反省するならちゃんとやれ

深く反省したままブログ放置プレイするところでした。

・・・だって今朝あり得ない事がおきました。
あり得な過ぎてツイッターも諸々にも言えなかった。

「また洗濯機から風呂水ワンダー水ジャージャー」

すぐ気がついて拭いたので被害はなかったけど、もうまじ
ありえなーーーい┐( ̄ヘ ̄)┌

121115-101.jpg

さてさて、ひなちゃんたちは最近とても元気です。

早くしないと11月の頭の事を12月に書くと言うあり得ない展開になりそうです。

121115-102.jpg



えっと11月の頭に須崎先生のところに行って、いつもの病院の院長先生と
治療方針(手術せずにホメオパシーで)決定して、あじゅの足から出血して
トリミングにいって、ひなの肥満細胞腫が少し大きくなってしまったんです。

で、11月17日に今度は心臓の先生による定期検査の日でした。

121122-28.jpg

夫は毎週末出張なので、私一人でぶぉーん

今回も空いていたのでラッキーかなと思ったら、混雑。
しかもこの日大雨。

返りたくて仕方ないひなちゃんですけど、、

121122-29.jpg

心音も変化なし~~!

そして嬉しいお知らせが。この病院のエコーの機械が新しくなるそうです。
新しくなることで血流の流れまでエコーで分かるように。
今まで以上に詳しく診て貰うことが出来るんです♪うれしーーっ。

エコーで思い出したのですが、レントゲン。これも機械が古いやつ
(例えば現像するタイプ)だと、映りの性能がちょっと悪いそうです。
だから分かりにくい。

機械もどんどん進化しているってことらしい。

と、いうことでひなちゃん今月はエコー検査はなし。来月に持ち越し!

それからひなの肥満細胞腫ですが、

121115-108.jpg

先生に診てもらう時には以前と同じように
小さくなってましたので特に問題なし。

121122-31.jpg

先生にはまた色々じっくり聞きました。
この先生のこと、きっと私今まで一番信頼してるかも。
丁寧に教えてくれるし、それが分かりやすい。

ひなの場合転移したらすぐわかるのか?あっという間に転移して死んじゃったりしない?って

先生曰く「100%とは言えないし、この世に絶対はないけれども
多分おそろらくひなちゃんのこの肥満細胞腫は悪さをしないタイプだと思う。
なぜならもう何年もあるから・・。転移するとしたらきっと肝臓だt思うので
エコーですぐ分かる。エコーはずっと継続して見ていく」

私が先生に「肝臓に転移したらすぐエコーで分かるのですか?」と聞いたら
「ボツボツと白く映るからすぐわかるよ」って。

これで一安心。

お次はあじゅちゃん。

このあんよのこと。

121115-09.jpg

「あーー、皮膚炎起してますね・・・。」

舐めてない??と聞かれるんですけど、見てる所で舐めてないんですよぇぇ。

実はひなちゃんも後ろ足だけこんな

121115-30.jpg


2匹ともシャンプーでどうにかしましょう(笑)

先生に話してる最中に
またひなちゃんおまたのところ舐めてたらしくカサブタになっている、
その傷に気がついてしまい、ちょっと自己反省。


あじゅは目も目やにが多かったので、それも細菌感染かもと。
常備している目薬(ロメワン)をつけるようにとのこと。

121122-30.jpg

それとあじゅの歯について相談。歯石はかなり酷いんだけど
どう考えても麻酔はムリだし、麻酔なしでやれないことないけど
あじゅはすぐ呼吸止めてチアノーゼになるのでそれも危険かも。

とりあえず前歯のグラグラを1本抜いて貰いました。

それ以外は様子を見ながら自分でガリガリしようかな。

早いうちに歯石とっておけばよかったなぁ 反省。

121122-33.jpg


反省する前にちゃんとやれーーって自分に渇っって感じです。

そんな病院でしたけど、先生に色々聞けて満足。

今の時点で転移はないって言えるのかとまで聞いてしまいました。
今のところそんな症状もないし、検査結果も異常なしですから
エコーで焦ってみなくても大丈夫ですよって。

・・・安心して家路に。

途中雨の中出張帰りの夫を駅で拾ったのですが
まったく見向きもせず、グースカピーの2匹

ちょっとヾ(- -;) 君たちの病院代を稼ぐために働いてくれてるのにっ
もうちょっと喜びなさいっ!

(*≧m≦*)ププッ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

安心出来た通院日でしたね
読んでいたらさくらの事が役にたてる
ように思いうれしく思いました

ひなちゃん、このまま穏やかな時間
過ごせますとも、絶対ね

今回私の事だけど
信頼できる先生は大切ですね

No title

ひなチン!経過が良好で良かった!
いろいろ質問できたり、雑談のできる先生がいいですよね。
やっぱり、飼い主としては、こんなこと聞いてもいいのかな?とか・・・
もっと聞きたいのにぃ・・・とか思いながら、通院するのって嫌だもんね!

病院でのひなチンのちっぽ!
うひょ~!久しぶりに見た!ゴージャスちっぽ!
ひなチンのこのバックスタイル大好き!

歯石ね・・・
我が家も悩んでるのよね・・・
サンジャンはこの前臍ヘルニアの手術の時にとってもらおうかと考えたんだけど・・・その分麻酔の量も若干だけど増えることを考えたら、パスしちゃった・・・

あはは~!
何てったって、きりっぴ家のお姫様達ですもの、マイペースがいいのよん!夫さんはこのかわいい寝顔のために頑張ってくれてるのですからね(笑)!

ちゃこさんへ コメントお礼

v-22ちゃこさん コメント有難うございます

すっかりお返事が遅くなりました。ごめんなさい。

はい、さくらちゃんのこと役に立たせて頂きましたよ。
なんでも聞いたらいいのだと思う今日この頃です。
黙っていたのではダメってこことですよね。
そして信頼の出来る先生はとっても有難いです。
あちこちに気楽に聞ける先生が欲しい今日この頃
・・・贅沢三昧(笑) ってか願わくば病院と無縁の日々ですな

サンジャンママさんへ コメントお礼

v-22サンジャンママさん コメント有難うございます

お返事が遅くなりました。ごめんなさい。
ひなの尻尾最近ゴージャスじゃなくなってきちゃいました。
加齢による毛の減少ってちょっとしょんぼりです。
まあ、すぐに乾くと言うメリットはありますが(笑)

歯石は本当に難しいですよね。麻酔の時間が長くなるのも嫌だし
本当にケアが大変だなと改めて実感です、
サンジャンくんはパスしちゃって良かったですよね
・・あ、でももう二度と麻酔かけられないからそうでもないのかしら?

本当にわが家の2姫はマイペースすぎますっ(笑)
とほほ
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード