あーにゃんのにゃん目

あーちゃんのトレードマーク

DSC_2910.jpg

色っぽさを醸し出すこの豊かな長い髪の毛

この髪型は我が家に来たころから同じ。だからあじゅが小さいころから
切ったことない(そろえる程度)髪の毛

でもこの髪の毛が・・・・((((_ _|||))))ドヨーン



P1040926.jpg

あじゅは気がつくとこうして目をグリグリと角に掻いてる

いつもは目薬とまつげ抜きでだいぶ落ち着くのだけど、ここんところちょっと酷い

P1050118.jpg

可哀想な事になってきた・・・。(/ー ̄;)シクシク

ひなの病院の時に、一緒にあじゅを院長先生に診て貰う事に。
ホメオパシーで落ち着いたらいいなぁと。

実はあじゅちゃん 前回の時に院長先生ではない先生がまつげ抜きを
して貰った時に、保体を新米の獣医さんがやってくれた

・・・・で、その先生に ファホファホと噛んでしまった( ̄□ ̄;)ギョッ
おかーさん恥ずかしい

その気持ちがしみじみと実感してしまったその時。

だんだん年齢を重ねると頑固になるし、性格も荒くなることもある
またあじゅの場合、完全に人を見てる

なぜならば・・院長先生がやろうとすると やらないのだ

院長先生はやる前にあじゅを抱いて「分かってるからね」とこんこんと説得するし
保体をベテランの看護婦さんにお願いしてくれたので、
ますます大人しい。

犬って「オーラ」で会話するっていうけど、本当だよなぁと思うそんな時。

あじゅはまつげを抜いて貰い。。ホメオパシーで2週間様子を見る事に。

そして

005-100626.jpg

あじゅの髪型について指導される

トリマーさんに来て貰い、このようにすることに

011-100626.jpg

目に刺激を与えないように、端をふわりとして、ひっぱらないこと。
少し前の方で結わくことで、負担を減らすこと

004-100626.jpg

この前で結わくのが結構難しい。
でもこれをやることで、あじゅが痒みが薄れるなら頑張りますよ

P1050102_20100704152309.jpg

・・・でもやっぱり難しいぃーー。

私はゴムでやってみた。パッチン止めも検討したけど
毛の量が多いのでちょっと無理かも。

P1050127_20100704153321.jpg

そいて1日サボったら

P1050117.jpg

また目を掻いてしまい、上の写真に戻るの巻(/ー ̄;)シクシク

あじゅ頭すっごい小さいんだけど、チョンチョリン切っても可愛さ変わらないかなぁ?
でもなぁ・・・。

…( ̄。 ̄;)ブツブツ


とりあえず、髪の毛綺麗にできるように努力してみますっ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きりっぴさん、こんばんはです☆
んん(・・?)あじゅちゃん目が痒そうだぁ
保体の新米先生にガウディしちゃったのね!
まつ毛抜きは痛いのかしら?
ちょんまげ切っちゃうかもしれないのか。。
そうなると、決断するのに勇気がいるよね(;^_^A
このままずっと変わらないスタイルでいられるといいね!
ココも、痒くなるとテーブルとかに擦りつくのよぉ

手でチョイチョイもするし、ちょんまげは負担なのかな~!

あじゅちゃん…
お目目が痒そう。
かわいそうに。
逆さまつげ、ずっとだもんね。
辛いね…

おでこふわっとヘアも可愛いわ!

オーラで話す、か。
でもさ、院長先生が、怖くて大人しくしている、というより、
安心して身を任しているってことだよね。
若い先生にも頑張ってもらわないと!

あじゅちゃん痒いの良くなるといいな


まだ慣れず、携帯からでした!

こんばんは

プチご無沙汰しておりました、元気してる?
あじゅちゃんえらく目周り赤くなって
カユイのかな?ピリピリするのかなと思いながら
少しは落ち着いたかなと思っています

あじゅちゃんのちょんまげすごく可愛いんだけど
こんな事が続くと考えてしまいますね
短くなってもあじゅちゃんは絶対可愛いに
決まってます!(当たり前です)
早く落ち着きますように祈ってるね

アタシは元気ですよ~~って聞いてないか(笑)
ちょい凹んでましたけどね(爆笑)

のんちさんへ コメントお礼

v-22のんちさん コメント有難うございます

そうなの。あじゅの為を思うと切ってしまった方が良いかなと
思うんだけど、踏ん切りがつかないの。
あじゅってすっげぇぇぇーーー頭が小さいのよ。
だから切ったら可愛くない可能性が大
ココちゃんも掻くんだ。どうも引っ張られて刺激になるらしい
負担なのかもなぁぁ・・・・

新米先生は保定がへたくそだった。目の中にも生えてるから
目の中にピンセットも入れるから、かもしれない。

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメントお礼

そうなの、院長先生にはしないの
怖くてというより「させない」という毅然とした
オーラだと思う。保定してくれる看護婦さんもそう

しつけ方教室でもそうだよ。毅然とした態度が大事なのよね
オドオドしたら何も聞いてくれないのよ

携帯からだと、かなり金額UPするんじゃないの??
すっごいらしいよーー。やめといたら??
(解約するの早すぎたよ(笑)
ちなみにPC版じゃないほうが見やすいよ。
私もどうやって戻したか分からないけど、今は現状維持。


ちゃこさんへ コメントお礼

v-22 ちゃこさん コメント有難うございます

ちゃこさん元気で何より。そりゃ凹むさぁぁ。
あまり大丈夫と電話するのもなぁと思いながら
日が立ちました。今日はあやちゃんに無理難題のお願いを
してすみません。

あじゅはねぇ、あじゅのことを考えたらどっちがいいかなと
悩んでおります。どーーしよーーーー
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード