ペットと災害

やっとある程度情報が把握できるようになってきたので

緊急災害時動物救援本部が活動を開始しました。

財団法人日本動物愛護協会 / 社団法人日本動物福祉協会
公益社団法人日本愛玩動物協会 / 社団法人日本獣医師会
以上の協会が構成メンバーです。

また義捐金も募集されるようになりました。

そしてボランティア登録も開始されました。


私達に出来ること 

冷静に考えてほしいと思います。

私がよく読んでいるブログにあったもの
是非一度読んで頂きたいので、読んでほしいと思います。

被災動物救援のために私たちに出来る事
http://blogs.yahoo.co.jp/kaizaru7/23355469.html


仙台で被災した、友人からのメールに
「3日分をとりあえず確保って言われてるけど、それじゃ足りない」ってあった。

みなさんのお宅の可愛い動物たちを守れるようにしてますか?

私はまずはそこから始めたいと思います。

そしてわが家の恵まれたわんこたちの分、寄付をしたいと思います。

それから、どっかのテレビ局に映ったわんこの映像。
なんで助けないのと講義があったようです。
でもね、わんこも普通の精神状態じゃないから下手に手を出せない
それだけは分かってほしいと思います。
私だって助けないと思います。だって専門の道具も知識も持ち合わせてないから。

食べ物は置いてこれる。そして行政へ通報する。獣医さんを探す
それだけでも凄いことだと思います。
(まあ、それをやったかどうかは分かりませんけど)

私達もしつけ方を教える時に、絶対にわんちゃんに触らないようにと
注意があります。
無防備に触わることで、わんちゃんに恐怖を与え、人を噛んでしまう可能性を
与えてしまうから・・・。

そんな思いをさせないように、そういう意味で通知が出ています。

ちなみに中越の時、猫ちゃんは脱走の危険があるのでなかなか
テント内では診察が出来なかったそうです。
猫ちゃんの場合、洗濯ネットなども忘れずに用意して下さいね。

猫ちゃんの場合はまず避難するのも難しいですよね。
逃げて隠れちゃうから・・って言っていた。

自分でどうやったら可愛い命を守れるのか、考えたい。


それから、それから
動物愛護、行政も頑張っています。
それは阪神大震災・中越・三宅島などで犠牲になった
動物たちの尊い命があったから・・・。

それだけは忘れずにいたいし、また今回の地震や津波で
命を落としてしまった動物たちの尊い命を救うために
行政へ要望を出すこと。
これって実は大きなことなのではないのかなぁと思います。

行政ってつつかれてやっと仕事するでしょ。

今、ペットとの同行避難が認められている自治体がが殆どだと
思いますが、自分の住んでいる地域はどうなのか
これを機に確認したいと思います。
実は私、自分の市は知りません。隣の市は知ってますけど・・・


最後になりました、友人からのメールに会った食料がない
何もしてあげられない・・・

今関東地域では、買占めによってものがなくなるという異常事態。
被災地に送る分を買うのは良くない。

でも、それを責めてばかりいるのはやめようと急に思いました。

きっと情報が足りないのであろうと思うこと。
それから不安感から来るものなので、誰かが「大丈夫ですよ」って
言ってあげる必要性があるんじゃないのかなと思います。

人って不安感や愛情不足から物をためてしまうそうですよ。

笑って「大丈夫ですよ」って言えるような そんな事も大事なんじゃないかなと
思うようになりました。


だって私だって不安だもん。怖いですよ。泣きたいですよ。

災害時のメンタルケアというものを発見したので是非


みんなで「大丈夫」って言いあえば、きっと「大丈夫」




ねっ♪大丈夫だよね♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご心配おかけしてすみません
計画停電があるので、ネットもダウン気味です
もう少しすると2回目の停電になるので、この時間、少し接続して
皆様のBLOG拝見しています

はい  大丈夫

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

色々な情報ありがとうございます
今回の地震でいろんな事を考えさせられました
我が町がペットと一緒に避難出来るのかも知らないし
どのような物を持ち出せばいいのかも知らなかったけど
日頃知っていなくてはいけない事ですね

ひなちゃんは怖がっていないかな?と心配してますが
大丈夫ですか?そちらは不安な事が色々あるかも
知れませんが・・・・・    大丈夫♪ですね

きりっぴちゃん!
きりっぴちゃんの大丈夫だよパワーはすごいです。
いろいろ情報ありがとう。いつも情報発信ありがとう。
みんな、不安。参ってる。でも大丈夫!!
私達の出来ること、ちっちゃいことでも、いつもと同じようにやっていこうね。
みんなで一緒に
大丈夫だよ!って
笑顔で輪を広げていこうね。

ありがとう。

あこさん コメント有難うございます

> ご心配おかけしてすみません
> 計画停電があるので、ネットもダウン気味です
> もう少しすると2回目の停電になるので、この時間、少し接続して
> 皆様のBLOG拝見しています
>
> はい  大丈夫

カギコメさま

v-22カゴコメさま

貴重な情報ありがとうです♪
ネットでも情報が出てきたね。

大丈夫ってありがとう♪

ちゃこさんへ コメントお礼

v-22ちゃこさん コメント有難うございます

本当にね、色々考えますよね。
真剣にこの子たち守るのって本当に私たちなんだなって。
また逃げる時のことも再度考えてしまいました。

ひなは大丈夫ですよ♪
ご心配ありがとうございます。
ミーちゃんの手術も無事成功で本当なによりです♪

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメントお礼

ともちろちゃん そうだよね 大丈夫
ってみんで笑いあっていこう~!

うふふ ありがと
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード