色々な思いで

とわの日、、もう大丈夫とは思っていても やはり命日は特別なものですね。

とわの為に暖かいお気持ち頂きました、有難うございます

140224-88.jpg

忘れないよとか

140224-59.jpg

感謝してるよとか

140224-13.jpg

そして、大好きって

140224-12.jpg

なんだか本当に幸せなわんこだったんだなぁと改めて感謝する日

そしてブロ友さんが遊びに来てくれました。

140224-56.jpg

お土産いっぱいもって とわのこともナデナデしてくれました。

140224-58.jpg


本当に有難うございました。


もうとわがいなくなって4年。その間元気に過ごしてくれていたあじゅとひなにも感謝

140224-09.jpg

みんなでとわのお花を買いに行きました。

とわが生きていた時のこと、とわがそのままこのブログで生きているんだなぁと
時々実感させてもらうんです

とわが頑張ったことを読んでくれて、誰かの役にたつ。

去年 とわの命日にちなんで とわの記事いっぱい書いて
その時のひとつ 「とわとおんも」

僧帽弁不全症のことをまとめたいと。

気持ちはあるのに時間が追い付かず、いまだ出来てないし(泣)

去年2月のとわの記事、写真見ると「やっぱとわ可愛いー」と思っちゃう。

130225-305.jpg

天下一品の可愛さ。

そんなとわ 娘ややことは会ってないけれど、実は私はなんとなく
娘はとわが見つけてきてくれたんだなぁと思っているんです。
なんでしょうかね、不思議なんですけど そう思っている。

ファンタジーの世界って笑われても、そう思っています。

きっと あっちの世界でとわと会ってるんじゃないかなぁと(笑)

とわの生まれ変わりとは思ってないですよ。

140224-36.jpg

すっかり我が家は女子社会。
夫ととわって不思議な関係でしたけど(笑)

DSC_1001_201402242349429b3.jpg

娘ややこも成長してきましたので、こんなことも出来るように

140224-41.jpg

あじゅの髪の毛 しっかりと握る(笑)

この子が少し大きくなって「あじゅ」「ひな」って呼べるようなり
交流が出来るまで、あじゅとひなには元気でいてもらたい

もうあの悲しい思いは、出来ることならもっともっと先のことであってほしい。

そう思っているのに、今月はひなが絶不調。
だから今回の命日は、とわの闘病のこといっぱい思い出したのかな。

忘れていたこともあったのに。


でも今見なおしても、2010年1月2月のとわって可愛かったなぁぁ。
愛しい愛しい気持ちがあふれるなぁ。
あの時間今でも思う、神様のくれたプレゼント時間だって。

看病させてもらえて幸せ

本当にそう思わずにいられない。

DSC_8163_201402242358553b7.jpg


もっと書きたいことはあったような気がするけど

今年はなんだか色々な思いを抱えての命日でした。


でも、チョビさんのブログで「お骨もカビが生える」と聞いて
とわの骨壷を開けてみる勇気がなく・・・

そして近所の17歳のヨーキーちゃんが、お父さん入院した後に
亡くなったそうで、お父さん退院後のせいかゲッソリ。
そのお父さんにこの近所のペット霊園の情報を教えてもらいました。

「自分にとって必要なことは、ベストのタイミングで入ってくる」
そう信じるようになった私。

いつかとわのお骨、土にかえしてあげたい・・・。
もうちょっと待っててね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とわくんに感謝

僧帽弁閉鎖から立ち寄らせて戴いたブログ。
本当に本当にどん底まで落ちてる時で、何度も何度も読み返したブログ。
まるで会ったこと有るみたいに錯覚してしまうほど読み返したブログ。
その中でとわくんは生きて居ました。
歩いてる音がチッチッチって聞こえてきそうな歩き方。
うん?って考えているような顔。
全部可愛い。そして最後まで幸せだったんだろうなと感じられ、どれだけ勇気ずけられたか…。
少なくても、今金チャンがお散歩出来るのは、とわくんのおかげ。
心臓病だって気をつければ散歩だって出来るんだって教えてくれたよね。
とわくんありがとう。

姿は見えなくなっちゃたけど、見守ってくれてるんだよね。

うまく言葉に出来ないけれど、とわくんに感謝です。

No title

トワ君の命日で、もう4年経ったのですね。
そう、何年経ったって忘れることなんかできませんよね。

可愛い可愛いトワ君のこと、いつも思い出してあげるのはステキな事。
私もずっと虹の橋の子達のこと忘れません。
でもね、最近10年以上経った子達のこと、思い出すのに時間がかかることが
あるのよ。ちょっと、そんな時後ろめたい気持ちになり自分を責めたりしてね。

骨もカビがはえるの?
それは困るわね。
うちも、ラムだけがまだ家にいるんですよ。
ちょっと早い旅立ちだったので、なかなか手放せなくてね、
そろそろ考えてあげるべきかなぁ。

わたなべさんへ コメントお礼

v-22わたなべさん コメントありがとうございます

本当にありがとうございます。あのね、本当にそう言って貰えて
どれだけ私も救われていることか・・。
とわが色々な人の中に生きている、こんな幸せなことないです。
本当にありがとうございます。
こちらこそ感謝です。
暖かくなってきたから、金ちゃんお散歩楽しさアップですね

mocoママさんへ コメントお礼

v-22mocoママさん コメント有難うございます

mocoママさんちみたいないい場所あって
本当にうらやましいです。我が家もそんな場所がみつけたい。
そっか、ラムちゃんはまだお家にいるんですね。

何年たっても忘れることなんて出来ないですよね。
思い出すのも時間がかかるのって、他の子に譲っていたり?
でも後ろめたい気持ちって分かるなぁ
時々とわと同じくらいに亡くなっている子の飼い主さんが
「何回目の命日」とか書いてるのみて、すっかりそういう気持ち
無くなってる自分に呆れたり・・・。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード