明日には・・・

えっと夫の両親が5日程来ていたので、あじゅとひなは実家にて。

140927-002.jpg


最近は弟の部屋には行かないひな

140927-001.jpg


木曜日の夜に元気に我が家に舞い戻ってきました。

140927-050.jpg

・・・ということで、明日にはまた、いや明日こそ!!

ブログ更新したいと思います。


140927-037.jpg


ちっとも更新されない犬バカ日誌で、、すみません。

スポンサーサイト

おっさんの咳

首の腫れもひきはじめ、食欲も戻り、やれやれと思っていたら
(ちなみに首の腫れは8月30日に気がついて病院

首の腫れに気がついて病院に行って5日目にはだいぶご飯も通常運転

しかし私の手帳には(最近物忘れが酷いのでメモをとるように)
9月4日 あじゅがどうも震えるので背中を温めるとある

140910-023.jpg

歩き方がおかしかったらしい。

消炎剤を飲ませ、ご飯を食べて少し落ち着く
でも歩きながら止まったり、違う方向へ行ったりする
これ多分違和感あるんだろうな。病院にいくべきかなぁ

と私のメモ。


それをすっかり忘れていた私。

そのせいだったのか、日が過ぎていくごとに
「なんだか咳が多いなぁ」と

日曜日には「これはおかしいかも??」

月曜日(9/8)の朝には「あーーこりゃだめだ」と。

こんな感じの咳



完全におっさんの咳。あひるのガーガー咳。

でも呼吸は荒くない、水を飲みたがる。

呼吸が荒くないので「肺炎」ではないなと判断。
めちゃめちゃ緊急ってわけでもなさそう。

とりあえずひなの咳止めを飲ませる。
そうすると少し落ち着く。

食欲は落ちている。

140917-149.jpg


こんなのは初めてな位の咳だったので病院に。

月曜日、実家で妹と用事があったので、まずは実家に。

140917-146.jpg

ひなと娘ややこには実家で留守番をしてもらい
あじゅと病院に。








パスターをやってみる

食べることと同時に、、
あごのあたりの熱をとったほうが良いとの先生の意見があったので
ふと思いついた。

そういえば、この自然療法の本(人間でのものです)にあった
「里芋パスター」はどうだろうか??

140910-073_20140916235516802.jpg

癌や打ち身・捻挫、子宮筋腫にも(私だよ^^;)効果あり
熱を吸いとる力が凄いらしい。

でも里芋じゃ痒いかなぁ 痒くても言えないしなぁ 
・・ということで、ジャガイモで代用できるとあったのでジャガイモで。
本来ならば里芋の前に、生姜湿布で温めるとあるのですがちょいとパスして

140910-064_20140916235516e1b.jpg

ジャガイモすりおろしに小麦粉・生姜を入れて耳たぶくらいの堅さに。
これをガーゼなどでくるんで

140910-078.jpg

まんざらでもないご様子。
歩いたり寝たり普通にしていたので、5~6時間この状態で
一日2回交換して、2日ほどやってみました

140910-085.jpg

ジャガイモの色が変わって、紫にはなりましたが
やはり里芋のように何かがコロって出たりはせず(笑)

140910-074.jpg

それでもお薬の効果も出て、2日程でだいぶと小さくなり
ホッとひと安心

140910-058.jpg


ま、ひながヤキモチなのか 構ってチャンに変身しましたが(^▽^;)

140910-129.jpg

そんなホッとしたのもつかの間、、またもやあーちゃんに異変がっっ

おばあちゃんペースト

さて顎がぶっくり腫れてしまったあじゅです。

家に帰ってから再度観察。
実はこれが肥満細胞腫とかだったら大変かもとあまりいじらないでいたんです。

どうも耳たぶあたりからプっくり腫れてしまってるよう。


140910-065.jpg


こうなると、、ご飯が食べにくいらしく、、
実はこれに気がつく前に2日くらい前からかなぁ 
いつもよりご飯を食べる量が減っていたのだ
多分これが腫れててご飯が飲みにくく食べれなかったのでは??

ということで、病院で療法食を買ってきた。

140910-051.jpg

なめらかペーストなので、、このように食べさせることに

140910-101.jpg

いっぱいは食べれないけど、それでもお腹が空いていたのか食べる^^
こういうところ、あじゅは偉いなぁと思う。
(ひなだったら食べないんだろなぁ)

なんせ食べなきゃ体力がもたない。
・・ということで、普段なら朝晩食事なのをこまめに食べさせることに。

結局そう思っていたのに、1日で面倒くさくなってそのままいつものように
手であげたらパクパク食べちゃいました(笑)
本当はこの缶詰を、ドレッシングボトルに入れたらもっと上げやすいんでしょうけど
手元にはちょうどいいのがなかったので、とりあえず病院で貰った注射器で・・。
そうするとこれ食べる時って面倒くさいんですね

さらに缶詰だけじゃ気分的にどうかと思い、いつものおじやを再度柔らかく煮て
これをフープロでドロドロにしてあげてみたら、まー食べるじゃないですか

140910-062.jpg

食べれれば大丈夫ーーっ。

食べ終わったらちゃんといつもの儀式(笑)もできたしね

140910-100.jpg


そんなご飯と同時に、歯磨きも朝昼晩に回数を増やして
(口腔内からのバイ菌による炎症かも知れないので)
坑内からも殺菌!

そしてこちらも
(続く)







なんじゃこりゃぁぁぁ

スーパームーン凄かったですねー

・・・そのせいか、我が家は病院通い(^-^; 

今回はあじゅに影響がでちゃいました。

その前に前回の記事の続き。今はあじゅも普段通りなので大丈夫です。

足がおかしくなって病院に行って、お薬で治ってやれやれと思い
トリミングに行ってスッキリさっぱり 

140910-114.jpg

その翌朝、ご飯を食べさせようとあじゅを見たら

140910-110.jpg


なんじゃこりゃぁぁぁ ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



140910-097.jpg



首の所がぷっくり腫れている。

もう小学生くらいの子供の握りこぶしくらい??


140910-107.jpg

もうすごくて、ビックリ 動揺しまくり


トリミングに行ったときにここまで腫れていたらトリマーさんも気がつくはず
ってことは今朝になって腫れたってこと??

どうもここんところご飯の食べが悪いなぁと思っていたらこれが痛かったから??


ちょうどこの日は夫の休みで、いつもの信頼している心臓の先生の居る土曜日。
あじゅだけを連れて病院に慌てて行ってきました。

140910-103.jpg

念のための細胞診

針でとるのであじゅはちょっとだけ鳴いたけど、暴れることもなくお利口さん。

先生が「急に腫れるから癌ではないと思うけど」と
(でもなんだかネットで検索かけると急激に大きくなると癌だからといわれる事もあるみたいですね)

ドキドキ不安の中、検査結果を待つ。
(留守番している子供の様子が気になるのに、夫と連絡とれず余計焦る(笑)

結果、、、
(留守番の子供はご機嫌さんだった模様)
癌細胞は今のところ見当たらないので、細菌感染によるものではないかなと

肺炎の時に打った2週間効く抗生物質のお注射して終了。

出来るなら熱を持っているので、ぬれタオルで冷やしてあげたらいいかもとのこと。


あーやれやれ (´▽`) ホッ



*つづく

時間よ戻れ

今日こそはと思うものの、寝落ちの日々。
食欲だけは素晴らしい私。頑張っていくらつけちゃいましたよ

140910-001.jpg


ところで、写真を整理してて


140910-030.jpg


くぅーーーーーーっ 可愛いーーーーーーっって思って良く見たら

どれもこれもボケてるじゃないですかっ

140910-031.jpg

サムネイルで見てるといいのに、画像をクリックすると残念

っていうやつ。

あじゅとひなが可愛く2匹で映るなんて奇跡のようなものなのに


140910-032.jpg


もうさー可愛いーーって撮ってる時は可愛い2匹しか目に入ってないから

140910-033.jpg

ボケてる事に気が付いてなかったりする。

だからさ

こんな夜中に可愛いー!たまらーん!と
クリックして


ボケてるやないかいーーーっ


140910-034.jpg


Σ(|||▽||| )


残念過ぎるーーーーーー



あー この奇跡の瞬間よ カムバックーーーーーー

本当がっくり

このがっくり感は半端ないっす

あんよだけど、あんよじゃなく

                              最後まで書きあげました♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                           


今日は一日雨でしたねぇ・・・。寒かったし
みなさま体調を崩さないように気をつけてくださいね。

さてあじゅちゃん

実は今回はひなより あじゅを診察して欲しいという感じでした。

140827-040.jpg

この日の朝のお散歩 あじゅちゃん
歩けない

140827-039.jpg

膝がおかしいのか??
足が出てこないから前に進めないって感じ。とにかくかたまったまま。

おしっこさえ辛そうだったので
いつも飲んでいるホメオパシーを朝にも飲む。
そして以前に貰っていた「消炎剤」を飲む。

実はすっかり忘れていたんですよ、この消炎剤の存在を(^▽^;)
最近ちょっと片付けスイッチが入った時に、薬箱の整理をしたら出てきたから
思いだしたっていうやつでして ヽ(´▽`)/へへっ
どうやら2013年の3月に足の痛みがあり、念のためと貰っていたみたい

・・・これ貰っていて良かった(´▽`) ホッ

お薬飲んでしばらくしてから病院に。

でも病院に着いた頃はまだ歩けず。先生に診てもらった時も動かず。

こんな感じ。



先生が足の動きをじっくり見てくれたのですが、どうやら足自体ではなく
背中に痛みがあるのでは??と。
背中の首のほうを触ると緊張が走るらしい。

140827-188.jpg

なので、痛み止めを10日間飲んで、それでも治らなかったから再診

お薬は前回のではなく、今回の新しいほうを飲むようにと。
「オンシオール」というもの

140827-101.jpg

どうやらこれ30分で効果が出るらしい。
「オンシオール®は血液中に長く残らず、痛いところだけで効果を発揮するので、全身への影響が少なく、身体に優しい薬です。」とある。
ならこっちのほうがいいじゃんね。

・・・夜帰ってきたら薬が効いたのか普通に生活できるように。

今までの消炎剤だと効果が出るまでに時間がかるのかなぁ??


140827-100.jpg


結局お薬がとてもよく聞いてくれたので、夜には普通に歩けるように。

140827-139.jpg

翌日からは少しずつぐんぐんと良くなりました♪
あーーー良かった!!

そしてトリミングに行き、サッパリして貰って

またもや事件発生

プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード