悩ましい問題

こないだの土曜日、ひなたちの病院でした。

131103-14.jpg

ここんところ調子が良かったんですけど、木曜日深夜2時
あれ?ひなが起こしに来た。
夜中のお散歩復活・・・なんでハアハアしている。

いったいなんだった?

131103-04.jpg


翌金曜日。またもや深夜2時、起こしに来る。
この日は1時間前におしっこさせたはず。
ハアハアしてるから、とりあえず利尿剤を飲ませることに。
そのまま寝てしまったのですが、どうもひなもグッスリ寝ていた模様。

131030-0570.jpg


そんな不安要素のあるなか、ちょうどのタイミングの検診

あじゅちゃんから
あじゅ、実は先月体重測ったら4・5という驚きの数値
めちゃめちゃ体重が減っている

131030-107.jpg


なんか洋服もブカブカだなぁぁ

フィラリアのお薬はひとつ小さくなった

しかし今回はすっかり元通りの5・1キロ。

131030-98.jpg


前回の時耳の汚れが酷かったので、お薬を貰っていたのですが
それも状態が良くなったので、終了!

そして肺の音心音とも変化なし。良い状態

ここんところ寒くなったので、咳が増えていたけど
それもいつものことだし、空気の乾燥から来るものであろうと

131030-108.jpg


あじゅちゃん あっけなく終了

131030-84.jpg



お次はひな。ひなも体重落ちている。
あじゅと殆ど変わらない。

131030-109.jpg


咳がとても増えていること、ここ2日夜中に起きた事を伝えると
深夜2時って一番調子が悪いくなる時間帯だよねと・・・

聴診器で、心音.肺の音とも良好。

久しぶりにエコー検査、そして腎臓の血液検査をすることに。


なんとなくここのところ調子が良かったので、いい結果かなぁと思っていたら

131103-16.jpg


エコーの結果 最悪なことに。


左心房と大動脈の大きさを比べるもの 2.1が2.6に
血流の流れもかなり悪化状態。

腎臓数値は20.6が26.6の正常値範囲内


131103-00.jpg


えーーーーーーーっ。こんなに悪い状態なわけ???


この時ちょうど待合室には吠えまくる犬が。。
先生の説明が聞こえないっちゅーーーーのっ

とりあえずお薬をまた増やしてみることに。


なんかショック。ションボリ-ってかんじ。


この日はとても混雑していて、駐車場がいっぱいどころか
道にまであふれてて、車が移動できないので車でお薬待ちすることに。

待ってる間に色々考えちゃって、疑問もわいてくる

131103-02.jpg

よく考えたら、前回のエコー9月頭。
その時点でも悪化していて、そしてそのあと台風やら酸素ボンベやらの
かなり悪化の時期があったわけで


先生に再度聞くことに。

先生も、あれだけ悪化してた時にエコー検査で横にするのも怖かったから
ずっとしてなかったので、いつ悪化したとは言えなhし
ここ二日で急激に悪化してエコーにでるわけじゃないと。

良くなっていても2週間程度じゃエコーには反映するわけでもない

だからもしかしてかなり悪化したけれど、今良くなっている状態なのかも知れないしねと。

ひなの場合、夜中は熱がってハアハア。でも朝方に急激に冷えてしまい
末梢血管がしまり心臓に負担gがかかってしまう。
この時期の気温の変動によってどうしてもしょうがない
だから気温が安定する12月中旬には安定し、エコーも改善がみられるのでは?と

ってことは、12月までの勝負ってこと

負けないぞぉーーー。

131103-06.jpg


しかしひなの場合、温度調節って難しいなぁぁ

朝方だけ寒くなるわけで、それまでは暑いから涼しくしたい
でもじゃー朝方はどうするんだ??

うーーーーーん 難しいねぇ。


早く気温安定して欲しいなぁ

いっそこのと 夜中エアコンつけるか?




 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当咳一つで一喜一憂してしまいますよね。
私も暑いのか?寒いのか?解らなくって夜中毛布片手にウロウロしてしまいます…。
こっちが風邪ひいちまうやないかい!
今も他の二匹が布団の上でZZZ…。
寝られまへん(笑)
人間相手だったら蹴飛ばすのにな。
また、メールさせてくださいね。

No title

うちの場合、エアコンはタイーマー設定していて朝方1番冷える時に
自動で入るようにしてます。
後、お昼は私が仕事で家にいないので、こたつを自動設定していて
同じ温度を保たせてます。
熱かったらこたつから出るという感じで、自分達で調節してるみたいです。
でも、ひなちゃんの場合、暑くてはぁはぁなんじゃ、冷やさなきゃいけないのかな?
なんか凄く大変そう。
難しいのね。

でも、あと少しの辛抱なんですね♪
可愛いひなちゃんが苦しんでる姿、みたくないですね。

わたなべさんへ コメントお礼

v-22わたなべさん コメント有難うございます

ほんと、咳一つでこちらが振り回されますよねぇ
とわなんて「それはわざと?」という事までしでかしていたし
人の顔見ながら咳始めないでぇぇ(笑)
寒くなってきたから、わたなべさんも風邪ひかないようにね
飼い主が具合悪くなると連動するらしいから・・・。

mocoママさん コメントお礼

v-22mocoママさん コメント有難うございます

そっか、朝方エアコンのタイマー設定すればいいんだ
簡単な事でしたね。明日から一層寒くなるみたいなので
さっそく明日から実行します♪
簡単なことなのにすっかり頭から消えてました。
早く気温が安定してくれれば、気温にウロウロしなくても
大丈夫になるので、今年は早く寒いなら寒くなってぇと
いう感じです。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード