がんばれ、あたし

甥っ子Gとの春休みは終了。
明日から憂鬱な義妹家族のお泊まり。



あじゅ、ひなは実家でお留守番。

3日位更新出来ません。多分。

書きたい記事がまた溜まります。
では皆さんは良い週末を
スポンサーサイト

さくっと更新

今日から2泊3日で私の方の兄弟の甥っ子G、そしてその翌日は朝早くから
おうちの設計で半日打ち合わせ、そして夕方には夫のほうの妹一家のお泊り。(土日)
怒涛の日々に突入しています。(;´д`)トホホ

甥っ子Gは慣れてるしね、いいんですよ。

114-120326.jpg

最近は文句を言いながらも

130-120326.jpg


136-120326.jpg

141-120326.jpg

ちゃんとお世話をするようになりました。


・・・・が、甥っ子G 犬が嫌いらしく、他の犬がいるとビビります。

127-120326_20120328211504.jpg

甥っ子の撮ったあじゅちゃん。

どうやらペットショップのガラス越しの動物とあじゅとひなだけらしい・・・。



ひなの朗報~春ですよ~

粘土楽しくってしょうがないのですが、本日は中断。
(なかなか週末には記事がアップできませんね(^^ゞ

土曜日ひなとあじゅを連れて病院に行きました。


・・・電車で。

120-120326.jpg

我が家のかかりつけの病院は、ちょっと遠いところです。
普段は車で行っています。
でもこの日は車がなくて(実家も使用、我が家も使用)電車でGOです。

電車だったので「階段」の問題があったのですが、なんのことはなく全て楽ちんで移動
それに2匹とも電車でも寝ていたし、本当におりこうさんでした。

121-120326.jpg

とわなんて電車に乗るのダメだったのにね(笑)

さて今回の病院は、ひなの定期検査。
前回悪化が見られて、お薬(利尿剤)を追加したひな。

そんなひなちゃんですが、咳きも殆どしなくなっていたし
夜もぐっすり寝ていたので期待はしてました。

そしたら、そしたら、、、エコー検査では

悪化前の大きさと同じ、1.9に戻ってました~~

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

。。って、言っても正常範囲内ではないんですけどね、
それでもかなりの改善が見られました(*´∀`*)

そんなこんなで、ひなの利尿剤を徐々に減らすことにしました。
とにかく気候が安定するまでの、ガンバりです。

もけもけちゃんもトリミングに行けることになりました♪

147-120326.jpg


その反面、あじゅちゃん どうも明るいところから暗いところになると動きが止まる。
「うーーーん あまり瞳孔の開閉機能が落ちてるかな」と思っていたら
案の定、白内障が進んでいるかもってことでした。

149-120326.jpg

向かって左目のほうが、反応が悪い。
目は見えているけど、瞳孔が閉じたり開いたりするのが遅いので
明るさに慣れるまでちょっと時間がかかる。

まあ、あじゅの場合小さい頃から「若年性白内障」の傾向があったので
しょうがないかな。

それより気になっていた、白内障から緑内障にもなることも少ない症例だけどもある
ということが聞けて良かった。
白内障になったらもう緑内障にはならないって決めつけていた部分があったので
眼圧が上がったりしないように、ちゃんと見ていよう。

あじゅちゃんは今日から進行を遅らせる目薬をすることにしました。

DSCN4551.jpg

それ以外は問題なしっ。

・・・なんですけどね、なぜかあじゅもひなもイボが大きくなってしまったのです。
それぞれちゃんと検査してもらって、問題なしって言われるものなんですが
突然大きくなったのです。

考えられるのは「遺伝子レベルの治療薬を飲みはじめてから?」と思ったので
相談してみました。

126-120326.jpg

今飲んでいる薬は漢方なので、じんわり効くタイプだし
そんな作用はないと思うとのこと。

あじゅが薬を単体で飲むと、時々吐いてしまうのだけど
それも副作用ではないと。

院長先生も心臓の先生もイボを見て
あじゅのものは「ニキビ」で
ひなものは「脂肪種」と言っていた。

で、あじゅちゃんは院長先生に針でブスってやられて
白いニュルニュルを大量に出してもらって終了。

ひなちゃんは様子をみることに。
本当はオゾンを入れると良いとのことだったんだけど
急ぎじゃないのでとりあえず保留。

124-120326.jpg

そしたらですね、今日ひなのイボ(脂肪種)を触ったら
なんもしてないのに、小さくなっていましたよ。( ̄ェ ̄;)
なんなんでしょうかね?月の満ち欠けとか大きくなったり小さくなったりするんでしょうかね?
前回も自然に小さくなっていたんですよね。

結局今やっている遺伝子レベルの治療は3箇月から半年単位のこと。
ひなの心臓が小さくなったのは利尿剤効果もあるのだろうけど、
もしかしたらこの治療で行なっている心臓横の血管を小さくする薬のせいかも?

なんだかよくわからないけど、あじゅとひなに効果があるなら
頑張って続けてみようかなぁと思っています。

127-120326.jpg

薬が苦いみたいで、ちょっと飲ませるのも一苦労ですけどね。

そんな病院でした♪ でもなによりひなちゃんの状態がよくなって\(^^@)/嬉しい

帰りはゴルフ帰りの夫にお迎えにきてもらい、一安心のひなたちでした。



思い出を作ろう~粘土その1~

今日は雨ですな。こんな日は( ̄◇ ̄)ポケーっとしつつ、こんな作業を行いたいですな。

こちら

さてさて、さてさて 私新たな楽しみを発見しました。

先日記事にした「思い出を作ろう

「元気なうちに足型をとろう」


うっふふ。足型をとりましたよ。

友人のともちろちゃんが「もっと若いうちに取れば良かった。」って言って
躊躇していましたが、決行した模様です。

ともちろちゃんの足型はコチラ オーブン粘土バージョンです。

そしてしっぽ村のちゃこさんちには、5ワン3ニャン+1ニャンなので
手形粘土を見つけたので、お誕生日お祝いをかねて贈りましたら
このように可愛くなりましたよ。

さて我が家もやりましたよ。キットじゃなくても出来るかどうか試そうっと

DSCN4362.jpg

どうも検索をかけたところ「軽量粘土」っていうのでやれば良いようです。

手形粘土っていうのは、指紋さえも映るらしいです。

ほら、汚い(^^ゞ 

DSCN4367.jpg

粘土屋さんのおすすめは堅いところの上で取るといいって言ってたので
よいっしょと

DSCN4364.jpg

ちなみにこの孫の手で粘土を平らにしました(笑)

ひなちゃぁーーーん ガンバっ

DSCN4365.jpg

うーーーん イマイチ じゃあ、こっちは

DSCN4366.jpg

(≧m≦)ぷっ! ひなの格好

ということで、こんな感じに。


73-120312.jpg

ひなちゃんの前足 2個 バージョン。


・・・・ん?? ん??????

ん????????????

 ( ̄ー+ ̄)

うっふっふ。これって、これって。。。きらーーーーーん

思い立ったら吉日でこんなのもの購入

105-120312.jpg

この模様は後日っ。

・・・ということで、楽しく粘土で型を取っている様子を見たら弟が
「下手くそだなぁ」と。

74-120312.jpg

ひなちゃん

78-120312.jpg

あじゅちゃん

75-120312.jpg


76-120312.jpg


77-120312.jpg

出来上がったのはコチラ オレンジが弟 ピンクが私

79-120312.jpg

変わらないじゃんっ ゞ( ̄∇ ̄;)

ということで、このように型を取りましたのよ。

さてお次はこれを使って、100均の粘土で・・・。

(長くなるから今日はここまで)







春を運ぶとわ

お空のとわくんへ

お誕生日おめでとう。

とわが生きていれば「14才」

どんなおじいさんわんこになっていたのかなと想像すると
ちょっと切なくて、涙がでそうになります。

まあ、でもきっときっと可愛いおじいさんとわくんだったろうなと思う事にします。

もうとわが病気だった頃の事ばかりを思いだしたりもせず
とわが元気だったころの事がたくさん浮かんできます。

030-20080219.jpg


028-20080219.jpg

しかし足短いな(*≧m≦*)ププッ

033-20080210_20120320114430.jpg

P1050664.jpg


会いたいなぁ もう会えないのかって思うと、すごく寂しいけど


P1050473.jpg

おうちに帰ってきてるとかもあまり思わずに
お空で楽しんでいると思っています。

ただとわのことだから、きっときっとふとしたときには
近くにいてくれるんだろうね。

とわと一緒入れたこと、それはとてもとても幸せな事でした。

だからとわと一緒に過ごした事を悲しみに紛れることなく
胸張って生きていきたいし、自慢して行きたいと思います。

P1050180_20120320115832.jpg


とわ、ありがとうね。
今でも、ずーーーっとずーーーーーっと愛してるよ


とわの写真を3月限定で見ていたら、2008年に甥っ子との写真が多かったな

P1050729_20120320115945.jpg

水ぼうそう甥っ子(笑)

P1070260.jpg

(だいぶと甥っ子の顔が変わったので公開しちゃいまする)

P1040824_20120320120059.jpg

この海の時に書いた「手紙」と言う記事があるのですが・・


甥っ子はしっかり「とわ」のことは覚えているようです。
ま、とわがいったってことだけでも覚えてくれていればいいかな。

そんなお手紙なのですが、実はまたお手紙が・・・。

先日とわにお心遣いを頂いたので、そのお礼にとチョビさんにお願いして
このようなものを作っていただきました。
(詳細はチョビさんのブログを見てみて下さいね♪)

DSCN4492.jpg

とわからのお手紙です。

文章もレイアウトもチョビさん提案です。とってもとっても可愛い

表には消印付き

DSCN4493.jpg

そしてとわのお口もほほ笑むようにして頂きました
(今までのグッズとはお口が違うんですよ♪)

DSCN4491.jpg

私の宝物のひとつになりました。

それを親ばか攻撃で送らせて貰いましたが・・・(^▽^;)


でも、やっぱり やっぱり やっぱり 言いたいっ


とわ 可愛い~~~~



わが家の備え その3

今日は色々と出歩くことがあったので、実家でお留守番のわが家の姫。


IMG_0811.jpg

今日の深夜から夫が海外出張(いつものインド)なので、
持って行くもの(お土産など)を見に行った時にこんなの見つけました。

3年保存の粉のお味噌汁

IMG_0828.jpg

そうそう、アマノフーズさんからはなんとカレーも発売しているみたいですよ。

・・って、調べてみると「親子丼」やら「かつ丼」やら「パスタ」まで
色々なものがあるじゃないですか。こういった軽いものなら持ち出せそう。

さてさて、わんこのお話し。
とにかく支援物資としてはフードやら色々なものが届きます。

でもですね「仕分けする人が少ない」さらにその仕分けする人が
「ペットを飼っていない」場合、商品名だけじゃ何に使うか分からなくて仕分けできない
ということが起こっていたそうですよ。

ウエットティッシュとか、消臭剤とかね。使い方も使い道も分からないから。

でも物資としては山のように届く。

「配布する人がいないから」

支援物資として届いたものの、かなりの廃棄をしなきゃいけいのも現実。

だからこそ、普段から飼い主さんのネットワークを作っておき
そこで支援物資を役所等に問い合わせをして、取りに行くことも大事かなと思います。

あ、そうそう。お薬 これに関してはわが家の中で優先度ナンバー1のものです。

IMG_0813.jpg


絶対に持ち出すもの 現金・携帯・あじゅ・ひな・ひなの心臓の薬

なので、ひなの心臓のお薬は月に1度貰ってくるのですが
必ずプラスで1週間分余計に貰ってきています。

お薬の名前と量をきちんと聞いて控えておくことも大事です。

でも私はとにかく余分に7日分貰っておきます。そうすれば探すのにも
手に入れるのも最低7日の余裕が出来ます。

ペットと一緒に避難場所の話は以前の記事に書きましたので割愛しますが
大ぜいと一緒の生活って難しい。長くて3日と言われているそうです。

・・となると、ペットを飼っている方は「大きめの車の中で避難生活が送れるようにするか
テントを買ってそこに入るようにするって

わが家の車の中には、冬に備えて毛布1枚とひざかけ類いっぱいを入れてます
普段から使ってるからどうってことないのですが・・・。

そしてこれ 実は4月の画像です(掲載しようと思って忘れて、探すの手間取りました

RIMG3076.jpg

そうです ワンタッチのサークルのようなもの

RIMG3069.jpg

2頭で余裕です。これを車の中に入れてあります。

RIMG3071.jpg


そんな感じのわが家の緩い、防災への備えグッズでした。

眠くてあまたが働かず。


最後にとっても大事な事。震災に備える為に わんこについて

1:誰でも触れさせることのできる犬に育てること

2:飼い主さんがいなくても静かにしていられること。

とにかくこれを意識するようにとのこと。

確かに私も石巻のボラセンを手伝って思いました。

「誰でもおとなしく触れさせる犬なら、お外に出してもらえる回数は増えます」

これ本当に大事ですよぉ

目が今にも閉じちゃいそうなので、寝ます

我が家の備え その2

わんこと防災について 私が書いた過去の記事

ペットの命を守るための防災考えていますか?

お願いその2

なんかまとめてはちゃんと記事にしてなかったようですね。

さてさて、突然ですがみなさんは自然の中で育ちましたか?

正直言ってしまうと私は、かなりの都会っ子です。

DSCN4260.jpg

だからとっても残念なことに、自然の中で生きる事を学べていません。

これは食べれる実だとか、そんなの。ちっとも学べてないです。

きっとそう言った自然で育っている人って、何かあったときに強いのだろうなと思います。

ドッグライフカウンセラーの師匠三浦先生が開催しているイベントのひとつに
「アウトドア教室」みたいなのがあるんですよね。
ようはアウトドアの色々なノウハウを知っておくと、いざというときに役立つってことです。

神戸の時にとある大きな公園は、愛犬家にとって過ごしやすい避難所となったそうです。
愛犬家が集まって、テントを設置し、昼間は犬連れどうし気兼ねなく交流したりと。
これって実は理想的だなと思ったんですよね。

だから、都会っ子の私はこんな本を買いました。

DSCN4368.jpg

子供むけなんですけど、いやいやこれが深いっ

DSCN4369.jpg

食べていい木の実から、毒キノコの見分け方

103-120312.jpg

雲の種類やら地図の書き方やら北と南を時計でわかるようにするとか
いやー生きる知恵がいっぱいで、びっくり。

まだちょっとしか読めてないのですが、「確かこれ勉強したかも」と思いながらすっかり
忘れている地図記号に唖然となったり、意外に楽しんで読んでいます。
頭に入ってこないけど・・・(-"-;A ...

だいたい私「靴ずれは摩擦熱で靴より弱い足がその熱でやけどをしてしまう」

( ̄◇ ̄;)エッ 靴擦れって火傷なの???って そっちに驚いちゃいました。
言われてみたらそうなんですけど、考えてもなかったなぁと
(え?これ常識?)

なんて思いながら、、ちょびちょび読んでいます。

ちょっと前に見つけた本でタイトルも忘れてしまったのですが、
今回の震災を経験した知恵が漫画形式で出ていたものもあります。

それにあったのですが、これは是非覚えておくべきだなぁと思ったので
甥っ子と会ったときに甥っ子に練習させました(笑)

IMG_0699.jpg


そうそう、この冒険図鑑を読んでいて早速避難グッズに入れたいと思ったのは
フリーズドライの野菜!

よくわんこグッズでありますよね。とわたちにも何度か利用したり、頂いたりしました。

ああいうの入れておいくといいかも。どうしても野菜不足になるっていうじゃないですか。
あれなら長期保存出来るし。

人間様ようのものも色々な種類があるようです。

あ、そうそう ワンコ用のフリーズドライのリゾットもあるんですよ。
こんなのとか、★All in Wan 

こんなのを用意しておくと安心かも。

我が家はなんせ食べ物が面倒なわがまま姫たちなので
DSCN4354.jpg

おやつもご飯も多めに買いおきするようにしています。

後で取り出さればラッキーって感じです。

支援物資のことはまた次回書きますが、ものすごい量の支援があり
それはこちらから取りにいかなきゃいけないってこと、これ絶対に覚えていてね。

・・・また長くなったので今日はここまで。

ちょっと検索していたら、こんなものを発見しました。
アウトドアメーカーのモンベルの避難用品を紹介してた記事です

モンベルさんのオンラインショップの防災セットはこちら 

本気で欲しいかも。
(今回の震災でモンベルさん テントとか寄付されているのよく見かけましたもんね)







我が家の備え その1

今日はホワイトデーですね。バレンタインを送ってない我が家では関係ありませんが(^^ゞ

そして今日って一年前「計画停電」が初めて行われた日だそうですね。
あの騒ぎはいったいなんだったんだろう・・・と、今になっては思います。
電車止まってしまったんですよね~。停電の為にさ。

さてあれから1年 すっかり記憶が薄れてきてしまいがいちですが
そうそう仙台に住む私の友人yukiちゃんから
「ガソリン、米、水、カセットコンロ、ボンベ、塩、サランラップがまずは大事。
冬なら灯油に昔ながらのストーブと土鍋があれば食べるのに困らない」というアドバイス。

我が家は、、計画停電騒ぎの時にこちらを入手したんです。

カセットガスホットプレート 焼き上手さん

gph_niku.jpg

夫が関西人っていうこともあり、週末は手抜き焼肉とか手抜きお好み焼きが多い我が家。
夏はエアコンつけて、ホットプレートだと「節電」にならない。
・・ということで、ホットプレートをガス式に。

一番よかったのは、コンセントがないのであじゅたちが通るときに心配いらないってことかな?(笑)

そういえば今って、ガスカセット式のストーブがあるの知っています??
これ備えておけば安心かなと思いますが、室内限定なんですよね。

普通にホームセンターで売っていました。

31-120312_20120314193824.jpg

災害時に備えて、人間のは準備しとかなきゃと思います。

災害用のパンはリュックに。
後便利かもと思って用意しているのは これ

02-120312.jpg

水だけでレトルトなどを温めるもの
軽いのでこれなら持ち歩けるかなと・・・。
ま、温めるものがなかったらどうしようもないのですが(^^ゞ

食料は缶詰や水などは少し多めに購入するようにしています。

3日分の食料を準備とありましたが、今回はそれでは足りなかったそうです。
だから少しずつ多めに買っておけばなんとかなるかなって

変な話「ドッグフード5日分と人間のご飯5日分」そして犬抱えて歩けるかと言えば
それは無理だなと思うのです。
きっと必要最低限のものしか持ち出せない。

震災時にご自分に配給されたオニギリをわんこと半分ずつと先日テレビで
おっしゃっていた方がいましたが、最悪それでも生きていける。

わんこも大事だけど、まずは人間が生きなきゃどうしようもないと思っています。

津波で、家に残した犬を見に行って飼い主さんが津波に巻き込まれたケースもあるそうです。


自分が生きていこその、我が家の愛犬なんですよね。

だからなにが一番大事って聞かれたら

まずは飼い主さんの安全確保です。

・・・難しいけど。いや、本当に難しい。

でも愛犬だけ残して死ねない。
だってその後の残された愛犬の生活を考えたら死ぬに死ねないもん。

ドッグライフカンセラーの師匠、三浦先生が言ってました
ツイッターより
「犬を飼い始めると、誰かに言われる『しつけしないと大変なことになりますよ』。親でもある飼い主さんから信用されずに日々過ごす子犬。犬の感受性は鋭い、自分が信用されているかどうかはすぐに感じる。しつけの極意=我が家の犬に限って悪い子になるはずがないと信じてあげることから。」
(えっと誤解されると困るのですが、信じてるからこそ愛犬の心を育て
してはダメなことと良いことをきちんと教えるってことですよ。)

私実を言うと
「私と一緒にいるから あじゅもひなも幸せなんだ」って思っているんです 


36-120312.jpg

ということで長くなってきたので、とりあえず投稿。



一年経って・・・。

あの「未曾有の大震災」と言われる、3・11 あれから一年が過ぎました。

昨日は我が家はおうちの打ち合わせの時間だったので
黙祷が出来なかったのですが・・。

夜テレビを見ながら、涙がとまりませんでした。

ただ、人間って自分勝手だなぁと改めて思ったんです。
神戸の震災のとき、私はここまで泣いていたのか?と・・・。
ネットで知り合ったフミヤの関係の子が
「阪神大震災の日はドキドキして震える」って言ってたけど
「そっか」で終わっていた。

だけども、今回の東日本大震災は自分もかなりの揺れを経験したことや
友達がいたことによって、自分の中で起こった出来事と捉えている。

あれから1年、なにが変わったのか。
こちらは犬ブログなので、わんこたちのことを。

5月に行った石巻の動物保護のボランティアセンターは8月に閉鎖されました。
ご丁寧にお礼状を頂きました。

でもまだまだ保護されているわんこたちはいっぱいいます。

一時期「緊急災害時動物救援本部は何もしてないとクレームをいい
募金したお金を返してくれと騒いでいた方もいらしたようですが
まだまだ救援本部は活動しております。

ただ残念なことに「専属」で働いてる方が何十人といたらいいんですけどね
そんなことはなく、他の仕事をしながらそちらの活動もしているという現状みたいです。

福島からペット同行避難をされている方に対しての「医療費援助」
それも被災者の方から領収書を頂いて書類にして、申請してという手続きを
各地の責任あるボランティアさんがされています。

そして東京には「東京都救援本部」ができ、シェルターとなっています。
犬17頭 / 猫11頭がいるそうです。
こちらでもボランティアさん募集しています。

私は今はなんもしていません。あ、、ダメだな 私

と思っていたところ。チョビさんのサイトでこんな素敵なお知らせが(クリックしてね)

震災のときにチョビさんが描いてくれた「We are one!」のフリーイラスト
あちらがポストイットに!

すっごく可愛いイラストで、今回はシーズーちゃんも仲間入り。

オーダーをゲットしたことない方でも申し込みOKだそうです♪
私は申込みますよ~。だって可愛いんだもん(*´∇`*)
(私にあう予定がある方で欲しい方は私の方でまとめて申し込みもOKです♪)

チョビさんのイラストは本当に可愛いんですよ♪ みなさまも良かったら是非♪


チョビさんと言えば、、実は私今年ラッキーがありました!
チョビさんからの年賀状は郵便局からの手違いで届けてもらえなかったのですが゚(゚´Д`゚)゚
な、なんとっ チョビさんのお年玉抽選会で見事3位入賞

ということで
55-120312.jpg

あじゅのサイズの首輪を作っていただきました(*´∇`*)

DSCN4374.jpg

でも。。。あじゅちゃん ただいま毛が長くてちっとも見えません(/ー ̄;)シクシク

DSCN4376_20120312205209.jpg

それでも、黒にあわせてお召替え(笑)

12-120312.jpg

なんとなく、、この写真みたら

60-120312.jpg

まるで女王様みたいで、とってもお似合いだわと思った

犬バカの私(*≧m≦*)ププッ

(しかしそれ以外の写真はどうにこうにも、クレヨンしんちゃんに見えることは内緒)

チョビさん有難うございました!!


(明日は防災について書きたいと思います)

3月3日は・・。

今日は雨なので、お休みしちゃいました。
みんなでのんびり。

DSCN4357.jpg

なんかこういうのが一番平和で幸せな時間ですよね。

ひなはねぇ、雨に弱いんですよ。低気圧は苦手女子。
雨降ると「おやつもお水もいりませんから、とにかく寝てますね」って感じ

DSC_8876.jpg

心臓が悪い子は低気圧に結構左右されますもんね。

そんなひなちゃんですが、今年も3月3日の「ひな祭り」のひなちゃんの日~

DSC_8863.jpg

嫁にはやらないので、翌日にいそいそ片づけましたが(笑)

でもおうちに桃の花があるだけで、気分が華やぎますね。

DSC_8857.jpg

あ、そうそう ひなちゃん祭りですが、ひな祭りは女の子の日なので

DSCN4343.jpg

あじゅも登場です。

雛祭りの日、ひなちゃんの検査でした。

実は2月の頭に行った定期検査から2週間後
「なんかひなちゃん咳が多くない??」と家族それぞれ思っていて
「なんかやな予感がするね」と。

「酷くなる前に病院ですよぉ」と、2月25日に病院に行ったんですよね。

IMG_0705.jpg

そしたら、残念な事に「悪化」してしまっていました。

エコー検査で左心房 1.9が2.1の大きさに。
ただし心雑音も肺の音も変化なし。

そして腎臓の血液検査もしましたが、こちらは
BUN25.5 CRE 0.3 と正常値。

よってこの日から、ごく少量の利尿剤を飲ませる事になりました。

それからあじゅちゃん、抜歯。
すみません、あじゅちゃんの歯磨きサボりすぎました。
ごめんなさい。

歯肉炎のはじまりで、1本抜かれちゃいました。
あとは頑張ってケアします。

ただいま、こうして歯のケア(笑)

DSCN4300.jpg

歯のケアジェルを病院から貰ったので、それを使って
・・というのか、塗るって感じですね(^-^;

前歯はガーゼで、後ろのほうは赤ちゃんの乳児ケア用のもので。

そんな1週間を過ごし、3日のひな祭りに再度心音チェックでした。

DSCN4328.jpg

少し咳がおさまってきたのですが、完全ではないので
このまま利尿剤を追加で継続。

利尿剤も通常の1/4程度の少量、心臓への負担をやわらげる程度のものだそうです。
これを寝る前に飲ませる
夜9時頃飲ませていたのですが、利尿剤の効果はバッチリで8時間

心臓の調子が悪くなるのはたいがい深夜から朝方。

・・・8時間を逆算すると、9時だと朝の5時には効果が薄くなってしまう

DSCN4335.jpg

先日も朝の4時に起きて、ばぁばやじぃじを叩き起こし
ヽ(  ̄д ̄;)ノ オテアゲー! にさせてしまったらしい。
それもよく考えると、弟が出掛けるために早めに飲ませていた日だったかもと

よって、薬の時間をうまく活用しなきゃね。

とりあえずしばらくは、シャンプーもトリミングもおあずけで
この三寒四温といわれる、寒暖差が激しすぎる時期を乗り越えましょう!

ファイトっ おぉぉ~~

DSC_8869.jpg

それと、、以前やった遺伝子レベルの治療
それを再開する事にしました。

っていうか、2月末に病院に行ったら久しぶりに院長先生からお話しが。

なんでそんな経緯になったのか忘れちゃったけど(^-^;
しかも内容がうろ覚えもいいところ。

なんでも最近新たな治療方法として、心臓の横というのか
背骨だっけかなの大きな血管に異常がありそれによって心臓が大きくなってしまう
とか
アトピーとか腎臓破裂とかなんだか色々な症状があらわれるらしい。

あれ、ちっとも覚えてない。

まあとにかく、その要素を抑える為にまた遺伝子ベルの治療を
やってみることにしました。

なんだかなにかが作用して色々な症状が出るんですけど
どうもそれってひなが抱えている色々なマイナスに近いような気がして・・・。

ということで、急きょ胸部レントゲンをとって大学の先生の診断により
薬が追加となりました。

ちなみにあじゅも検査していないのですが、あじゅの肉球が劇的に
よくなっている事を伝えたので、あじゅも同様に薬を開始です。

それにこれでひなの心臓の調子がよくなったら、めっっけもんじゃないですか

ってなことで、こちらもスタート。おかげでぐったりの2姫(笑)

IMG_0707.jpg

このお薬がめちゃめちゃまずいらしくて、大好きなレバーに包んでも
パニックになって吐き出します。

飲ませ方考えなきゃやばいです。

病院の待合室でのひなちゃん

IMG_0747.jpg

あじゅちゃんは、おばさんに12歳と言っただけで
「あらーおばあちゃんなのね おばあちゃん」と何度もおばあちゃんを連呼され

ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!

IMG_0748.jpg


そんな病院でしたけど、とにかく来年も無事にひなちゃんのひな祭りを
開催できるように、元気に過ごせるようにがんばります~~。

IMG_0740.jpg


おまけ ひなは食べてないけど、寿司ケーキ(笑)

DSCN4348.jpg


おまけ ツイッター やってますか??

思い出をつくろう~

ごんちゃんの訃報を聞いて、ふと目に入った「足形」

とわくんの足形。
DSCN4291.jpg

とわの足形スタンプは持っていたのですが
亡くなってすぐに売っているお店に走り、購入。

あまり読み返したくないけど、この日の記事にこう書いてある

「足形キットは義弟がやってくれたのが綺麗で、私がやったのは
押し付けすぎてある意味リアルだった(笑)」

それからこの足形を公開したんだっけ?と探していたら
なんか自分で書いておきながら、とわへの記事 泣けてしょうがない。

やばすぎるっていう位の3月の記事だな。

ま、それはさておいて。
その足形キットで取ったとわの肉球。
触ったりはあまりしないけれども、でもやっぱりとわの肉球忘れないでいたいって
思ったので、これがあって私はとても良かったんですよね。

これね、ブログ友達のんちさんがコメントしてくれてるのですが
「足型!私が贈ってあげたかったけど…。
それでは、お別れを前提にしてるみたいだから
贈ってあげられなかったですね。。 」って

確かにそうなんですよね、生前興味がないから取らなかったんですもん。

DSCN4292.jpg


そんな足形キット。こうやって売っていたんです

unnamed.jpg


ごんママさんに「これいる?いるなら買って持っていくよ。」と電話しちゃいました。
少しでも何か悲しみを和らげるものがあればなと思ったのです。

・・・が、買ったお店に確認の電話したら「今はおいてません」

( ̄ェ ̄;) エッ?

と、東急ハンズ関東全部電話しても「あー、あれは現在取り扱いがありません」
え?マジですか??( ̄△ ̄;)

ちょっとひなたちの病院にいかなきゃいけないので、いったん保留にし
病院から、てんさんとのんちさんにSOS。

てんさんは近所のペットショップに電話して確認してくれて
「やはりどこにも置いてなかったです。でも赤ちゃんの足形キットで代用したらどうですか」と
情報がありましたと。

のんちさんはペットショップにあったし、なんなら作っているメーカーに電話してみたらと

で、ペットショップ大手に電話したら「今は取り扱っていません」って。

( ̄□ ̄;)ギョッ ( ̄□ ̄;)ギョッ

ネットで頼むならあるんだよ。でも明日に届いたら間に合わないんだよ。
今日欲しいんですよ 今日。


・・・で、メーカーさんを調べたら都内に本社があるじゃないですか。
早速電話

き「あのペットの足形キットが今日中に欲しくて、、取り扱ってるお店を教えてもらえますか?
また本社さんに取りに行けば売って貰えますか??
なければ代替品とか、または何かを買えば代わりに作れるとか教えてもらえますか??」

メ「東急ハンズ渋谷店には?」

き「電話して確認したらないって言われたので。」

メ「廃盤商品なんですよね」

き(やっぱり ダメかぁ)
「あー、そうなんですかぁ」

メ「とりあえず取扱店舗を探してみるのと、本社に在庫があるかどうか確認して
折り返し電話しますね」

き「ありがとうございます!」

で、とりあえずお昼ご飯を駅そば早食いしようと思ったら
メーカーさんからお電話

メ「やっぱり廃盤商品で本社には在庫がないんです。でもキットという形にはならないのですが
ありあわせの在庫を見つけたので、、取りに来て貰えばそれをお渡しできます」

って。

もう舞い上がって本社さんに取りにお邪魔しました。


本当にかき集めて下さった様子。説明書もコピーですみませんって感じ
しかも私が何度も何度もお礼を言ったせいか
「料金は無料で良いですよ」って

いえいえ それは心苦しいのでと 粘土代だけを取って頂きました

でもお釣りなんて出させちゃって、私アホ??
これでみなさんでお菓子食べて下さいって言えば良かったじゃん。

と後で思ってみたんですが

メーカーの方の優しい気持ちに感動して、泣く寸前の私。

本当に有難うございました!パジコ さんという粘土のメーカーさんです。

それに私のとわくんが亡くなった時に、とても良かったのですが
その足形の型で何か出来るのですかと聞いたら
とわくんにとオマケでこちらも頂きました。

DSCN4294.jpg

本当に有難くて泣けてきちゃいました。
このキットはてんさんと半分こします。

そのままごんちゃんちにお邪魔して、ごんちゃんの足形を取らせて貰ったのですが
私どうも下手っぴい。ごめんなさい。


でね、思ったんですよ。「亡くなる前にやろうなんて思うからダメなんだ」って
健康な時にちゃんと準備しとかきゃなって。

悲しい思い出を飾るより、楽しかった思い出と共に永遠に取っておける方がいいじゃないですか。

まだネットでなら購入出来るうちに作った方がいいじゃんって。
リンクしちゃうとリンク切れちゃうと困るので「ペット 足形キット」で検索掛けてみて下さいね。

写真(1)

こんな風にね。

DSCN4318_20120302211238.jpg

ちなみにとわの足形を使ってこちらのオーブン粘土で

DSCN4313.jpg

これが粘土が硬くて難しい。

DSCN4314.jpg

まわりがギザギザ。

これをやいてみたら、あら不思議 かなり頑丈になりました♪

DSCN4315.jpg

うーーーーん ダメだ こりゃ。
もう少し真剣に作るべきだった・・。

まあ、でもこれでいつでもとわの肉球~~と触る事が出来るかな。



みんなも是非作ってみて下さいね~~

キットじゃなくても、軽量粘土で足形とって乾燥させて、そこへまた粘土を入れて
外して乾燥させると出来ると思います。またやってみたら記事にしまする

追記
どうやら「手形粘土」っていうものがあるようです。


プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード