大事な家族だもん

あじゅがなんか不憫で可哀想で切なくて、夜しくしくしていたので
弟にメール。

実は翌日の6月18日月曜日は、叔母の手術がありその付き添いをしなきゃいけなかった私。
叔母は今は一人暮らしで身よりは我が実家だし、耳が聞こえないのでいつも私が付き添いしてきたのだ。

だからあじゅを病院に連れて行こうかどうしようかと
ちょっとうだうだしていた。

でも寝ながら「朝一で連れて行こう。なんならあじゅを預けて帰って
おばちゃんの手術が済んだらお迎えでもいいかも」と心を決めた。

300110622.jpg

そんな時に弟から「あじゅも大事な家族だから、おばちゃんのことも大事だけど
おばちゃんはこっちでなんとかするから、あじゅを病院に連れて行ってください」と返事。

016-120622.jpg


翌朝、あじゅちゃん 意外に足取りしっかり。

017-120622.jpg

家に帰りたいと引っ張るし・・・
ご飯もしっかり食べた。

どちらかというと、ひなのほうが様子がおかしい。

102-120622.jpg

落ち着かないし、なんでか洗面室というのか洗濯機の前に座っていたり・・・。

そんな2匹を連れて、病院に。

020-120622.jpg

車で落ち着いて乗っていることが出来るかドキドキ。

021-120622.jpg

でも意外に普通に寝てくれたので、安心して運転ができました(^ ^)

022-120622.jpg

病院に着いたら混雑。
・・ま、院長診察待ちって感じですが。

病院でもカートに入れたらぐっすり寝てる2匹

347110622.jpg


普通に1時間半待って「あーこれはタイムリミット」と思ったので

自ら受付に「あじゅの脚の状態が悪いのですが、今日は午後には帰りたい。
よって待っている間に時間が持ったないから、超音波ビーム治療をしたいので
先生に確認してください」とアピール。

で、これ。

348110622.jpg

気持ちよさそうにしております。

ところが、これって全部で15分のものなんですけど
5分経過したところで、なぜか起き上がってパニックモードです。

なんなんだ??なにかリラックスモードっていうところになると、ダメみたい
なんか反応するのかしらね??

349110622.jpg

ひなを抱っこしていたのに、あじゅがパニックになってついでに
ひなちゃん椅子から落ちそうになり、こちらもパニックです。


そんな中、我が家の順番となりました。

<続く>







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

優しい弟さんね。叔母さんも分かってくれてると思います。

あじゅちゃん 、
リラックスしてるうちに、
ハッ いないいないっ
みたいに不安になるのかな。
ひなちゃんのこともあるし、
きりっぴちゃんが心配です。
身体がひとつじゃ足りない感じの大変さだけど
きりっぴんちは、大協力団がいるもんね。
安心材料もたくさんね

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメント有難うございます

弟からのメールはもっと「お願いだから連れて行って」みたいな
内容だったのよ。はしょったけど・・・

あじゅの場合なんかの音にびびってるのではないかなと思う。
または体内で何かが動くとかね
難しいよ~~。
色々応援ありがとうね。心強いです
コメントとっても嬉しいもん。ありがとう
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード