いまのあじゅ

あじゅ いまはほんとヨレヨレって感じ。
でも頑張ってるんですよね。

パニックになるとこんなことに。
目が離せません








これはまだ動いてないからいいほうで。



動くからますますハアハアが止まらず




この繰り返し。


これが何度も何度も何度もなるから、
ちょっとストレスに。

オシッコもこんな感じでヨレヨレしちゃうからずっと支えて


何かやりたい時や眠い時にこうなると
虐待したくなるくらい、イライラしちゃって
もーなんでよー(-`ェ´-怒)と

落ち着かせようと、保冷剤しても
そこにいないでまた動きまわり、一からやり直し。

ひなはそのまま寝てくれたから、
どんなに楽だったんだろう。

なぜかあじゅにはイライラしちゃう、昔から。

なんでだろ。


大人しく寝てろ、ずっとと思ってるわけじゃないのに。



そんな自分が嫌だし、もっと余裕持って優しくしてあげたいのに。


こんな日常でした。


病院報告の前に動画見て貰ったほうがわかりやすいかな?と、載せてみました。
スポンサーサイト

あじゅ病院報告 とりあえず

今日は抗生剤を飲んで、一週間後の病院でした。

結果から言うと、気管支炎はだいぶ良くなったみたいです(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"
肺の音は良い感じ。

あと1週間 抗生剤を飲んでから、やめてみて様子を見ましょうと。
ということで二週間後にまた病院。

体重は3.89
食べてるんだけどな、なんで4キロに戻らないんだ?
でも前回よりは増えたみたい。

ということで眠いので続きはまた。
取り急ぎ?報告まで。


グリセリン狂想曲

あじゅのパニ子

脳圧の関係であろうと獣医さんに言われてるのですが・・・。

そうなるとまたひなのようにならないとは限らない。
ひなは脳に何かが起こり、下半身不随になってしまい
そして最期は・・。

だからあじゅも「脳圧を下げる薬である グリセリン」を飲んだ方がいいと言われているのです。


でも。。。

あじゅね、パに子になってもご飯食べるんですよ。脳圧が上がっているなら食べれないんじゃ?

そしてたいがい おしっこだったり うんちだったり お腹がすいてるとか 
後は体を冷やすとか
それを満たしたらおさまっていたんです。

いまは

そうでもないんですけど・・・。

時々どうしても収まらないので 咳止めシロップでとりあえず落ち着いてもらいます。



で、グリセリン。
これがね、なるべく飲食は前後一時間禁止という 
これがハードル高い!!

先生に言ったら「出来ればその方が効果が高いけれど 無理なら大丈夫ですよ」と


だけども、だけども
なんとなくこの薬「ひな」のマイナスイメージがついていて 飲ませるのを積極的に出来ない。


でも頑張って何度か飲ませてみたら

ますますパニックになって手がつけれなくなった ガクッ_| ̄|○lll


ま、先生に言ったらね、咳止めで落ち着かせてから飲ませたら?と言われたものの
結局飲ませていません。


間一髪!

꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱追記、書き足しました。

あじゅ、危うく肺炎になるところでしたヽ ( ꒪д꒪ lll)ノ

先週の木曜日に実家に預けていたあじゅをお迎えに。
実家では、ばあばが一所懸命世話してくれた模様。
なかなか普段我が家ではしてあげられない、抱っこもたくさんして貰ったり。

でも預ける時にも気になっていた咳が収まってない
そしてなんだかやっぱり鼻がキュルキュルいっている。



とりあえず金曜日は様子をみよう
と、思いながらも
なぜか夢に獣医さんが出てきたから
確認のために出勤日をきく電話をかけてみてら、あっさり
出勤は今日金曜日ですと

えー(๐◊๐”)/ 危ないー
今日行かなきゃ!明日じゃいなかったじゃんっ
わ(いつも診てもらっている先生は違う病院の院長なので、週に1度しかいないのだ)

電話しといて良かったーっ。
間一髪!(*´罒`*)

娘っこNが寝てしまったので、いつも行く時間より遅くなって、4時すぎに。
ところが知らぬ間に平日は4時からに変更されていた

ラッキー🍀



しかも空いていたー。

先生に咳のことをいうと、すぐさま聴診器をあて、肺炎かもと、、
吸う方の音が苦しそう
レントゲン撮りましょうと。

結果、不幸中の幸いで
肺炎にまでなっておらず、気管支のところにドーナツ状のものが。
気管支炎だそうだ。

あ、危ないっ。
肺炎なんかなったら命とりなりかねないっ

抗生剤を飲むことに。

あー、もうほんっとっ
間一髪であったヽ ( ꒪д꒪ lll)ノ




あれから2日、薬が効いてきて夜中は咳が増えるものの、昼間は咳も数えるほどに。

あー、良かったー!(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"


続きを読む

なぜかあじゅだけ?

あじゅは心臓は雑音なしです(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"

ガンの疑いはあるけれど、今のところ怪しい動きはありません。

とにかく気管支が細く、気管虚脱の一歩手前みたいなもんです。

喉の部分は洗濯機の排水ホースのようで、その一部がベチャって潰れたようになるのが、気管虚脱。

だからあじゅの場合、咳は気管支からくるものになります。

でもあじゅにも、とわとひなが飲んでいたのと同じ咳止めシロップが出でいます。

しかしこれ、最近飲むようになったのですが、不思議なことにあじゅは鎮静作用の方が大きいんです。

意識失ってしまった?って感じになります。



全身グッタリと脱力状態に

しかも突然ヽ ( ꒪д꒪ lll)ノ

なんで?



先生いわく、麻酔変わりになることもあるが、個体差が激しくまれにいるかなって感じらしい。

そうなの、ひなもとわもそんな事はなかったのだ。
飲ませても変わらず。咳だけに作用していた。

最初に気がついた時にはびっくりでした。

でもこれなら早くに気がつきゃ良かったな。

あのパニ子騒動の時にーっ!!



あじゅのパニ子の様子は次回お伝えするとして、
いまはあまりにもパニ子の時は、ほんの少し舐める程度飲ませて落ち着かせています。

夜は寝て欲しいので、寝ない時にも飲ませています。
獣医さんにも夜は寝た方がいいよと言われましたしね。

まあ、必ず朝までには起きますが(笑)

とにかくいまは助かるお薬です。

トリミングン時に飲ませたり、様子見て使っていますが、ほんと助かってます。

変わらない

昔からあじゅって、色っぽいなーとか
美人さんだなーと思っていたんですが、

来月で16歳にもかかわらず

相変わらず美人さんです





もう目は完全に見えてないし
耳も聞こえてないし
毛は薄くなり地肌見えてしまっているけど

普通にしていたらね、左にぐにょーーんと曲がってるし、色々あるけど

ふとした時に見せる顔は、ちっとも変わらずの美人さん




うひひ



可愛いいっていうか、美人さんねー




だけどね、もう踏ん張れないからね
アンヨがおしっこ臭くなってしまうの。
あとね、あとね、パニ子後はね
あとね、あとね、ほんとはね

あじゅをみてくれる知らない人に言って歩きたくなってしまいます。

いまはね、こーだけどね

ほんとに美人犬なんだよー

そういえば我が家の前に住んでいる三歳児はいつも会うと、あじゅを撫でては僕はわんちゃんは平気なんだよとか、あじゅがいないと、Nちゃんのわんちゃんは?と聞いてきます。
おばちゃん、そんな事言われたらめちゃくちゃ嬉しいです。

女子会

体重は3.9キロになってしまったあじゅ。

4.2位がいいなー。

なんせ食べないとなると食べないから 、痩せていきガリガリに。

そして一昨年のパニ子騒動以来、あまりお菓子も食べなくなり、そのまま。

いまはご飯は手作りおじやがメインです。食べ方がますます下手っぴいに。
食べたつもりが、ベロの動かし方で出てきてしまうことも



最近は 娘っこNに作った エプロンをしてます



兼用です

とにかく毛にご飯粒いっぱいになってしまいます

最近は食べさせるのもちょっと大変



あじゅ、脳梗塞おこしたかもと言われ
左へ左へと曲がってしまうんです。

最初は歩いている時に起こっていたんですが、最近は調子悪いとすぐにこんな形になってしまいます。



だから食べさせるのもちょっとコツがいる



このままだとお互い食べにくいから



足で支えたり、なんかしら支え、
口に入れるのも押し込むかんじに

今迄も食べるのヘタクソでしたが
さらに酷くなり、なかなかあじゅも大変そう。

あーそれなのに(。•́︿•̀。)
最近の1歳9ヶ月になろうとする娘っこNが、あじゅに食べさせたくてしょーがない。

多分ひなにあげている動画を何回も見ているからなんだろうなー。



ひなは自分から上手に食べれたから、
最期までパクって食べてたから
あげていてもお互い楽しいだろうが

あじゅの場合はお互いストレス(笑)



でも娘があげたがるからと
試しにあげてみたら、オヤツ食べるようなりました!

だからここのところ、女子会しよーヾ(๑⃙⃘´ꇴ`๑⃙⃘)ノと、みんなで3時のオヤツタイムを。

市販のカボチャプリンとか



3人でわけあいっこしてます。



スイートポテトとか。



これでまた体重増えてくれたらいいなー


さてそんな楽しい女子会ですが
今日から京都から義両親が来るのでしばらくお休みです。
あーちゃんは実家。

心配ったら心配。



いないと寂しいわ

プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード