これはマズイ

なんだか部屋の片付けを始めたら、バタバタガタガタやってます。
でも変なところから、あじゅとひなにお揃いで買った新品パーカーが2組も出てきました。
あーあ。(。•́︿•̀。)

いまはもう落ち着いているのですが
8月の7日に
さてトリミングと診察してもらい、一安心と思っていたら
なんだかあじゅの咳が酷いことに。

娘っこNの友達を急遽預かったら、その子はあじゅの咳が怖くて近寄れずに、泣きそうになるほど。
(娘は慣れているから平気)

だんだん酷くなり、もう咳止めシロップじゃ止まらない。
なんだか咳の音もいつもと違う。
酷すぎて眠れない
抗生剤打って、鼻のきゅるきゅるは止まったけど、咳がー(。•́︿•̀。)



これはかなりやばくない?と

慌てて日曜日に診察してもらいました。
最近、いつも行っている病院が日曜日に予約診療してくれるので、こういう時にとても助かります。

あまりの咳の酷さにこちらも泣きそうだし、眠れないし、何も出来ず。
でもやることやらなきゃいけないし、ジレンマ。



朝イチ、病院に電話して予約をとったら、なんだか心に余裕が出来たのか、ふと色々な事を思いだす。

そうだった、以前もこんなことがあったよ。
そういえばあの時に‥‥

ホメオパシーの咳止め液発見し、
咳するたびに飲ませ始め

そうだよ、そうよと 冷蔵庫に保管してあった、緊急用のネフライザーで吸入する気管支拡張剤を発見し、吸入スタート。


そしたら徐々に落ち着いてきて
眠る時間が長くなってきたヾ(๑⃙⃘´ꇴ`๑⃙⃘)ノ



午後の病院に着く頃にはかなり落ち着いてきて、もっと早くやればよかったと反省しきり。

ネフライザーで吸入するのが1番効果的と言われていたけど、ほんとに効果ありあり。

病院ではホメオパシーのお注射してもらいました。
そしたらもう咳もせず、ぐっすり眠るあじゅ。

実は毎日2回飲んでいた気管支拡張剤を1回に減らしてみていたので、また2回に戻すこと、ネフライザーの処置が効いている、咳止めホメオパシーの飲み薬を処方してもらい、診察終了。

次の日にはかなり落ち着いて
平和になりました。
ほんと良かったー
スポンサーサイト

いい感じ!?

義両親が来るから、掃除と片付けの日々。

今度は私が歯の調子がわるく、頭に膿疱出来て針で潰され痛いし、口内炎も痛いし、なんだか散々な体調です

でもあじゅはいまは大丈夫( ´ ▽ ` )ノ

御心配おかけしている 癌の可能性ある腫瘍
気のせいか少し小さくなまりました。
大丈夫と信じますー

みなさまの暖かいお気持ちありがとうございます!

今日は記事かけるかな?

ドキドキトリミング

我が家の夏休みはなんだか娘っこNが ヘルパンギーナと診断され、二次感染で咽頭炎
しかし実は突発性発疹だったという・・。噂の突発の不機嫌さにてんてこまいでした(-_-;)

娘っこNがギャーギャー泣いてると、あじゅがパに子になったり どないすんねんなって感じです(笑)
そしてあじゅを病院に預けて、お出かけしようと思ってたのですが
娘の病気ですべてキャンセルでした。



こないだの記事では書くことあり過ぎて、書き忘れた事がちらほら。

あじゅのうんちょさん問題。
多分踏ん張る力がなくなりつあるみたいだから、オイルつけた綿棒で肛門グリグリしてあげたら?とのこと。

診察時に、うんちょさんの検査をしてもらったら、刺激でうんちょさんがニョロニョロリーンと出てきた(笑)
そんなうんちょさんを検査してもらっても特に問題もなし。
ゆるいくらい・・。

とにかくうんちも問題なし!
かなり気になっていた
足の調子も変わらず。

心音問題なし!
肺の音もいい大丈夫(*^^)v



最近あじゅもハアハアする事がかなり増え、エアコンガンガンなのにすぐ身体が熱くなる。こりゃトリミングしなきゃマズイと、トリミング予約。

トリミングはいつも診ていただいている先生が来る日に。
(いつも診ていただいてる先生は他の病院の院長先生)

でも癌かも疑惑、ブラックショック
頭ん中グルグルして過ごす一週間。

とは、言っても
この時期鼻水がきゅるきゅる 鼻の感じがイマイチだった。
あれ??こんなになっておかしくない?? まさか癌の影響とか??
((((;゚Д゚))))

なのでトリミングより診察!と、先に診察して貰いました。



平日だから娘っこNつきですが、

鼻はこんな感じ(夜中に撮ったから暗闇ですが)



先生も今までにない感じだからと
抗生剤のお注射。

この腫瘍のせいかか、そうではないのかはまだはっきり言えないし、
心配ならば次回にでも細胞診しますか?と。
ただ耳下腺という唾液が溜まる部分だからなんかしらの影響はあるかも?と。
抗生剤で小さくなればいいんだけど。

それから先週から減らした気管支拡張剤も1日二回に戻すことに。

残念っ

なんにせよ無事にトリミングも診察も終わりやれやれ。
この日は本当に空いていて、娘裸足でやりたい放題。

そんな中、スッキリ可愛くなったあじゅ

ちょっと咳が増えているのも気になるところ



とにかく抗生剤がいいように効きますように!

8月頭の話しです



そばにいる

あじゅの続きを書いていたら、久しぶりのパソコンだったせいか、フリーズしてパア(இдஇ; )

今日は雨の我が家。

ひなととわの日です。

ひなが居なくなって、もう半年。

早い?遅い?
不思議な感覚になります。

でも小さな娘がひなを覚えていて、
ひなを撫でてあげたり、ひなにおやつあげようとしたり、写真でしかないけど一緒にいる。

それと同じように私も、ひなはどこかにいて、いつものように私をじっとみつめてるような気がしてならないのです。

140827-183.jpg


不思議なんですけどね、とわはね、虹の橋のたもとで満喫しているというか、ちゃんと神様にお返し出来たような、そんな気持ち。

ひなはお返ししたはずだけど、まだ日が浅いせいか、目を閉じたらそこにいるような感じ。

140827-202.jpg

ほんとに、可愛かったなー。

抱っこしたいっていうより、見つめ合いたい。

140808-003.jpg

時々、ひなが吠えて催促している動画を見ています。
あの時はうるさいなぁとか思っていたのにね(笑) いまはとっても聞きたいのです。

そういえば、チョビさんに描いてもらったひなをご紹介してなかったのですね。
でも長くなりそうなので、今日はこの辺で。

ブラックショック

猛暑が終わり、ちょっとやれやれ┐(´~`;)┌と思ってた矢先

ことのはじまりは、先々週の土曜日の診察。

診察で、先生に首冷やすと落ち着く話をしたら「やはり脳または脊髄の圧が上がってるのかも」と。
一気に血がめぐり熱くなり、それで冷やすと落ち着くのではとのこと。



結局これで落ち着くのならいいが、様子を見て脳圧下げるグリセリンを飲んで試してみることもいいかも。

そして最近とにかくオシッコの量が増えていて、ひどい時には2時間でオシッコしてさらにその量は大量。
でも膀胱炎のような感じでもなく、またオシッコの色や匂いが濃いわけでもないんですが。

という事で、腎臓肝臓の血液検査を。

血をとってもらい、あ、そうそう
みたいなついでに思い出し聞いてみた



そーいえばここのところ
ずっと腫れてたとこ
なんか硬くなってるんですけど・・・・・


先生触り
うーん。もしかして腫瘍化しちゃったかなー。いわゆる、癌というか

と言われ、頭真っ白ヽ ( ꒪д꒪ lll)ノ

つい「やっぱり(;▽;)」と口から出てしまいました。

今までひなの肥満細胞腫の恐怖があったので、イボには敏感な私。
何回か記事には書いてますが。悪いイボの代表としては、なんか動かないんですよ。
がっしりくい込んでるような感じっていうのかなー。

今回のあじゅのイボはまさにそんな感じで、生えてるっていう表現に近いかな。

だから、もしかして( •᷄⌓•᷅ )੨੨

と思いながらも、いやいやそんなことない!(`ω´) 大丈夫、大丈夫

とは思っていたのです。

あー、それなのに、それなのに(;▽;)

とりあえず検査結果待ち。

・・・・・頭ん中ぐるぐる 黒くて嫌な想像



そして腎臓肝臓の検査結果は


とりあえずひとあんしん。
肝臓数値は高いけれど、ステロイドを飲んでいる子はこんなものだし、腎臓肝臓も特に問題ないと。

結局
オシッコ問題は、病院に来る2日前からだいぶ落ち着いていたし、腎臓にも問題ないから、水分量が増えていたのかもという感じに。

水分量測ってればいいんでしょうが、なかなかやらず。
まあ、この時期とにかくよく食べていたからかな。


という事で、気になってたオシッコもクリアーしたが

しかし。癌? 癌? 癌?

えー、どうしよう。なんで?

ここずっと腫れていたんですよね。
だから先生がそれが刺激になって、石灰化したのか、腫瘍化して癌になったのか。

急に大きくなったりしたら癌
ブヨブヨしてきたり、小さくなればねー
いいんだけど(癌じゃないから)

って。



なんか悲しくなってしまいました。


まさかの癌


何もできないのかな

と、悲しんでたけど ふと

あ、そうだ( ॣ•͈૦•͈ ॣ) 忘れてたよ
診察終わったのに、受付の人に
あの先生にあじゅの癌かもっていうやつ、院長にホメオパシー処方して貰ったら違いますか?と聞いてきてとお願いし、結局ホメオパシー処方してもらいました。

どーか これが効きます様に




しかしひなの時にイボが出来るたび
白でありますようにと検査していたのに
まさかあじゅが黒かもとなるとは思いもよらず。はーあ(。•́︿•̀。)

まずは危機脱出

お盆休みの我が家。
ノンビリーと言いたいところですが(^^;;

色々な事がありまして、┐(´~`;)┌と
夏休みにプールに行ったら娘発熱。
高熱と口の中の水疱により食べられずグズグズ。

今朝はあじゅの久しぶりの夜中のうんちょパニックで家中うんちょまみれ
あじゅも黄色犬になってしまったので、朝からシャンプー。



あじゅ トリミングしたばかりなので
サッパリ可愛く꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱



今回 うんちょが尻尾につくから、尻尾の下の部分だけ短くしました。

でもこんな事だけなら、まだまだよ。
なんてことないわ( ´ ▽ ` )ノ

強がり(笑)

とりあえず危機脱出したはずー!

平和ってほんと素晴らしい(o´艸`)

それより 当たり前のように
夜寝れるって幸せー(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ"

なかなか

眠いー

と。なかなかブログ画面見てられず

今日はあじゅトリミングでした。
顔はまた月曜日に




ちょっとショックな事があったり
ここのとこ咳がとても多く
心配はつきません


プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード