わぁぁぁーーーっ

本日は3日振りの実家のお店へご出勤。
ヒナだけばぁばに会えて大はしゃぎ。
P1010003.jpg


今日も良いお天気でとっても気持ちよい

P1010001.jpg


まったりのんびりしたい気分だけども、ばぁばは旅行帰りで
色々やることたくさんだしで、忙しい模様。

P1010004.jpg


そんな中今日は月に一度の鍼灸師Fさんの施術を受ける日。
またこの話は今度。

P1000907.jpg


すっかり日も暮れ6時半ころお散歩に行った。
外は真っ暗、でもいつもの公園のコースではなく
歩くコースでお散歩に。
今日はあじゅもきちんと歩いた。

あ~もうすっかり冬になってきたし、公園だと歩かないし動かないから
公園のお散歩も控えていこう、歩くコースに変更していこうとか
色々考え、家に到着。

ちゃんと歩けたし、充実したお散歩だったねと安心したら
4車線道路を渡った、斜め向かいのマンションに住んでいる
ポメラニアン軍団がお散歩に出てきてしまった。

当然そのポメラニアン軍団は ワンワンと吠えている
その声に反応し、興奮するトワとあじゅは そこからダッシュ
猛烈に2匹でリードを引っ張り走っていく。

しかしそのポメ軍団にまったく興味もなく、どちらかというと
恐怖を感じているヒナはストライキ、座り込み。

なぜかこのポメ軍団、トワはワンワンと吠えまくるし、ケンカしそうだし
あじゅにいたっては他のワンコに興味なんてないのに、なぜか
このポメ軍団にだけは反応し、例の恐怖の事件を引き起こしたほど・・・。
今思い返しても恐怖がよみがえる・・。

走ってもトワの心臓によくないし、とんでもないってことで5Mほどで
ストップさせ、落ち着かせる為にもそこで立っていた。

キョロキョロとポメ軍団を探しているトワとあじゅに
「もういないよー バイバイだってさ」
「走らないよ。ダメって言われているでしょ いないってば」と
話しかけていたら、
サラリーマンのおじさん2人組が、道に広がりつつ歩いてきた
トワ側にいたおじさんは犬好きなのか、トワたちを見て微笑んでいた

そのとき!!

わぁぁぁっぁぁーーーーヽ(≧Д≦;)ノ

サラリーマンのおじさんの叫び声



え??

( ゚д゚)ポカーン

( ゚д゚)ポカーン


トワの目と耳の辺りに自転車のサドルが当たっている

おじさんとトワの間を、無灯火でチャリチャリと合図の音も慣らさず
すり抜けていったおっさんのサドルが当たったのだ!!!

信じられない・・・この状況。

トワもびっくりしているのか、キャンとも泣かない。

サラリーマンのおじさんは 
ェエェエェエ(゚Д゚; ; ゚д゚)エェエェエェエ 
と通り過ぎていったおっさんと、トワを交互に見ている

わぁぁぁーーと叫んだ声にも反応もせずに通り過ぎていくおっさん

確信犯に違いない。(--〆)

トワを抱っこし、トワの目に異常がないが確認。
急に足が震えてくる

トワの目には異常なし、耳も触っても異常なし。
慌てて家に帰り、レスキューレメディを2滴、
耳にはレスキュークリム(耳に当たったから)
そして「眼圧があがった時にのむ緊急用のホメオパシーのレメディ」
を飲ませた。

トワは他の子に目をやられてから、緑内障の危険を常に持ち合わせている

眼圧があがったら緑内障になり、痛みを伴うので眼球摘出
だから目が真っ赤になったり、眼圧があがったらすぐ病院に連れて行かねばならない


その事があるので、ホメオパシーの先生に伝えて
眼圧が上がった時に飲ませる緊急用のレメディを処方して貰ってある
これは私にとって安心材料。

トワは食欲もあるし、普通に歩いてるし、痛がらないし
異常はないみたいでまずは安心。

しかしその自転車のおっさん。許せない。
ここは歩道なんです。人が邪魔だったら合図すればいいじゃん
無灯火で誰も気がつかない状況で、無理やり通るって
普通の人がすることじゃない。
絶対にろくな死に方はしない。と思うしかない
無力な私。

なぜああいう場面で、なにも出来ないんだろう・・・。
普通に歩いてるだけでなぜこんな危険が多いんだろう・・・。
本当に嫌な世の中だ。

bbsicon-onegai.gif


ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

コメント不具合の時はこちらにお願いします
 犬バカ掲示板 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トワちゃん大丈夫?

びっくりしたね。大丈夫?ホントにムカつく事が多いよね。なんでもないといいね。ちろも夏に、玄関開けて作業してたら、ちろが急に飛び出して、車が急ブレーキ危機一髪の時がありました。オイオイ泣いて、やっぱり震えが止まらなかったのを思い出したしたhttp://blog107.fc2.com/image/icon/i/F9D3.gif" alt="" width="12" height="12">

お互いに

なんともなくてよかったねi-204
でも本当に事故とか怖いよ・・・
トワはまったく大丈夫みたい。
ちろちゃんも怖い思いしたのね。。
なにもなくて本当に良かったね
本当に怖いよねぇぇ(T_T) 
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード