けた時にばぁばが書いた紙も

160113-09.jpg

何かあった時にと貰っていたのに、すっかり忘れて使いそこなったホメオパシーも

あの時に捨てたから良かった気がします。

でもね、捨てようと色々見たら

160113-43.jpg

このドライシャンプーだって もっと使ってあげたら良かったなぁとか
思ってしまうし、またそこで後悔しちゃうし・・。

次に使う子がいないってこういうことなんだなぁと、、切なくなる。

タイミング良く、シャンプーは殆ど空の状態だったし でもそれもまだ捨てず。

けれどもタイミング悪く、お正月に追加でケースで買ってしまったカロリーエースとか
そういうのどうしよう。

ボランティア団体にと思うけれど、探して送る気力もないし、知人にあげる気力もない。

160120-01.jpg

あじゅが食べが悪かった時に、なんで思い出さなかったんだろうと
あじゅが死んじゃってから思い出して買ったってしょうがないのに・・・

大好きだったのに、なんで思い出さなかったんだろうと 後悔のうずのお菓子

そして今週生協で かぼちゃプリン。生協って欲しいものが毎週あるわけじゃないから、
あじゅが生きている時にはカタログに載らなかった 大好きなかぼちゃぷりん。

生きてる時に食べさせてあげたかったもの そんなの見てたら切ないし。。

家に帰ってきても、あじゅがいない。
当然なんだけれど、今まで焦って帰ってきて玄関で「あーちゃん!!」という癖も
まだ時々出てしまうし、今日もふと娘に「あーちゃん待ってるから早く帰ろう」といってしまい焦る。

お風呂もいつもあじゅが気になって、浴室から出たらすぐ「あーちゃん」と呼んでたし、
酷い時にはお風呂の途中で素っ裸であじゅのもとへ走ったりしていたので
のんびり入るって感じでもなかったのですが、あじゅがいなくなってもまだのんびりの気分じゃないし
それこそ、あじゅが大変な時は「あーあそこに行きたいなぁ。でもあじゅがいるしなぁ」と思っていたのに
いざいなくなってもそんなとこに行きたい気持ちもなくなっているし。


娘も玄関開けて「あーちゃん」とか言ったり、洋服見て「あーちゃんの」といって怒って着ないし

fc2blog_20160114212552fcb.jpg

時々つたない言葉で「あーちゃん なんちゃらと」何を言ってるのかよく分からない言葉で話してるし
ちょっと情緒不安定なのかという時もあるし、

なんでもかんでも 切ない事に繋がっている今日この頃です。

160120-04.jpg


あ、今日はとわとひなの月命日なので、セブンイレブンのロールケーキを買ってきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その切なさ、むなしさ、痛いほどよくわかるし・・・
読んでいて、涙が止まりません。

私は最後のシーズーたーぼーが旅立った時点で
もう耐えられず、毎日毎日暇に任せ
シーズー犬に会いにあちこち。

今、モカを迎えてかなり気持ちは落ち着きましたが
それでも悲しみが軽減するかと言われれば。
どうなんでしょう。
とにかく、こうすれば良かった、どうしてあの時
そんな事ばかり思ってしまいます。

でも、最近になり、ようやく諦めの境地というか
あの時はあの時で精一杯だったと。

慰めの言葉もありません。

Mocoママさんへ コメントお礼

v-22Mocoママさん コメントありがとうございます

続けてだなんて、想像超える悲しみだったでしょうね。いまその辛さを少し実感しています。

あのシーズー特有の愛らしさ
他の犬種にはないんですよね。

あちこち見に行くの、なんか分かります。

似た子探したいです。

そして結局、時間薬しかないんでしょうね。

まだまだ時間かかりそうです。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード