最新治療と心臓検査

なんか週末ってアッという間に終わってしまいますね。

RIMG0563.jpg

・・・と書いてあっという間にもう次の週末も終わってしまい
2010年も残すところ あと4日 ( ̄□ ̄;)ギョッ 
えっ?4日か???(((((゚ロ゚屮)屮




さてさて最新治療 

というのか、こないだも書きましたが 
あーちゃんとひなちゃん 12月13日に病院に行きました。

前回 病院に行ったのは11月29日

この時はだいぶと皮膚の状態がよろしくないし、あじゅにいたっては目が白くなり
血が走り目の周りの赤みが酷い。

その時にホメオパシーとあとなんか西洋薬を注射(聞き忘れた)

次の日に 再度血液検査(9月に行った治療のもの)をしてもらい
そしてその結果が出たので、13日に行きました。

実はその間あまりきちんと手入れをしてなかったのに皮膚の状態は
良好でした。あーちゃんも目を掻かないでいるのです。

DSC_6219.jpg

そして、検査結果はあじゅもひなも免疫力のTH3だったかな?その数値がいまいちらしい
どうやらこの検査らしい
免疫をつかさどる細胞TH細胞のバランスを整える。
この検査によってそれぞれの個体にあわせた薬が処方されるのである

なので、しばらくそれの治療を行うとのこと。

実はひなに気になるイボが・・・

DSC_6013.jpg

なんか大きくなってるような・・血が走ってるし・・

実はこれ5月に診て貰ったもの

ひなの場合「肥満細胞腫」という癌の手術をしているので
イボはかなりリスクが高い。だからひなの場合「されどイボ」なのだ

これを院長先生に言ったら
「癌だったらこのTH3の数値が上がってくるのよ でもこの子たちは
それがあがってこないから問題なの」と言われ終了

薬が終わるまで様子を見ることになった


とはいっても、飲んでるお薬は ビタミンAとかビタミンB6
後はアレルギーのお薬ほんの少々

RIMG0255.jpg

そして最大なるものは「インターフェロン

人間だと癌とかC型肝炎のお薬 副作用あり。

これの犬用(インターフェロンγ)のものを飲むことに。

どうやら遺伝子レベルに効くので、体質改善になるらしい。

しかし・・・このお薬 めちゃめちゃ高い。

ってか、ひなはアトピーであじゅがアレルギー体質なのに
なぜかあじゅの方がこのインターフェロンを飲む量が多い
ひなの5倍量 したがって、あじゅのこのインターフェロンだけで3万円( ̄□ ̄;)ギョッ

ひなんなんて2カ月分で1万円なのに、あーちゃん1ヶ月でこの価格

ひなは2カ月ですべての薬が終了、あじゅは1ヶ月で終了。

ようわからんが、あじゅの場合膝に少し問題ありなので
これにも効くから仕方ないのかしらね。

とにかくこの子たちは細胞の深い部分から直さないと意味がない
ボロボロの皮膚の状態を再生させるというのが大きな目的だそう

・・・ということで、このお高い薬 インターフェロンさん
頑張りますよ。


RIMG0646.jpg

でもこのインターフェロンさん、要冷蔵なんです。

週末我が家に連れて帰るのに、忘れて弟に宅急便で送って貰ったこともあるんですよ
そしたら翌週 ドアにこんな貼紙がしてありました

RIMG0780.jpg

(≧m≦)ぷっ!

さらにこのインターフェロンさん よそのサイトを見ると注射なんですよね
だけどこちらでは甘いシロップに溶かしてあるのをシリンジに入れて飲ませる

RIMG0757.jpg

あーちゃん お水を飲ませられるのも嫌なのに、これが大変な騒ぎっ
左から入れるとそのまま右から出てくる Σ(|||▽||| )

RIMG0755.jpg

おかげで、ちゃぽちゃぽですよ

RIMG0823.jpg
(写真で見ると壁がすげぇ汚く見える (_ _。)・・・シュン

家の中 ベチャッってことも・・(_ _。)・・・シュン

まあでも慣れてきたので最近はへっちゃらになりましたけど


しかしこのインターフェロンさんより大変なのが ビタミンB6


RIMG0643.jpg


これだけ単独で飲ませるのですが、なぜかこれ2匹とも逃げる
他の粉薬はそのまま口に入れてもへっちゃらなのに
これはダメなんです。ひなでさえパニックになります

RIMG0645.jpg

よくこうなります (x_x;)

そんなお薬ちゃんたちです。


P1070901_20101227204047.jpg

このアンヨが綺麗なアンヨになりますように
頑張ります

そうそう、

さて、そんなひなちゃんたち どうもお腹がゆるる 
昨日病院に行って足りない薬を貰いつつ、整腸剤も頂きました。

で、ついでと言っては何ですけど 心臓の専門の先生に診て貰いました♪

RIMG0849.jpg


結果は 進行なし! 
エコー検査 前回8月だったので今回エコーも

逆流している心臓の弁の大きさ 通常1・0~1・5のところ1・5
脈のも通常範囲内

ただ寒暖差が激しいので、無理しないようにとのこと
一年近くたっても急激に変化がないので、多分ひなはゆっくり進行するタイプの
僧帽弁不全症の可能性が出てきました♪

( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ これでお正月はのんびり過ごせそうです

RIMG0866.jpg

あーちゃんも心臓はなんの雑音なし。

気管支が細いのでそれだけ気をつけるようにとの事
お正月くれぐれも頼むよ、弟よ!



それからのそれから
・・・お風呂事情を書こうと思ったら 長くなってしまったので今日はこの辺で

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

あじゅちゃん。ひなちゃんp(*^-^*)q がんばっ♪
こんなに大変な事やってたのね
医療の事は全く判らないので(リンク先を見ました)
コメントのしようがないけれど、イボはゴロウの背中にポチんとあったり
ベルの上の方のお乳の付近にグニャっと膨らんだ所があるんだけど
先生はゴロウに関しては、イボでしょう!と言うだけで他は何にも聞いてないし
ベルは大きくなったらまた見せてくださいと言われて
その後、半年くらい経っているんだけど大きさは変わっていないので
病院へは相談に行ってないし~・・これって?
なんだか不安になっています

健康が何よりだけど突然何かあったらと思うと怖いです

ご無沙汰でした<(_ _)>

本当に今年も後わずかですね
この年末は 何だかどうにもならない位忙しくて
PCに向かう時間も取れずにいました

人もワンコも日々のこの温度差!辛いですよね
近所の動物病院も行列ができてますよ

あじゅちゃんヒナちゃんも変化なしとの事
良かったですね
弟さんのメッセージには笑いました(笑)

私は今日から家の事始めま~す♪
きりっぴさんはもう終わったかな?

ギョギョギョ

ギョギョギョと言っている間に、
あと2日よ~~~
12月中旬から記憶がないよね。
そして、もひとつ。インターフェロンの値段にギョギョギョギョー
保険はきかないのね?
そうか。
でも、やっぱり高いだけ、効果やメリットがありそうです。

ひなちゃん、イボは心配だけど、
心臓が変化なく良かった!!!
ぴあも、6歳で診断されて、今14歳だからね。
ゆっくりゆっくりタイプなんだね。
良かった!

笑っちゃいけないけど、薬飲ませるシーンは笑えます。
抵抗するのね。
ふっふっふ
お風呂は平気なんだけどねぇ

一年ありがとう!
来年もよろしくね

No title

もう数日で今年も終わってしまうけど
毎日バタバタした日を過ごしてます
ひなちゃんあじゅちゃん達には
色んな事があったんだね
新しいお薬でどうぞ良い方向に向くよう
祈ってます、きりっぴちゃんお薬忘れないように
弟さんも懸命なお世話されているのがこの
メモ見てわかるわ

そうそうCATちゃんが言ってました
ビタミンのお薬をカラのカプセル売ってるから
それで飲ませたらどうかしら?と言ってましたよ
かなり小さいサイズからあるようです

あこさんへ コメントお礼

v-22あこさん コメント有難うございます

お返事が遅くなりました、ごめんなさい
イボって動けば割と安心らしいですよ。癌とかは
根が張ってる感じなんだそうです。
大きさが変わらなければ大丈夫だと思います。
ひなの場合は恐怖の肥満細胞腫だったので
すっかりイボ恐怖症です。

ガンバ・バーバさんへ コメントお礼

v-22ガンバ・バーバさんへ コメントお礼

お忙しそうで、、お体ご自愛くださいね

本当にこの寒暖差にびっくりしますね
今日から寒波とは・・。
心臓が悪いこたちみんな元気で年を越せますように
そう願います。

私は今年は大掃除は諦めました (;´д`)トホホ
バーバさんは終わりましたか?

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメント有難うございます

ギョギョギョの間にもう最終日です。
インターフェロンは今後皮膚の治療の特効薬となる
可能性もあるようですよ。もちろん癌にも効くんでしょうが

心臓がゆっくり進行ならそれだけで幸せなんだよね
そう思える日々です

今年は記事に出来ないまま残してる写真がたんまり
来年はもう少し更新できるようになりたいな

ちゃこさんへ コメントお礼

v-22ちゃこさん コメント有難うございます

バタバタされてるようですが、大丈夫ですか?
新年はゆっくりできるかな?
あじゅたちのこといつも有難うございます

カプセルですねぇ _〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・
最近は缶詰をちょっとだけとっておいて混ぜちゃいます
だんだん面倒臭くなってますが(笑)
あとちょっとで薬も終了です v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード