油断するとこーなる

調子が良いと思っていたあじゅちゃん

玄関の上り框をぴょんととび越えていく。
毎回じゃないけど(;´▽`A``



食欲もばっちり。

お水は自分じゃ飲まなくなっていたけれども・・・

そしてある日事件が起こる。


140325-23.jpg

スロープあがってきて右に玄関なんですけど

いつもは誰よりも先に玄関に入るのに、この日はちょっと様子がおかしく
いつまでたっても入ってこない あれ??って思ったら

右に曲がるはずが青い→方向へ 当然落ちる。

「え???( ̄◇ ̄;)エッ」

そのあとから どうも足がおかしい。地面に足がつかない。

こりゃやばいと マッサージ。

そしていつも飲んでいるホメオパシーの関節用を多めに飲む

なんせ立てないって感じによろけてしまう

140325-20.jpg

お散歩のときはもう明らかにおかしな感じ

140325-21.jpg

一番最初に一瞬だけ映るんですけど・・・(泣き声は無視してくださいませ(笑)




こりゃーやばい さてどうしようと

そういえば膝が悪いけれど、でも腰にも痛みがあるみたいですねと獣医さんに
言われたことを思い出す。

そうだ お灸しようかなと思うけれど、実家に置いたままだし 手元にない

ってことで

140325-16.jpg

あずきをタオルでつつんだもの これをレンチン

水蒸気も出てじんわり暖かくて気持ちいいのだ

140325-17.jpg

これを背骨部分に置いて温めてみることに

140325-15.jpg

気持ちよいのか動かないあじゅ

これを繰り返すこと30分してみました

140325-25.jpg


すぐには治らないけれど、だいぶ回復傾向ー

良かったぁぁぁ


2日くらいでだいぶとよくなり 良かった。

その後獣医さんに診てもらったら、とわより良い感じの足


今までもあじゅの足がこうなることもたびたびあったけれど

とりえあずおさまって良かったぁぁぁ


140319-34.jpg

診察の時に聞いてみたら、やっぱり腰のほうに緊張があったみたい

元気だと思って過信するとダメなんだとまた改めて思わされる。


気をつけます。 目が見えてない部分こそ もっと気をつけなきゃね

がんばりまーーっす

140319-32.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード