お願いだから・・・

普通の記事は後ほど~~。

震災後に色々なポスターを見ましたが、これ本当に泣ける
素敵な素敵なポスターです

復興の狼煙

これみてたら、なんか写真撮りたくなりました~。

そして「自分にできる事」って 実は色々な形であるんじゃないかなぁと改めて思ったり。

大きく難しく考えるより、ちょっとしたことでもいいんじゃないかなぁ。


出会いが出会いを呼ぶ。


友人がブログに載せていたのでご協力。
ドライアイスを募集しているそうです。

無念な形なってしまったご家族が無事に会えますように。
会えるまで、待てるようにと祈りを込めて・・。



それと今までご自分の家族を守るための事を書きましたが、、


保護団体の方が福島の原発地域で保護されてるのはとっても凄い事だと思います。

でもね、それを応援するのと同時に

「飼い主さんが一時帰宅して、わんちゃんや猫ちゃんを連れて戻れる様に」

保護できる場所まで、飼い主さんが連れてこられるような状態を作ること

政府に働きかけるために、声を上げるのが大事なんです。

うやむやになってしまっている「一時帰宅」それを実現させるのが一番大事なんじゃ??


今お手伝いをしているところで、福島から避難されてきた方が言ってました

「突然自衛隊のバスが来て、すぐ避難してと連れてこられた。意味が分からないままだった」って

身ひとつで強制的に退去。

その後ちょっとだけ戻れたから、わんちゃんだけ連れてきたって


残っている家の事 なーーーーーんも出来ないまま歩きだすのって辛いことですよね。






それから、災害支援本部 「なんで助けに行かないのだ」「何をやっているのか見えてなこない」と
そんなクレーム対応に追われているらしいです。


・・・で、肝心の被災して助けてほしいというSOS 答えられれなかった
どこにいるのか分からなくなっちゃったって


こんなこと起こっていいの?



あなたが怒っているその電話の向こうに、泣いている人がいる。


「放射線が色ついてみえたらいいのに」って


「この子を助けて」って




あなたの心を満足させるための行為で、大事な事が失われていること

気が付いてほしい。


そして小さな声でもあげていくことが、とってもとっても大事。

岩手では仮設住宅がペット飼育可能になったそうです。

頑張るのは被災されている人じゃない、被災してない私たち。


支援はこれから 暑くなってきてからが勝負です。

フィラリア、フロントライン、狂犬病、ワクチン接種のお金。

まだまだこれからやる事がいっぱいなんですよ。

頑張ろうよ

愛しい子がいる みんな。 自分の子の為になるんだもん


心があれてしまっている、ペットといる幸せを知らない人に
理解して貰える為にも・・・。


最後に、これの4分半位から 美和ちゃんの歌う 「ふるさと」

みんなの心にある「ふるさと」が戻りますように 心から願ってやみません












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も思いました
(飼い主さんが一時帰宅して、わんちゃんや猫ちゃんを連れて戻れる様に)
11日頃かな~シェルの愛護団体さんが、20匹位保護した話
家のアミーに似ていたから余計思ったんだけど
ブラック&ホワイトの可愛い子たち
助けに来てくれたのかとカメラマンさんに笑いかけているシェルみて
大泣きしちゃって、ほんとうにきりっぴさんのように、一時帰宅の事
思いました。危険は判っているけれど、それより大切なことも
あるからね

牛も3匹道路を歩いていたし。・・・・
もっともっといろんな知らないこと、あると思うけれど
生きているからね~。・・あの世に行く前になんとかして~

あこさんへ コメントお礼

v-22あこさん コメント有難うございます

本当に保護団体が行くんじゃなくて、飼い主さんが連れて
こられるようにするべきなんですよね。
私の知り合いは自分で取りに戻りましたよ。
だって絶対に飼い主さんが来てくれた方が良いに決まってる
保護も大事だけど一緒にそういう風にやってくれると
取っても良いのになぁと思います。

1匹でも助けたいってみんな気持ちは一緒なのにな。
どうにかならないですかね・・・
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード