糖質?!

ひな、てんかんのお薬を飲み始めていても やはりてんかん発作が起きてしまっています。

うーーーん。

心臓の関係であまり強い薬は飲めないみたいだし、、
かといってほっておくと、発作が起こるたびに脳にダメージが・・。


肝臓のケアの為に、漢方を始めた方がいいのかな
でもこれ以上薬が増えるのも、飲ませる方も飲む方もストレスだし・・・。

そしたら先ほど、ふと目にとまった

「犬のてんかんには糖質が必要」


あじゅは、缶詰よりも手作りご飯の方が好きだし、いっぱい食べるのであじゅはいつもご飯。
ひなは割と缶詰が多かったんですよね。
ってことで、今はなるべく手作りご飯を食べてもらたいと
おじやをあげるようにはしていました。

でもそれでもてんかん発作が起こるという事は、糖質が足りないってこと?
脳の栄養は糖質のみっていうじゃないですか

で、今日寝る前に(夜中にも起こる事があるので) ガムシロを一口舐めさせてみました。

だって今日、てんかん発作が起こってないんですよ。
今日は今まで一番ご飯を食べたんです。だからかしら??と

明日土曜日は年内最後の病院なので、聞いてみます。

しかし不思議なのは、人間のてんかんは糖質を制限した方が発作が起こらないみたいですよ。
なんで違うのかしら???

(パソコンが壊れてしまい、年賀状のデーターもパアになり
年賀状のあて名からやり直し(笑) 今日は写真なしでごめんなさい)
スポンサーサイト

てんかんの治療開始

なんだか人生いろいろありますねぇ・・・。

土曜日、大好きなドリカムのライブに行ってきました。
なんかパワー貰った♪また頑張ろうって思える。
それに「私頑張ってるじゃんっ・自分で自分を褒めてあげよう」って思えました。
(AGAINを聞いて思ったんですけどね)

141220-14.jpg

ひな、パピーちゃんみたいで可愛い♪

土曜日、朝からひなたちの病院でした(慌てて出かけたので、ライブに行く時のコートを忘れた(笑)

ひな、やはり心臓や肺はいい感じ。
でも「てんかん発作」が毎日のようにあると伝えたら

「やはりてんかんのお薬始めましょう」

てんかん薬って鎮静剤でもあるので、心臓の事を考えると使いたくないなぁと思っていたのだけど
そんなに頻繁にあると脳のダメージが酷くなってしまう(てんかん発作があるたびにダメージを受ける)
ずっと悩んでいたけど、やはりごく少量から始めてみましょう

その代わり、ステロイドは中止、脳圧を下げる(水頭症にも使われる)グリセリンを2回から1回へ

141220-16.jpg

変化があると困るので、お薬を飲んだ後様子を見ててくださいねと。

てんかん薬は代表的な「フェノバルビタール」ではなく、新しいもので
名前聞いたのに忘れちゃいました(-_-;)

しかし、てんかんってもっと簡単に考えていた。
「あーまたてんかんだ」ってくらい。

薬を飲む目安としては、1年に8回以上あればお薬を飲む。

8回なんてもんじゃなかったなぁ ここ1年はもっとあった。
もっと早く先生に伝えればよかったなぁ
そういえば先生、頻繁に起こるようなら言ってといってたなぁ
心臓の方ばかりに気が行ってた。


今ちょっと検索をかけたら、漢方の世界では「肝臓の機能の低下」って
ひな、肝臓の数値悪いし、、、、
もしかしてそっちのケアをもっとするべきかしら。
なんか光が見えてきたぞ


支援物資を頂きました。有難うとございます♪

141220-09.jpg

レバーはちゃっかり食べます(笑)
(でもすぐ下痢しちゃうので、ちょっとずつこわけに)

141220-08.jpg


なんだかまとまりないですけど、土曜日の病院報告でした。

あ、あじゅちゃんは ここ2日位咳が多いので、気管支拡張剤(デオロング)を増やしました。


始まりの追記

毎日寒いですねぇ・・・。

今日はあじゅをシャンプーしました。昼寝をしてくれない娘をおんぶして(笑)
パニックのあじゅを入れたら、私がびしょぬれになりました。

IMG_9812.jpg

さて昨日記事で、11月頭からと書いたんですけど 手帳をさかのぼったら
10月22日には「ひな少し様子がおかしい」とあった。
そして10月25日・26日
「ひな AM6時頃より、起きる 寝ては態勢変えるを繰り返す」と2日続けて書いてある
ハアハアもしていたらしい。

141024-50.jpg

そのあとにはぐっすり寝ていたらしいし、食欲普通だったようで
11月1日(土曜日)に病院に。
ひなは心音・肺の音も問題ないので、もしかして背中が痛むのでは?という診断。
あじゅもこのころ歩けなかったので、関節のお注射(これがまた気管支炎にも効くというもの)
2匹とも温熱治療を2種類(セラソニックとアニマート)

それからお腹の調子がいまいちだったりしつつ、1週間で病院に。
(あじゅの関節の注射が1週間おきだったので)


これで昨日の記事に・・・。

そんなこんなで、とにかくお腹の調子が良くない事を獣医さんに伝えるも
お薬をだしてもらうわけでなく 終了したのであった。

始まりはお腹から

ひな 今日になってご飯をいっぱい食べられるようになりました

141216-15.jpg

まだまだ「てんかん発作」が起こってしまうけれど、でも食べれて体力回復すれば!!

141216-16.jpg

それにだいぶと前足でしっかり座っていられるようになりました~

141212-03.jpg

前は座れなくて、コテーって倒れちゃったのですが・・・。
まだ歩けないけど、なぜかふと見たらこんなところにいました。なんで??

141216-17.jpg


やっとここまできました。

あの異変を感じ始めてもう1カ月以上。

11月の頭 ここから始まった今回の事

11月2日 ひなおやつ欲しいと吠え続ける。元気あり。咳もしない

141103-04.jpg

11月3日 公園にお散歩

141103-08_2014121722244159b.jpg

11月4日  ひな大量のウンチ 最後はピーとなる
実家に行ったけど、夕飯食べず 車でハアハア なんだろう??


141107-02.jpg

11月5日 寒かったのか?今日は一日中フリースの上で寝ていた。
お昼帰宅したらすぐひなが外へ行きたがる。大量のうんち 最後はピー
あじゅ咳が多い 二匹ともご飯少なめ

11月6日 二匹シャンプー
(記事に書いたらしい)

141107-09.jpg


11月7日 
午前中は娘ややこと児童館に。ひな 夜中にうんちだった。
午後から病院に。

心音などは変わりなし。2週間後に検査。

あじゅ 呼吸の出す方が苦しそうな音がするので、いつも飲んでいるホメオパシーの量を増やすことに。

足腰の治療(セラソニックとアニマート)

141103-02.jpg

これをやったらひなが鳴いてしまうし、、娘もおとなしくしていてないわ
一人で2匹の病院は無理だ、本当に大変すぎて、病院で泣きたくなる(笑)

11月8日

ひな 夜中にハアハアするので、利尿剤。早朝5時にご飯。
夕飯を食べない、おやつの食べ過ぎ??
2:00ころてんかん発作 2回

*長くなるので続く


今のひな

コメント有難うございます。個別にお返事してなくてごめんなさい。
でもコメント本当に有難いです、本当にありがとう^^

ひな 心臓病(僧帽弁不全症)が悪化して、こんな状態になってしまったわけでないんです。
今現在、僧帽弁不全症の大きな悪化もみられず、肺の音もきれい。咳もしない。
だから心臓に関するお薬の変更は無いんです。

141212-00.jpg

なんでこんなになったのか、はっきりした原因は分からないけれども
「脳」になにかがあるのではということ。
MRIとかとったわけじゃないので、脳腫瘍があるのか、脳浮腫、脳梗塞なのか。

ただ明らかに「てんかん発作」が頻繁に起きるようになりました。
まあ、日によるんですけど・・・。
今現在「脳圧を下げるお薬」としてグリセリン(どうも水頭症の子も飲んでいるようですね)
ステロイド(減らしている最中)の服用。あとはホメオパシーのてんかん発作対策。
これが増えました。

141212-02.jpg

後ろ足がたつ事が出来ないのですが、筋力が落ちて関節が固まったせいなのか
それとも脳によるものかまだまだ分からないので、とにかく食べて体力回復
今現在体重4キロになってしまったので・・・。

あとはとにかく「てんかん発作」が起きないように願うばかり。
てんかんって数が増えてきたらやばいってこういうことだったのねと・しみじみ。

こんな感じです。

またおいおい詳しく書いていきたいと思いますが・・・

そんなこんなで、ひな あじゅに吠える元気もあるし、
要望は吠えて知らせ、うるさいほど(笑) 
酸素室はほとんど使ってないし、これから回復あるのみ!!と思って頑張ります。

まずは私の風邪をどうにかしないと・・・(-_-;)

あ、あじゅは食欲が落ちていて後ろ足が弱っているようでしたが
今は手作りご飯に戻してたくさん食べられているし大丈夫でしょう♪

141212-49.jpg


ひなが危篤になったとき、「娘っこの誕生日がお通夜になったら困るよぉ」といったせいか
無事に家族そろって、娘の1歳のお誕生日を迎える事が出来ました。

141212-37.jpg


141212-29.jpg


本当にこの日に みんなが元気で本当に良かったーー!!

ありがとうございます

コメントありがとうございます。
とても心強く、嬉しかったです。

ひな、だいぶ落ち着いてきました!
24時間、呼吸を見張って気が抜けない日々から、いまは酸素室なしの状態。
まだ立つことが出来ないのですが、時々自分で立とうとしてコケる。

昨日は調子良かったのか
気がついたら



寝てた筈なのに、気がついたら移動していました。
ビックリ!



まだご飯がしっかり食べられず、1日で1缶食べられたらいい方で、規定量の1/5
だから体重4.1kg
空気のように軽いっ
ガリガリで、オムツサイズはss"でも、ゆるくて・・・・・



流動食、カロリーエースなどを無理やり飲ませていますが、それでも1日ひと缶かな。

でもここのところ
お菓子を食べるようにー!

しかも娘からも食べられた!
嬉しかったー

食べるようになれぱもっと回復するよね。

色々ありがとうございます。

パソコンが

壊れてしまいました

真っ黒画面😰

なんも出来ない、直す時間もないのにどーすんだべ、


先日の土曜日は病院でした
肺、心音は大丈夫、現状維持!
血液検査をしたところ、腎臓は大丈夫、ステロイドの影響で肝臓数値は
跳ね上がっているけれど、仕方ない数値らしい。

と書いて力つき
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード