なんかこの光景に見覚えが・・・。

月曜日、14日 午後に実家に到着。

実は病院に電話したのだ、一度見て貰おうと思ったの。
そしたら院長先生が1週間位入院なんだって。

院長先生にホメオパシーを処方して貰おうと思ったんだけど
と伝えたら、今日スタッフが病院に行くので伝えておきますとのこと

うーーん 残念。

実家に到着しても、やっぱり1Fではダメ。

抱っこしろと こうして足元から登って催促するけど

037-120516.jpg

抱っこしてもダメ。落ちついてなんていられません

035-120516.jpg

でも誰かが机に座ってじーっとしていると、少し落ちついてきます

038-120516.jpg

だけども、ちょっとした物音やら人が動いたらもうダメですよ

ガバっって起きて後追いのパニック。





うーーーーーーーーーーーん この光景 記憶にあるんだよね。



えっとですねぇ そうですよ とわくんですよ 
一人ではいられない。抱っこでよじ登り ハアハハする 
2009年の7月ですよ これですよ これ 

この辺りの記事ですよ。
(2009年7月の記事後半からの記事です。ついでにひなも手術でした)

そうです、2009年9月 沖縄で日食があった時の話ですよ

こんとき とわもわりと精神的に参ってしまって
病院通いの日々でした。

P1120399.jpg

心臓のお薬を増やしても安定しなくて、結局最後はバッチフラワーを処方して貰ったんです

あ、そうだと記事を読みながら思い出し、「まだ残っていたかも??」と探してみたら
たった1滴入ってました。Σ(T▽T;)

1滴じゃ意味なーーい。

043-120516.jpg

と、思いながらその日は実家の住まいのある10階にいるようにしていたので
落ちついて過ごせたかなと、私は家に帰りました。

・・・そしたら、朝の4時に弟からの電話で起こされる。

あじゅのパニックが酷くて、酷くて、ハアハアしちゃって
まったく横になれない。
あまりにも長時間なので、車なら落ちつくかもと車に乗っているんだけど
それでもダメでどうしようもないと。

弟も頭をよぎる「え?まさかの肺水腫???」

弟が「利尿剤飲ませた方がいいかな」というので
ひなの緊急時用の利尿剤を飲ませて貰う。

「うーん 急性肺水腫になったんではないだろうな」と
不安になりつつも、でも4月の終わりに診て貰った時は
心臓には何の問題もなかったし、大丈夫

とまたウトウトしていまい、朝9時半頃実家到着。

利尿剤が効いたのか、少しだけ落ちついた様子のあじゅ

しばらくしてあじゅが震えていたのでびっくりして
フリースに包んで抱っこしてみたら、落ちついてきました。

043-120516.jpg

この日は寒かったんですよね~。
ババシャツ着ちゃった位ですもん。

この気温差がアホみたいに激しすぎる。半袖だったのにババシャツって・・
だって暑がりひなちゃんでさえ、フリースの上で寝てましたもん

040-120516.jpg

少し抱っこしていたら、あじゅも落ちついたのか
私の足元のケージで寝るように

046-120516.jpg

でもこれはさすがに病院にいかなきゃやばいと感じたので
病院に電話。

月曜日に電話した事がそれっきりになっていたので、それも伝える。

やっぱり獣医さんも精神的かもしれないけど、
病気がないかは一度診た方がいいとのことだったので
午後一番で病院に行く事に。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

午後病院なのね
経過報告出来たらお願い

No title

心配よーーーーーっ
病院はどうだったのかしら。

沖縄で日食あったよね。
あのときはとわちゃんがはぁはぁだったんだ。
ブログ(日記)ってすごいね。
ちゃんと記録が残ってるもんね。
自然界の目に見えない変化が影響しちゃうんだね。
おまけに寒かったり暑かったり、
揺れたり、雷鳴ったり・・・
人間より敏感なワンコは大変だと思います。
早く落ち着きますように。

No title

月曜日に金輪月食がありようだし影響が出てるのかな?
あじゅちゃん辛いよね、パニックの事はひなちゃんの方が
多かったように思うのですがあじゅちゃんってパニックに
なるのあまり聞かなかったから心配ですよ
今日は大丈夫かな??

















あこさんへ コメントお礼

v-22あこさん コメント有難うございます

今日土曜日もまた病院だったのですが
後で記事にしますね。

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメント有難うございます

そうなのよ、あの2009年の時はとわが酷かった。
今とわがいたらとんでもない騒ぎだったかと思う。
ブログがあるから過去記事ひっくり返して、記憶をたどってるよ
記憶力なし子の私には助かっている。

なんとなく体調不良っていう人間も多いみたいよ。
自然の影響って凄いよね。
早くお天気も安定してほしいーーー


ちゃこさんへ コメントお礼

v-22ちゃこさん コメント有難うございます

そうなの、あじゅよりひなのパニックの方が多かったの
あじゅの場合、固まってる事が多くすぐ逃げる。
びびりはあじゅもなんだけどね。
そのパニックスイッチが不思議で・・・。
とにかく早く落ちついてほしいーーー。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード