ひなの災難?

昨日、久しぶりにひなと普通に家から歩いて散歩をしていたのです。


039-120531.jpg

ほら、うちって歩かないから、ある程度の場所までカートや抱っこでいって
歩いて帰ってくるっていうパターンでしょ。

が、、、
近所の吠える犬のところを通ったら、たまたまドアが開いておばさんが
外に出てこようとした、その瞬間

吠える犬が弾丸のように、ひなに向かって吠えながら突進してくるのが
見えたので

「ぎゃぁぁーーーーー」


すごい大きな声で叫びながら、リードで素早くひなを私の後ろへ誘導

が、そこへ自転車。

おばさん、その犬捕獲。


すごく一瞬のことですが、スローモーションのようでした。



ひなはキョトンとした顔でしたけど、
これで噛まれたりなんてしたら最低最悪の出来ごとですよ。


そのおばさんがドアあける時見てたんですよね
「もしかしたら」と一瞬頭をよぎったけど
もう本当にそれと同時ですよ、犬が飛び出してくるの。


事故にならなくて良かったけど、一瞬たりとも
散歩は気を抜いたらダメだと改めて思いました。


しつけ方教室やると多いのですよね。
犬との関係で悩んでる人、
犬がどんどん先に行って、特にロングリードを普段使ってる
犬の散歩じゃなくて

「犬に散歩させられてる飼い主」

って感じの人。(もちろんしつけ方教室ではロングリードは禁止)

ロングリードは広場だけ!
公道は禁止!

とある市では広場のロングリードも禁止です。
ロングリードも怖いですよね。

こんなとき制御不能ですもん。自らのワンコの命守れない。

ちゃんと外を歩くときは犬の命を守る意識が必要です。

なんて過去ノーリードをしていた私が言うのもなんですけど
本当に怖いなぁぁと最近しみじみ思います。


さて犬に突進されそうになったけど、私の見事な?リード裁きに
あっけにとられたひなちゃん。
何事もないように、平然としていました。

ひなちゃんのいつもの大好きな、ダンボールハウスが


150-120529.jpg


とうとうぶっこわれました。


そんな段ボールハウスですが

020110602.jpg


ひなちゃん まったく気にせず ねんねこしております。


001110602.jpg


ワイルドだろぉ~~~




・・・使ってみたかった(*≧m≦*)ププッ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいねいいね~ヒナちゃん
ワイルドが一番ね

危なかったね~見事なリードさばきより
きりっぴさんの悲鳴が聞こえたけど、違った?

今日はお隣の小学生2名の所に、お友達が遊びに来てて
我が家のお嬢様達は遊びたいのか
文句タラタラ言ってます

ロングリード、本当に危ないよね。
前にお友達のりりちゃんの話をしたと思いますが、
ビヨーンと道幅にロングリードが伸びて、その細いロープに、
おっちゃんの自転車がかっとんできたのよ。

ロープが自転車に引っ張られ、
目の前にいたりりちゃんが、
ザザザザーっと後ろに消えたのよ!
びっくりだったわよ、
おっちゃんは怒るし、りりちゃんが踏張った爪は剥けて流血だし、
あれだけですんで良かったです…

りりちゃんのママも今は懲りて、お散歩では普通のリードに変更しました。

きりっぴちゃんの咄嗟のリードさばき見事だね!さすがっ   

海で堂々とロングリードで遊んでても、アクシデントは起こるもので、
咄嗟のロングリードさばきができなかったともちろの手首に醜いロープ型の火傷が残ってます。

ビヨーンじゃなくて、
長い長いリードの方がいいのかな。
ロングリード、しつけ教室では、NG!だよね。

お散歩も気を抜けません。
身が引き締まりました。ありがとう!

↓あじゅちゃん、普通に戻りつつあり、
きりっぴちゃんが静かにむふふと喜んでいる姿、
本当に幸せの1ページです。
あじゅちゃん、もうちょっとだね!

あこさんへ コメントお礼

v-22あこさん コメント有難うございます

うふふ 使ってみたかったので使ってみました(笑)
相変わらず凄いかっこで寝ております。

そうなんです、私かなりの悲鳴でしたっ。
あこさん、よくご存知で・・・(^^ゞ
きっとあっちは「そんな大げさな」と思われてる

あら、ミミちゃんたちは仲間入りしたいのですね(*´∇`*)

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメント有難うございます

長い文章でコメントありがとう。
りりちゃん、命助かってよかったね。本当にこわいよね。
相手がバイクだったらもう最悪になっていたもんね。
ひなの場合、のんびり歩いてるから咄嗟の判断が出来たけど
普通に歩いていたら難しいよね。

本当に公道でロングリードで犬が先に歩いてるパターン
怖いし、あと手から離れてしまってあのリードの手持ちの部分の
カランカランという音に犬がびびって、轢かれちゃったことも
あるんだって。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード