これはマズイ

なんだか部屋の片付けを始めたら、バタバタガタガタやってます。
でも変なところから、あじゅとひなにお揃いで買った新品パーカーが2組も出てきました。
あーあ。(。•́︿•̀。)

いまはもう落ち着いているのですが
8月の7日に
さてトリミングと診察してもらい、一安心と思っていたら
なんだかあじゅの咳が酷いことに。

娘っこNの友達を急遽預かったら、その子はあじゅの咳が怖くて近寄れずに、泣きそうになるほど。
(娘は慣れているから平気)

だんだん酷くなり、もう咳止めシロップじゃ止まらない。
なんだか咳の音もいつもと違う。
酷すぎて眠れない
抗生剤打って、鼻のきゅるきゅるは止まったけど、咳がー(。•́︿•̀。)



これはかなりやばくない?と

慌てて日曜日に診察してもらいました。
最近、いつも行っている病院が日曜日に予約診療してくれるので、こういう時にとても助かります。

あまりの咳の酷さにこちらも泣きそうだし、眠れないし、何も出来ず。
でもやることやらなきゃいけないし、ジレンマ。



朝イチ、病院に電話して予約をとったら、なんだか心に余裕が出来たのか、ふと色々な事を思いだす。

そうだった、以前もこんなことがあったよ。
そういえばあの時に‥‥

ホメオパシーの咳止め液発見し、
咳するたびに飲ませ始め

そうだよ、そうよと 冷蔵庫に保管してあった、緊急用のネフライザーで吸入する気管支拡張剤を発見し、吸入スタート。


そしたら徐々に落ち着いてきて
眠る時間が長くなってきたヾ(๑⃙⃘´ꇴ`๑⃙⃘)ノ



午後の病院に着く頃にはかなり落ち着いてきて、もっと早くやればよかったと反省しきり。

ネフライザーで吸入するのが1番効果的と言われていたけど、ほんとに効果ありあり。

病院ではホメオパシーのお注射してもらいました。
そしたらもう咳もせず、ぐっすり眠るあじゅ。

実は毎日2回飲んでいた気管支拡張剤を1回に減らしてみていたので、また2回に戻すこと、ネフライザーの処置が効いている、咳止めホメオパシーの飲み薬を処方してもらい、診察終了。

次の日にはかなり落ち着いて
平和になりました。
ほんと良かったー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード