他に原因が??

ちょっと話は戻ります(もはや、毎度おなじみ)

ひなちゃんの心臓の定期検査に行ってきました(8月20日)

DSCN1167.jpg



DSCN1168.jpg


ひなちゃんの心臓は変化なしの現状維持♪

肺も問題なし。

いえーい これだけで十分。

いつものお薬を貰う。

DSCN1218.jpg


実はかなりの確率で、地震が起こる前に咳をしているのです。
普段めったに咳はしないのですが、体を掻いたら咳、移動したら咳って突然になるのです。
咳が多かったら利尿剤を飲ませるように(肺水腫にならないように予防のため)と
先生に言われているのですが、出来れば薬を飲ませたくないと気持ちと葛藤しつつも
咳で悪化するリスクが怖いので飲ませています。
でも半日様子見てとか1日様子見てとかになってしまいますが・・・。

だいたい咳をして翌日に地震が起こってしまうのです。
地震が過ぎ去ると、咳きも薬のおかげか、収まるのです。

と心臓の先生に言ったら「うーん 地震に影響されてるんだねぇ。
でも利尿剤もかなり少量だから大丈夫だよ」とのこと。

DSCN1021.jpg


またそれをホメオパシーの院長先生に言ったら
「あー、それだったら震災サポート飲んでいおいて」と。

咳止めのホメオパシーじゃなく、震災の心のケアだって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

こういうところが面白いなぁと思います。

薬も思うんです、そりゃ薬=体に毒って思いがちだけど
必要最低限で済ませられるよなサポートケアしていけばいいのかなと。
飲ませないことで悪化するのであれば、短期間に飲ませてある程度直して
それから薬を体外に排出させるようにケアすればいいじゃんって。

利尿剤が体に悪いなら、腎臓のケアすればいいじゃんて。

まあ、だからといって先生に薦められるままステロイドを飲み続けるのはダメですが
それだって結局飼い主さんの勉強不足であって・・・。

なんてことを思う私ですが、、、
さすがに「震災ケアって・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!」と笑ってしまいました。

DSCN1024_20110906194041.jpg


それからお次は皮膚の状態。

先月に皮膚の状態が悪いってことを書いたのですが(こちら 

そうなんです 膿皮症だか脂漏症だかになってしまっていたんです。

でもね、、だいぶと綺麗になってきましたよ。

シャンプー療法が心臓の関係で難しかったので、ドライシャンプーやらをしたり
そして
実はこちらを購入したんです。

DSCN0427_20110906195853.jpg

バイオチャレンジという消毒薬。

実はこれ咳にも効くという。本当かよ?と思いつつ
ようはひなの皮膚は免疫力下がり、皮膚に常駐している「菌」が繁殖してしまっている状態
なので
その菌をなくすのものひとつの手じゃんっ

実は私が購読している、須崎動物病院の先生のコラムに
「心臓病だけど他に原因がある場合」というものがあるのです。
コチラ →

この子の症状がとわもひなもそっくり!!
ってことは、室内になにかがいるんじゃないかなぁと思っていたのです。
以前須崎先生のセミナーでも同じような内容を聞いてたので、余計にそう思ってて

だからこそ、除菌だわ 除菌って。

その除菌の内容が大事なのかもしれませんが、とりあえずやってみようと。
須崎先生いわく、菌といっても「ヘルペス」「トリコモナス」とか本当にそのへんに
漂っているような名前の菌なんですよ。

で、やってみました。

<長いのであすに続く>




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バイオチャレンジ?

きりっぴさん!こんばんは~☆

バイオチャレンジ!何とウチにもありました
どこかで聞いたかな~と思って床下をチェックしたら
詰め替え用のお得用がありました(^_^)
早速明日から使ってみます


あじゅちゃん診断結果 良かったですね
薬も色々考え方ですね
震災サポートって そういう子が多いって事なんですね

激しく御無沙汰してました。ごめんね。↓の甥っ子Gちゃんと同じくわが家の赤鬼くんも熱がありかれこれ一週間以上わたしも幽閉生活ですの
みつぼん、励ましていただいてありがとね。薬が合うのかまるで病犬とは思えない態度です。きりっぴちゃんとこの2姫は、たくさんケアしてもらって幸せだ~、と遡って読ませていただきました。わんこもこどもも、なんにも言ってくれないから、心配は尽きないけどきりっぴちゃん見てるとわたしもがんばろうって気持ちになるわ。ありがとね。

ガンバ・バーバさんへ コメントお礼

v-22ガンバ・バーバさん コメント有難うございます

えー、バーバさんちにもあったんですね。有名なんですかね??
あれってお風呂場のカビもキレイになるかなと思って試して
みたんですけど、効いてるような効いてないような。
いったいなんですかね?あれって??と
疑問だらけです。

震災後に、いつもより甘えん坊になったり下痢しやすいとか
わんこ界も色々あるようです。
影響があるんでしょうね。

mitsumineさんへ コメントお礼

v-22mitsumineさん コメント有難うございます

お久しぶりです お元気そうでなによりです。・・が、赤鬼くん
熱っこになってしまったんですね。お大事にですね。
キャベツで熱取りいいですよ(笑) 甥っ子頭に巻いて
楽しそうでした( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

みつぼん、薬があっていてよかったですね。
コントロールがうまくいけば、ほとんど普通の子と
変わらない生涯を送る子も多いと。。。
みつぼんはそのタイプなんでしょうね♪
元気でなによりです♪
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード