心臓検査に病院に

なんか、ひなの様子がちょっとおかしい。不安定な感じ。

RIMG2635.jpg


夜もちゃんと寝てないみたいだし、心音が大きくなっているような気がするし
ハアハアすることも多かったし・・・。

なにかあるといけないし、前回の検診の12月からもう3カ月たってるし
安心するためにも、心臓の検診に行こうと思った。

RIMG2611.jpg

それにひなたちワクチンの接種が2月の予定だったのだ。
でも皮膚の状態が良くなかったし、最新治療(笑)で色々な薬を飲んでいたので
先延ばしにしていたのだった。それがちょうど3月末頃にやろうと言う事になっていたのもあり
病院に行こうと決める。

もし、今ここで震災が起こり、避難所なんていうことになったら
ワクチン接種してないことでジステンパーやパルボウィルスなんて掛かったら
そっちの方が恐ろしいもん。
それもかねて、院長とも相談したいしね。

・・・ってことで、久しぶりの土曜日に診察。

RIMG2625.jpg

院長先生と色々話す。

とりあえず震災の心のケアのホメオパシー処方と、福島の友人にと
放射線のケアのホメオパシーを(こちらは無料で貰った)

本当は混合ワクチン接種をしようと思っていたのだけど、この日が満月だったので
怖いから来週に延ばすと言ったら、院長先生が
「富士山が活発になっていたら今すぐに打ちなさいって言うけど
そうでもないと聞いたから、4月になったらでいいんじゃない?」と

RIMG2627.jpg

実は記事にしてなかったけど、2月に「ワクチンの抗体価検査」をしていたのだ。
1匹5000円かかってしまったけど・・・。

それの数値がちょっと低めだったので、早めにワクチンを接種した方が良いかもねと言う
感じになってはいたのだった。
それをいつにするか、出来れば体調良く、満月出ない時にしたい。
と思っているうちに、あの地震。

とにかくなにかあって、病気が移るのが怖いもんと焦っていた。

ワクチンに含まれている、パルボウィルスは、感染力がとっても強く、掛かると死んでしまう事も。
そんなん怖いじゃんっ。

ま、でも院長がなんやら「結界も張り終わったらしいわよ(笑)」と、面白い事も
言っていたので、満月が抜けたらやろうと思う。

その為にも、ワクチンの為の免疫力UPのホメオパシーを貰ってきた。

RIMG2628.jpg

そんで、ひなちゃんの心臓検査。エコーとも

変化なしっ!

心臓の薬を飲むほどでない、僧帽弁不全症ということ。

あー良かった♪良かった♪


ということで、あじゅちゃんのまつ毛抜きもして貰い
この日は完了。

ただし、待たされましたけどヾ(- -;)

RIMG2660.jpg


前回の診察(2/28)で、ひなの気になっているでっかいイボも糸で絞って貰い
取れたし、それも安心、安心。

RIMG2412.jpg

実はこれと、もういっこ気になっていたイボも一緒に細胞検査して貰い
白が確定していたのだ♪

SBSH0151.jpg

なんとなく診察台の上に乗ったひなの体に触れたら、体の中に大きなイボ
なんじゃこれ?と急きょその場で見て貰ったのだ。

ひなたちはついてるし、私もついてる。
幸いなことにって言葉が似あうんだ。そう思っている(笑)


今回、院長先生から何か気になる事がいつでも相談しろと、、
心強い言葉も貰い、この子たちの心のケアもしっかりしていかなかきゃと
強く思った日でもあります。


SBSH0153.jpg



この甘えん坊ちゃんたちをね♪


SBSH0152.jpg


そして ひなの僧帽弁不全症が発覚してから、1年。
とわとは違い、進行の早いタイプではない事にホッとする

そんな病院でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひなちゃんもあじゅちゃんも良かったですね
我が家は5月と10月がワクチンなので...φ(ー ̄*)カキカキ
忘れたら大変ですね
葉書は送ってくれるけれど。・・・・・

昨日も(今朝がた)下からドンって感じだったけれど
余震が多いと、違う音?風・でも、以前とは違った
怖さがありますね
早く落ち着いてくれると良いけれど、1か月では無理なのかな~?

良かったですね

読んでて段々と安心していきましたよ(笑)
本当に良かったですね

色々な事に不安が多いこの頃ですから
きりっぴさんの様にちゃんと早めに対処しないとね
私もワクチン接種 相談に行ってこようと思います

今 不安なのは ダンケの心臓です
心臓ばかりはセカンドオピニオンをと考え中・・・。
きりっぴさんの言う通り三匹は色々と大変ですね

ほんのちょっとだけ足もと広くなった部屋で
メルシーを除く 男子組が駆け回ってます(笑)

あこさんへ コメントお礼

v-22あこさん コメント有難うございます

すっかりお返事が遅くなってしまって本当にごめんなさい。
お陰さまでなにもなくてホッとしました。
ワクチン忘れちゃうとちょっと怖いですよね。
ワクチン打つのも怖いけど、
どうしたらいいもんかと思ってしまいますが・・

今日も地震がありましたね。余震が多いと
本当に辛いです。せめて福島にはおきないで
欲しいと心から願います。

ガンバ・バーバさんへ コメントお礼

v-22ガンバ・バーバさん コメント有難うございます

お返事が遅くなってごめんなさい。
そうなんですよね。ワクチン お金がかかるけど抗体価検査して
抗体価が高ければしばらく接種しなくても済むので、
そうやってワクチンの時期を考えても良いかなと今回初めて思いました。

ダンケ君の心臓。確かにセカンドオピニオンも良いと思いますよ。
心臓って本当に難しいですし、、
大きな問題にならないうちに開始出来ると良いですね。

プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード