老化も感謝

今日は昼間暖かったので、2姫とお散歩していたら
工事中のおっちゃんがものすごい笑顔で私達をずっと見つめるので
「あらっ うちの子たち可愛いからって」ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
って思ってのんびりウダウダやってたら
「すみません~ 電線が落ちますのでどいてください」って
言われたとです。w|;゚ロ゚|w きりっぴです。

ということで、昨日の続き。
病院にいって心臓チェックをしてもらいながら
実は聞きたかったのは・・・

IMG_0086.jpg

実はあーちゃんもひなちゃんも
年末のトリミングで言われてしまったのです
「2人とも立ってられなくなってきましたね・・」と

それを先生に伝える。


あじゅを診てもらったら「この子膝弱い?」と
あじゅちゃん小さなときから「膝蓋骨脱臼しやすいかも」と言われていたし
それに一度こんなことがあってから、
ホメオパシー飲んでいるのですと伝える。

先生が膝を触りながら、この子こっちの膝 触ると足ひっこめるでしょ。



DSCN2716.jpg

片方触るとすぐ足あげちゃうのに
もう片方触られてもへっちゃらなの。

実はですね。
 ここ1ヶ月位足を引っ込めて走ってるときがあるのです。
なんだろう、なんて説明したらいいんだろうか?
歩いてて床に落ちてる何かが刺さってびっくらこいて、イテテテって足をあげ
小走りなっちゃうかんじ。

もしかしたらこの寒さで炎症が少し起きているのかもねと

・・・で、あーちゃん グルコサミンとかコンドロイチンとかを飲んだほうが良いかもという
結論に。

人間さんのサプリメントを五分の一でも良いとのこと

これでちょっと落ち着くといいね~~。

あーちゃん。

IMG_0085.jpg


あーちゃん、、片方の膝が悪いのですよ。
だから先生曰く、片方に体重かけて片方の足を浮かせて立ってるそうで

思わず「あーーーだからかぁっ」  思わず言ってしまう。

だってね、あーちゃん お洋服着せると傾いてるんですよ

ほら

RIMG2132.jpg

この洋服の場合 黒いタグが真中にくるわけですよ。
でもこれ傾いてるでしょ。

ほら、これも

016110125.jpg

去年の1月の写真ですが、同じ時のひなちゃん
曲がってないでしょ

014110125_20120113232017.jpg

うーーむ 私とそっくりだなぁぁ

実は私、接骨院にまじめに通い始めました。
姿勢を写真に撮って測って貰うのがあり、やってみたんですよね。
そしたら見事に太ったおばちゃんが姿勢悪く顎突き出して
まっすぐ向いてと言われているのに、微妙に曲がった
衝撃的な写真が出来上がりました。

私湾曲してるそうですよ 左右前後っていうより、らせん(笑)

飼い主と同じじゃんと思ったら、妙におかしくって。

そしてひなちゃんも。

IMG_0213.jpg

前から座ってしまうのだけど、でも今回はかなり酷かったと言われたので
一応念の為みて貰ったら
どうやらひなちゃんは腰が悪いらしい。

腰の下の方を触るとすぐ座ってしまう。
これ、あじゅだと座らないの。

どうもここがあまり良くないらしい。

で、ひなちゃんもグルコサミン

そしてすっかり忘れていたけど、温灸も。
あるならやってあげた方が良いですよと・・・

頑張ります。

ついつい忘れてしまう。


そんな2姫はグルコサミンをサプリメントでとる事にしました。
でも院長先生から、あじゅの場合寒さに弱いという遺伝的なものもあるので
グルコサミンだけではなく、そういった成分があるものを取ったほうが良いと
言われたのでとりあえず2週間分。

これでよければネットで探そう。

で、考えました。そうだった、そうだった。温灸がなかなか出来なくても
これがあるじゃないのよぉ

IMG_0216.jpg

これとわが弱ってしまったときに作ったあずきの温めカイロ。

作り方は以前ゆるゆら散歩に書いた通り


IMG_0218.jpg


これを腰に入れて温める。
だいたいこのベストは背中のポッケにこの小豆入れてじんわり暖かいっていう
事を設定したんじゃないのぉぉと思いだす。

すぐには効果なんてないだろうけど、でもこれ以上悪くならないように
頑張ろうっと

・・と、じぃじに膝を温めて貰うあじゅちゃん(*≧m≦*)ププッ

IMG_0219.jpg




だいたい老化現象って言われるものが、出ること自体ちょびっと嬉しいこと。
とわが出来なかったこと・・・。

老化が起きるほど長生きしてくれてる。

だから力をあわせて頑張ります~~~


DSCN3785.jpg


追伸

ちょっと前に本屋で見つけた「脳に効き心も体も癒される スイスオルゴールCDブック
これ ひなたちを留守番させるときとか、家にいる時も長いことかけていると
どうもひなの調子が良いかもって最近思うようになっています。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こにゃにゃちは 
あじゅちゃんは膝で、ひなちゃんは腰。
きりっぴちゃんは歪みで接骨院ね…
老化かぁ
仕方ないよね…

あとは、どうケアしていくか、だよね。
グルコサミンとコンドロイチン。

ちろちゃんと、ともちろも飲むようにしよーっと。


電線危ないから、立ち止まらないようにね


老化現象

そうか~そういう考え方もありですね
老化をするまで生きている
そう思えば少し気持ちが楽になります

日々色々な意味で変化を感じる事って
大切だと思いました

ベルは夏に抱っこが多くて、年取ったから?
と思ったら軽い心臓病で
薬を飲んで2カ月過ぎてから、もう元気すぎる位で
薬&サプリも必要になりますね

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメント有難うございます

そうなの、老化です。あじゅの場合はもとからっていうことだけど
グルコサミンとコンドロイチン 我が家にあった人間のは
それにヒアルロン酸とか入っていたけど・・・。
とりあえず私も飲んでみるかなぁ(笑)

あれ?ちろちゃんって飲んでなかったっけ??

電線ね、、自分で笑ってしまったよ

あこさんへ コメントお礼

v-22あこさん コメント有難うございます

母って名前がなってました(笑)
でもすぐあこさんだって分かりました(*´∇`*)
ごろうちゃん 本当によかったですよね。
落ち着いてなによりです。

長生き出来るってことだけでも嬉しいなと
とわを亡くしてより思うようになりました。
すべてをマイナスに考えしまうよりは
早めに気がついて対処したらあとは前向きに
明るくいきたいなぁと思ってればいいかなと・・・
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード