わが家と地震のこと

3月11日に起こった 未曾有の大震災。
被災に会われたかたにはお見舞い申し上げます。


だんだん状況が分かってきて、ただただ胸が痛みます。
「夢だったら良いのに」って思います。

でもそれは現実で、どうしようもない。


だけど、、とっても心配だった、ひなの兄弟であり
あじゅの可愛い子供のQOOちゃんは無事であったと
昨日メールがありました。

QOOちゃんは、私の友人のお母さんが飼っていてくれ
友人のところには最近避妊手術したばかりのトイプーのアメリがいます

2わんとも、そしてご家族ともみんな元気とのメールがありました。


安心したら、号泣しちゃいました。


生きててくれるだけで良いって、こういことなんだなと実感しちゃいました。


また、相馬に住んでいる友人もここのところ年賀状のやり取りだけで
携帯番号を確認してなかったので、今ちっとも連絡が取れません。
実は、友人ともちろのイトコのよっちゃんと共通の友人のげんちゃん
久しぶりによっちゃんとメールでやり取りし、違う友人の家に電話したりと

疎遠にしたままだったことを、深く後悔しています。

大事だったと思うならちゃんとしなさいってことですね。



さて、わが家はみんな無事です。
ご心配いただき本当に有難うございました。

またわが家の状況はブログに載せますね。

明日からわが家も輪番停電があります。

近所のガソリンスタンドには「売り切れ」の文字
スーパーからはものがなくなっていました
近所のホームセンターでは、ペットシーツも売り切れでした。
首都圏も物流の面で不安があります。

でも停電をする・募金をする 今自分に出来ること
しっかりやって、行きたいと思います。

どうもテレビで被害を見すぎると、自分もPTSDになる
可能性もあるとどっかで読みました。気を付けて下さいね。

ひなはビビるので、今はレスキューレメディを飲ませています。

その前に、、


必ず迷子札を付けておいてください。
地震でパニックになって逃げだす可能性もあります。

また硬いケージはペットの命を守ることもあるそうです。


災害時には、ペットフードの支援はあります。
でも療法食まではいきとどきません。
薬が必要な子は多めに貰うなどの準備を。


新潟の災害時にボランティアに行った人の話を少し書いておきますね。

災害時、やっぱり優先されるのは人命です。

ペットフードの救援物資は山のようにあるのに
人の救援物資がちゃんと配布出来ないのに、ペットフードを配布する
わけにもいかず、また人出が足りなくて配布出来ずという状況だったようです。

だから自分で取りに行く必要性があったということ。

とりあえず3日分の食糧確保を。


猫ちゃんの場合、ずっとケージに入れたままでしか
出来ません。ストレスも凄かったようです。
だから犬猫ともにケージに慣れさせるようにとのこと


現場は混乱しています。動物たちの事はとってもとっても気になります。
だけど 今は祈る事が、募金が先決だと思います。

災害のところに、マスコミが行って食糧とか買ったら
それは被災者の方のぶんを横取りすることになる。
どうやらそういった現実もあるようです。

災害で行方不明になったので、ポスターをお店に貼りたいと言ったら
人命が優先の時にそれは貼れないって言われたそうです。

それだけ、被災地は混乱し色々な気持ちが渦巻いてると思います。

どうか動物たちも無事でありますように。

そして自分の大事な動物を守るためにも、迷子札や鑑札の装着を
お願いしたいと思います。

*追記 【save pets】 被災した動物・ペットたちの情報
http://ilove.cat/ja/2379




みんなで信じよう。信じる気持ちは救われるよ。
叶うよ。絶対に!

頑張れニッポンって 世界の人が思ってくれてる。

すごいよ 日本って思えるように。

みんなでガンばろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大きな被害がなかったようで何よりです。

何事もなく穏やかに日々暮らせる事のありがたさ、本当に感じますね。
震災当日、深夜に動きだした電車に乗ったら、
斜め向かいに座っていた若い女性が、くったりと眠った我が子を
ぎゅっとぎゅっと抱きしめていました。
頬をぴったりくっつけたまま。
その姿を見ただけで涙が出ました。

大切なものを守るため、できることからひとつずつ!
皆で力を合わせてがんばりましょう!

チョビさんへ コメントお礼

v-22チョビさん コメント有難うございます

チョビさんも無事で本当に何よりでした。
ブログってこういう時本当に有難いですね。
ネットが通じるのって凄いなぁと思いました。
チョビさんの無事もブログで拝見しホッとしていました。
(コメント残さずにすみません)

本当にチョビさんの書かれている通り、何事ない日々
とっても実感しています。
とわのときにそう思ったはずなのに、まだまだ修行は足りません(笑)

今回のことで分かったのは、大事なものはちゃんとしておこうと
いうことでした。
大切なものは何か再度確認させて貰う機会となりました。
本当にチョビさんの言う通り、出来ることからひとつずつ
みんなで力を合わせて頑張りましょ~~~!

チョビさーん 私も助けに行きますからね♪

プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード