地震翌日

3月11日 前記事の続きです。

東北地方では凄い事になっている。
凄すぎて意味が分からない・・・。

でもなんか私達も余震といつもと違う関東の様子に
ドキドキして、まるで一大イベントのようななんかおかしな雰囲気。

ひながまったく落ち着かない。余震のたびに飛び起きて、そわそわ。

じぃじになら守ってもらえると思うのか、じぃじの布団にべったり

RIMG2519.jpg

この日、地震で色々なものが狂ったのか、弟もプチ家出。

とわのお骨、1階のお店に持って行ってそのままかよヽ(´~`;
深夜復旧したエレベータで取りに行く。

寝ては余震に起こされ、ひなの様子を見る、深く寝れずにウトウト。
しかし夫はぐーすか寝ている。こりゃ大丈夫だ。何があっても大丈夫。

そして、このお方も・・・。

RIMG2525.jpg

ゆったりとしている。普段とあまり変わらない行動。
揺れても飛び起きたりはしない。いつもと同じ。
さすが、あーちゃんと妙に感心する。

そんな母の血はちっとも受け継がれてない 娘。

RIMG2523.jpg

そんなひなでも、おやつは食べるので大丈夫でしょう

RIMG2531.jpg

朝になったらこの通りのひなちゃん。
ということで、お昼前に実家を出て、車で自宅に。

いつなら30分から1時間のところ、な、なんと4時間。
どこもかしこも大渋滞。

はぁ・・・と思っていると、、なにやらひなちゃんが

RIMG2533.jpg


ん???

突然暑いのか、ハアハアしだし パニック気味

RIMG2535.jpg

運転中の夫に何かを言わんばかり
うんちょすなのか?ちっこなのか???

RIMG2537.jpg


この日暖かったので、暑かったのかな?と窓を開けて走る。

RIMG2538.jpg

パニック気味のひな

RIMG2542.jpg

寝てても落ち着かないようで、すぐ起きてしまう。

RIMG2547.jpg


頭によぎる「ま・さ・か・・・心臓悪化?肺水腫??」と


でもその前に落ち着け・・とおやつをあげてみたら食べた


RIMG2544.jpg


食べれたら大丈夫であろうと一安心


そこから1時間後 家からまあまあ近い場所のコンビニで休憩。

公園もあったので、ひなたちも休憩。

・・・ゆっるいうんちょすをする2匹。これか・・・・


しかしコンビニにもなんもない。びっくりするほどだった。
そこへ弟から電話「今ラジオでガソリンスタンドの店長が
ガソリンがなくなるかもって言ってたよ。だから入れておいた方が良いよ」と

疲れきったので早く帰りたかったけど、ガソリンを入れる事に。
この時はまだガソリンは通常価格の140円代 余裕で入れられた。


RIMG2540.jpg


ちなみにあーちゃんはいつものように(笑)

家に着いたら、こんな感じ。(;´д`)トホホ

RIMG2549.jpg

でも今見ると、単なる「モノグサ」な人の家に見える(笑)

甥っ子が私の家の様子の写メをみて「凄いね」と笑っていた。
そんなわが家の夫は帰宅して、すぐこの現状を見て見ぬまま
送別会へと飲みに出かけた・・・。

一人残され片づける妻と犬(笑)


<続く>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

凄すぎ(*^。^*)

いや~凄い
この辺より断然スゴイ
ものが落ちる事もなかったし、渋滞なんてあり得ないし
ただその後のガソリン不足には泣いたワン
現在はかなり普通に戻ったみたいで、どこも満タンに
入れて貰えます

ひなちゃん我が家と同じだったのね
あじゅちゃんは、ももにそっくり!
今いたら、きっと「あなたたち何。・焦っているの?」
って言われそうです

そうそうウンは、変わり代わり、柔らかくて困ったけれど
精神安定してからは、そっちも治りました
ゲーもあったんです
ひなちゃんは大丈夫でしたか?

No title

これはすごい!
その場にいないと、どうなってるかわからないもんね。
今は平静を取り戻したかのような街ですが・・・
原発がああいう状態なので、気持ちはぜ~んぜん落ち着かないよね。
↓のお母さまの警報で大騒ぎ・・・てわかっるわ。
 我家はかなり訓練されてきたのか、ささっとそれぞれが
 行動するのが早いこと。
 ことひらは、警報音と揺れに敏感になったし・・・。

なにはともあれ、無事でよかった。
&そんな最中に、ありがとね。

あこさんへ コメントお礼

v-22あこさん コメント有難うございます

ひなは、げーもピーもしましたよ~(笑)
ももちゃんに似てるあじゅは、長生きできるかな。
あじゅはゲーなんてなく、普段と変わらずです

わが家は食器棚の扉をちゃんと閉めてなかったみたい。
同じ階の人に聞いたら、同じ階でも部屋の向きや置き方に
よって被害が変わっているらしいです。
何も落ちなかったって言う人もいましたもん。
とほほなわが家です。

mitsumineさんへ コメントお礼

v-22mitsumineさん コメント有難うございます

考えたらこれが落ちてる時にいなくて良かったわと
思います。怖かっただろうなぁぁ。
原発の件で、ちっとも落ち着きませんね~。
ことひらっち、敏感体質になったかなぁ。
大丈夫ですか?

おせんべい 良かったです♪
あれ、地震前に送ろうと思って用意してたのに
なんやかんやと遅くなりました。
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード