イボイボバタバタコンコンと

今日は犬バカ地方は雨模様。

P1040494_20100524154028.jpg


土曜日に色々な癒しをやってる人に出会ったら
それから大号泣会なんですけどぉ・・・・もうそういう人に触れると
なんか発生するのかな
まあ、ホルモンバランス的に不安定な時期って言うのもあるんだけど
人間の体って不思議ですよね。
それに撮影術を習ってきたら、試したい肝心の黒い子が目の前にいない
すごく寂しくなってしまいました

・・・が、2日ぶりにお会いした 姫君に
「あーちゃぁーーん 会いたかったよぉぉ 愛してるぅ」と言ったら

P1040538.jpg

不機嫌になられました ( ̄□||||!!

P1040536.jpg

何よっ 頭ピンクになってるのに ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


さてさて、ご心配をおかけしているひなちゃんのイボのこと。

P1040479.jpg


そうなんですよ・・・ オイルを付けて、せっせと(弟が)シャンプー
スタート 4月26日 連休中は弟に任せて、私は夫実家へ

せっせと・・と言うのには大げさな感じ。3日置きはしてないかも
結構サボりまくり。
5月12日には トリミング。
そっから殆どシャンプーもせずに、ひたすら皮膚のホメオパシーを飲むだけ
いざ5月16日 病院へ

じゃーーんっ!!

P1040491.jpg

うっふふ

P1040488.jpg

毛が生えてるし、イボも消失なのだっ!!
いえーーーいっ

ってことは、肥満細胞腫の再発はなかったってこと♪°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

DSC_1504.jpg

でもそれ以外にも心配のタネがあったのだ。連休明けひなを触ったら
なんだこりゃ???

P1040358.jpg

これ、ちょっとイボが血走った感じ。場所は足の先

腫瘍って背中の中心・下腹部 お尻の周り 足先など
下へ行くほど悪性度が上がると言われているそうだ

だからちょっと心配になってしまった。
でもイボはよく動くし(根が張っている感じではない)

先生に診てもらったら これは単なるニキビでしょう 大丈夫
大きくならないか見て置いて下さい

ついでにこちらも・・。

P1040300.jpg

去年12月に出来て、一度検査して貰ったもの

私の手帳には 5ミリって書いてあるのですが、それから大きくはなってないと
思いつつもいつまでもあるので、念のため確認の為に見てもらいました

カルテにも5ミリってあったので、大丈夫でしょうとのこと

いえーいっ ホッとするーーっ

・・・でも実はひなちゃん これ以外にも問題が。

とわが亡くなってから、ひなちゃんずっとお腹が緩いのです
一度簡単に記事にしてあったのですが、あれからも変わらず

ホメオパシーを飲んでいるけど、調子良い時とどうもダメな時と相変わらず
今回実は検診は とわがお世話になっていた心臓の専門の先生

すぐさま、検便。
検査結果は 悪玉菌が増えているので抗生剤を飲んだ方が良いとの事
実は皮膚の状態はよくなってるけど、シャンプー療法でも改善状態が悪いので
こちらも薬を飲んだ方が良いかも知れないが、それを飲むと副作用として
お腹が緩くなることもあるとのこと
なので、とりあえず悪玉菌を減らして、腸内バランスを戻すことに
薬を飲んで1週間後 問題なければ薬をやめてOK
朝晩ビオフェルミン何ぞ飲んでみたらいかが?ってことでした

先生には言えなかった
あまりシャンプーしてないことを・・・あははヾ(;´▽`A``アセアセ

そんなひなちゃんの検診。

SBSH0050.jpg

ちなみに久しぶりにお会いした心臓の専門の先生
ひなの心音聞いて「んー大丈夫ですね 問題ないです♪」って言ったのに
それ聞いてほっとしたのに

診察室から待合室に戻ってホッとしてる ひなちゃんに 先生笑いながら
「すみませんっ この子心臓が悪かったのですよね、あれ??」って
待合室で心音チェック。 ほんとうにわずかに雑音が聞こえる程度
悪化はまったく見られない 


何事もホッとする状態でした ひなの心臓エコーチェックは本来であれば6月だったけど
7月でもOKとなりました♪

お次はあじゅちゃん。
実はあじゅの為にこの日に来たのであった。

あーちゃん 咳が多くなっていたのだ。 どうも朝方も咳をする
それを前回院長先生に言ったら、10歳だし念のため心臓検査をするようにとのこと

心臓の先生に伝えたら、心臓には何も雑音が聞こえない。
多分この子は今までも気管支が細かったので、そこが炎症を起していたのでは?とのこと

あじゅは とわも飲んでいた 気管支と炎症のホメオパシーを咳が多く感じたころから
飲ませていた。実はこれ一番最初にあじゅが気管支が細いから呼吸がおかしくなりやすい
と何年か前に言われてその時から酷い時にのませる用にずっと処方して貰っていたやつ

これを飲ませるのを継続することに落ち着いた。

急いでエコー検査をするほどの状態でなく、暑さや寒さ 湿度に気をつけること
気管支が細いので負担を掛けやすく、炎症が起きやすいので注意すること

SBSH0052.jpg


やれやれ♪ まつ毛抜きもして貰ってやれやれ♪ と思ってくつろいでると
また先生が焦って登場

「耳掃除忘れちゃいました」


(´ヘ`;) ちょっとっ 先生っ

あじゅちゃん また気がついたらお耳の炎症が起きていた
しばらくはお薬とお掃除をおうちで

帰る間際に 継続のホメオパシーを看護婦さんに言ったら
急きょひなちゃん 腎臓の血液検査 ヽ(~~~ )ノ ハテ?

また待つ  待つ 待つ  待つ   待つ


結果 前回より数値があがってしまったけど、問題なし


この日全体的におかしな雰囲気だった。院長先生はバタバタ(これはあまり変わらないけど)
心臓の先生はいつもしっかりしているのに、この日は何度も待合室に
我が家の足りない検診で往復。
急患も多い。 鳥さん 目の前で死んじゃった 看護婦さんが見送るの見たらもうダメ
泣いちゃったよぉ とわを思い出しちゃうよぉぉ あの日の光景が思い浮かぶ


そんな診察でした



でも とにかくみーーーんな 何も問題なくって┐(´-`)┌ 良かった♪




SBSH0053.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

病院お疲れさまでした

話には聞いていたけど消滅やね
ひなちゃんの治癒力ときりっぴちゃんの愛のお陰や
+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+良かったね
私も続きますよ~~っと

ひなちゃんの心臓の事は気にしてましたが
変化無しでよかったです、お腹も落ち着いたら
いいね、あじゅちゃんのコンコンは以前から
気管細いからと聞いていたけど温度差なんかも
関係するんだね、今夜は大丈夫かな?
コンコン辛いもん
何度も診察してもらったあじゅちゃんお疲れさま

充分甘えてね、なんならちゃこの腕もお貸しいたします
あじゅちゃん咳がなくぐっすり眠れますように
何かと忙しい診察だったようだけど
何事もなく良い報告が聞けてよかったです

大変だったけど・・・

あじゅちゃんもひなちゃんも良かったです
本当に何か違った事があるとドキドキしちゃいます
特に診て下さる先生がバタバタしてると余計に不安
でも全てがOKでホッ!ですね 良かったです

お久しぶりです!

きりっぴさん~♪

大変ご無沙汰してます!

あじゅちゃまもひなチンも全てOK!
何よりでした!
シーズーにとって、もうすぐ1年の内で一番つらい時期到来ですものね・・・
うちのクララも今年こそは、皮膚病の悪化がないように、今の内から気をつけなくては・・・

サンジャンママもずいぶん元気になりました^^
たくさん励ましてくれてありがとうね!
きりっぴさんの優しさ…本当にありがたかった…本当にありがとう!

放置していたブログの方もそろそろ再開しようかなぁ・・・っと、目論んでおります!
また、お友達も復活してくれますかぁ?

ひなちゃん、イボよかったわ
たくましい(?)ひなちゃんの後ろ姿。
憂いがあります。
心臓もね。
今度の検診は7月?
よかったわ~

あじゅちゃん、気管支が狭くて、咳が出ちゃうのね。きりっぴとしては咳には敏感 になっちゃうからね。
とわちゃんの大きな写真。
お部屋にいるみたいに自然だわ!
黒いワンコを撮るテクニック。
ひなちゃんで応用して活躍できるわよ。
つぶらな瞳を見せてちょんまけよ

ちゃこさんへ コメントお礼

v-22 ちゃこさん コメント有難うございます

イボは消滅ですよっ♪ お次はさくちゃんの報告ですね
良い報告しか聞けないと思うのですが、消えた報告待ってますね
あじゅはここんところ湿度があるせいか咳はしてないかな
ひなも心臓は大丈夫で本当に一安心です
最近あじゅが甘えん坊で寝てるのでそれも安心材料です

次はさくちゃんの良い報告ですね♪

ガンバ・バーバさんへ コメントお礼

v-22ガンバ・バーバさん コメント有難うございます

本当にちょっとでも違うことがあるとドキドキしちゃいますよね
あの日は本当になにかの影響でバタバタだったのかしらと
思ってしまいます 私も出掛ける前までバタバタでしたし(笑)
ご心配有難うございます

サンジャンママさんへ コメントお礼

v-22サンジャンママさん コメント有難うございます

お元気そうで本当に何よりです~~♪ヽ(^◇^*)/ ワーイ
もちろん こちらこそ♪これからも宜しくお願いします♪なのです

もうすぐ辛い時期が来ますねぇ。クララちゃんも悪化のないように
ママさんの愛とケアで乗り越えられますように
ハンナちゃんもサンジャン君も元気ですか?
ママさんも本当にお元気そうでこちらも安心です♪

ともちろちゃんへ コメントお礼

v-22ともちろちゃん コメント有難うございます

そうなの♪次回の心臓は7月でも8月でも大丈夫なんだって
わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
あじゅは気管が細いって分かっただけでも良かったの
他の病院では調べても貰えなかったからね
とわの写真はいつもとわに見つめられてるのよ
黒いワンコテクニック うっしし
ひなでもいいのかな。

結果として、ふたりとも経過観察で大丈夫
って事でいいのかな(・・?それなら、安心しました。
ココのイボ?も大きさを見といて下さいって言われた^^
急患で来た鳥さんだったのかな?目の前でショックだったね…。
私は、インコと暮らした年月の方が長かったもんで
何羽見送った事か。。
口蹄疫の牛さん豚さんのニュースもショック…。

のんちさんへ コメントお礼

v-22 のんちさん コメント有難うございます

そう結果として両方とも、経過観察。
イボは急激に大きくなると怖いんだって
イボといえども恐怖に陥れるよねぇ・・・
ご心配ありがとう!

インコさんと暮らしていたんだね。インコさんだった
急になってしまったみたいで・・・可哀想だった
口蹄疫も本当に切ないよね。ほーんとに切ないなぁ
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード