イボ騒ぎで分かったこと

前回病院の記事はコチラですが、あれって8月20日の診察でした。



あれから10日後の8月30日に、また病院に行きました。

ひなちゃんの皮膚の状態がよくないので、以前行なったTH3の検査です。

あじゅとひなと言われていたんですけど、
あじゅちゃん、足裏とか色々写真を撮られてるだけで 唇チアノーゼ(紫色)になったので
先生からこの子はやらなくていいわと・・(笑)

DSCN1590.jpg


結局ひなちゃんだけが可哀想なことに。

血液検査 たっぷりの血液をとられちゃいました。

DSCN1589.jpg


そして腫瘍のホメオパシー追加に。
(今まで飲んでいたのが無くなったので伝えたら継続になってしまった)


DSCN1599.jpg



翌日はトリミング

それから9月5日にまた病院に。

なんでかっていうとですね。

DSCN1823.jpg

これわかります???

DSCN1821.jpg

すっごく大きいイボでしょ

DSCN1836.jpg

前からあったんですが
なんかすごく腫れて来ちゃったよ。。。たぶん腫瘍のホメオパシーを飲んだからだと思うんだけど
一応病院に行きますかと

病院に。

特に問題ない感じなので様子み。

なぜなら癌であれば、今回やった検査の数値に異常がみられるはず。
ひなちゃんの場合、この数値バランスが悪い
ようは
免疫力が低いとのこと。

といことで、またインターフェロンとアコレートを飲むことに。


DSCN1534.jpg

でも実は、それより気になる結果を言われました。

「心因性の肺水腫の可能性が強い」

どうやらひなちゃん 心因的な事で、例えば不安や心配ごとから
ハアハアして肺水腫になる可能性があるとのこと




うーーーーーん なんか想像が出来るので
とにかく気を付けようと思ったのでした。




そんなことをしていたら・・・・。




スポンサーサイト

離婚騒動

なんか昨日からものすごく寒くなりましたね。
風邪がはやり始めているらしいですが、皆様は大丈夫ですか??

DSCN2062.jpg

それから皆さま台風の影響は、、大丈夫でしたでしょうか?
わが家のある集合住宅では、足場が倒れなんか実は結構大変だったようです。

実家にいたひなたちは、、当然のように寝ずにビクビクしていたようです。

あ、まちがえた、ひなだけです。

DSCN2061.jpg

あじゅは普通に過ごしていたそうです。
以前だったらビビっていたはずなのになっぁ

DSCN2070.jpg

そんな台風の日を過ごした2姫は、私が突然嵐のように現れて車に乗せられ
いつものようなわが家の週末を。

久しぶりに昔よく行っていた公園に。

DSCN2098.jpg

散歩に行ったというより、私たちの朝食を買いに行ったという

DSCN2108.jpg

でもたまには気分転換になったのかな?

DSCN2103.jpg

そして帰宅後は シャンプーちゃん

DSCN2119.jpg

ひなの負担にならないように手早くです。
マラセブシャンプーをさぼり、大豆のシャンプーです。
これキレイになるしサラサラだし、あっという間に終わるからオススメですよ

DSCN2125.jpg

例のシャンプー用のスヌードは布ではダメってことが発覚し
結局このように(笑)

そういえば、先週は我が家に来てなかったので
久しぶりだったんですよね。
先週は、札幌から手話の時の友人がきたので、ともちろとおねりさんを含めて
ランチを。

DSCN2018.jpg

お祭りともちろはこんな感じです。
ちっとも色っぽさがないけど(-m-)ぷぷっ
つんつるてんっ 

DSCN2019.jpg

私のフォーも、なぜか春菊だし、海苔の味しかしないし
すっごく大量入っているし。。。ギブアップ

DSCN2017.jpg

そのあと、ドリカムのライブを2日行ったり
ひなの病院行ったり、
トール氏のイベント行ったり、、、そして愛護週間行事の準備で(5箇所)とっても忙しくって

そんな2週間でした。

怒涛の愛護週間行事が終わり、ちょっとホッとしたいところ
まだまだ後処理が山のように残っております。

忙しかったから、夫に構っていなかったせいなのか

そんな愛護週間行事で、私が出掛けている時に事件が発生しました。

この日は夫にひなたちの面倒を見てくれと前からお願いしていたのです。
お昼はこの薬ねとか


もちろんいつものことだし、夫に任せていたので昼には電話しなかったんですよね。
すっごく忙しかったし
ステージがあるので、近所に住む友人JUNKOがみに来てくれました。

DSCN2163.jpg

保育士であるJUNKOちゃん 偶然生徒さんにあった時の様子。

ボランティアのほうを撤収させ解散させて(またこれもいろいろあって大変だったけど)
待っててくれたJUNKOとお茶をしようと、お茶の場所に移動し
疲れたので甘いものと炭酸を頼んで、、、、

やっと夫のケータイに電話を。この時点で16:45

き「ひなたち 大丈夫???」

夫「んーー 実は会社でトラブルがあったから。。お昼から留守番なんだよ」

き「( ̄◇ ̄;)エッ そうなの。」

夫「もう少しで帰れそうだから」

き「分かった」

と、一旦切って ふと気がついてすぐ折り返し

「あのさ、今日昼間とっても暑かったんだけど、クーラー入れてくれた??」

夫「えっ?いれてない。でも窓開けてきた」

き「え????? 片方の窓だけ? 風が通るようなお風呂場の窓は??」

夫「え?あけてない」

き「え???扇風機は?????」

夫「いれてない」





え?え???え???????

あの暑い中何時間もお留守番????


え??Σ(゚Д゚;エーッ!ーーー



それを聞いていたJUNKOが「今すぐ帰ったほうがいいよ。出てきたら私が食べておくよ」と

「え、でも でも」と言って動揺している私にかわり
電車の時間を調べてくれたJUNKO この時間を逃すと時間があいちゃうよ

お店の人に急遽キャンセルして、コーラーだけイッキノミして
JUNKOを残して、走って電車に。

弟に電話して身にって貰った方が良いかしら

どうしよう どうしよう

部屋の温度があがって、ひなちゃんがハアハアしていたら
心臓への負担がかかり、さらに悪化してしまう

それよりハアハアすることで、死に繋がってしまう

肺水腫になってしまうかも。

熱中症で死んでしまうワンコも多いのだ

どうしよう どうしよう ひながそうなったら・・・

ひなが苦しんでいたらどうしよう。

*あじゅちゃん 意外に暑さに強いのであじゅちゃんは
きっと自分で涼しい場所に寝ているのであろうとあまり心配せず

どうしよう どうしよう

ずっと留守番で不安で、、その上暑かったら 苦しんでいる?

どうしよう どうしよう

もう不安で不安で、いてもたってもいられなくって

電車待ちの8分が、死ぬほど長くて

大泣きしながら夫に電話

「ひなになにかあったらどうしたらいいの?暑くてハアハアしてたらどうしたらいいの」と

電車に乗っても涙がとまらなくって、怖くて不安で

「とわ おねがい ひなを守って」「どうしよう どうしよう」

「でも大丈夫 絶対大丈夫 マイナスに考えるのをやめよう」

「だけどもし、なにかあったら離婚どころじゃない。」

どうしよう どうしよう 

と大号泣。

やっと駅について、タクシー捕まえて タクシーの中で走りたいほど

赤信号になりませんようにと願う。

おつりもいりませんと 走って降りて 家のカギをあけたら
真っ暗闇。


泣きながら「ひなぁーーー あじゅーーー」


真っ暗やみの中から元気な姿で走ってきたひなを抱っこして
「ごめんね」と大号泣

そばで洋服を着たままのあじゅちゃんもいて、あじゅをナデナデしながら
また泣いて


とわが死んじゃった時と同じくらい、嗚咽。

DSCN2166.jpg

DSCN2167.jpg

しばらく抱っこして泣いて、私が落ち着いたころ
お外へお散歩。

ふと玄関を見たら不在表 その時間10:30

ヾ(- -;) こんな時間からほったからしかよ

電話の一つもしろよ こんにゃろっ Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!

お腹空いてたひなたちはご飯もおいしそうにたべ

一緒にそのまま寝ちゃいました。

泣き疲れたって感じ。



ご飯はパンをいっこ食べて、あじゅを腕枕しながら寝ていたら
夫帰宅。

帰宅して、、、寝ている私の横で

「本当にごめんっ」 <(_ _)>

土下座。

そんな夫に
「無責任すぎるよ。会社に行くのはしょうがないし責めることじゃないから
どうでもいいけど、暑かったらやばいとかエアコンを入れるなり
扇風機入れるなりするのが当然じゃん。

ひなが普通の状態じゃないの分かっててやるわけ??

命がかかってることだよ 謝る相手は私じゃないでしょ ひなでしょ」


そのまま 口を聞かず。


しばらくして夫が「ご飯なんか作ろうか」というので

「食べる気にもならないから(パンは食べたけど)
自分でお肉焼いて食べれば」 完全鬼嫁

そしたら
「ひなたちもお腹すいてまってたわけだから、いいよ 俺も食べないで
寝るよ」


反省しろっ ボケっ とここでも鬼嫁。

DSCN2176.jpg

そんな夫を尻目に、実はぐっすり寝ていて体力が余っていたひなたちは
意外に元気です。

部屋の温度が上がらなくて本当にホッとしました。
家の中でも熱中症は起こるんです。

それがどんなに怖いことか・・・

「ちょっとだけなら」という油断が取り返しがつかない事になりえると
自覚してほしい。

DSCN2182.jpg

たまたま涼しくて良かったと言う事だけ。

それにね、なぜ私がこんなにビビって不安になったかと言うと
大げさなって思う人もいるかと思います。

でもね、実はひなちゃん 

DSCN2181.jpg

色々あるんです。


DSCN2185.jpg


鬼嫁と思われようとも、命を預かるといことは
責任を持つということ。

今回はなにもなくて本当に良かった。

そしてボランティアと言えども、ひなたちにはとってもとっても
申し訳ない事をしてしまった。


そんなこんながありますが、今日も2匹は元気ですよ。

*ゆるゆら散歩更新しました

薄情かな

すっかりとわの日が過ぎ去ってしまいました。
時々、とわのお水取換えるの忘れちゃったり
とか。。私って薄情かなと思う時がある。

よく他の方のブログをみると「何回目」ってもう20を超えている
数をみることがある。

もう私は数えてないし、泣いて暮らすこともないし。

とか思ったりもする。

ところで

昨日の台風 みなさま大丈夫でしたか??

ひなちゃんはまったくダメでした。
あじゅはグースカピーだったそうです。
弟より

私は雨の中ひなたちのご飯を買ったりなどなど
夫は電車が止まったので、遅くに帰宅でした。

夫の危機管理のなさには笑ったけど。


さてとわちゃん。 何を書こうかなと思ったまま過ぎました。

疲れてパソコンに向かう気力もなかったしね。

書いているのは22日なのに、20日の記事にしちゃおうっ(笑)

とわちゃん ごめんよ~~。


ごめんよ~~ついでに 私の好きな写真。


2001年 ひなちゃん1歳 とわくん3歳 あじゅちゃん2歳

PB150016_20110922082746.jpg

あじゅに踏み台にされるとわ

2001年 キャリーバッグに入れないとわの練習にリュックにいれてみた

PC140015.jpg


なんでこんなのに入れられてるんだろう・・・

という 顔のとわ

PC140016.jpg

でも抱っこに近いので、まんざらでもないのか??

PC140017.jpg

このつぶれた顔が可愛いのである

PC140018.jpg


可愛いと言えば、このころのとってもとっても仲良し3匹

PC170019.jpg


PC170020.jpg


PC170021.jpg

このあじゅちゃん とってもかわいいーーーーーっ。


このころも可愛いくて、キューンとするけど
でもやっぱり大人になった時のとわたちが一番愛しいかな。

オヤスミ

動物愛護週間 目前。
へろへろです。

DSCN1735.jpg

あちこちで開かれる「動物愛護週間行事」 是非どこか足を運んでみてくださいね。
今年はあの震災の後。

DSCN1754.jpg

結構行政も頑張っているんですよ。

DSCN1755.jpg

行政って大変なんですよねぇ。と思ったのがこちらの本

「県庁おもてなし課」有川浩 面白かったですよ
行政の動きの遅さの理由がわかるし・・。

環境省のHPから色々なパンフレットが見れます。
一番新しいのは「もっと飼いたい?
是非もう1頭迎える前に一度読んでいただけたらなと思います。


ってことで、今日もバタバタ
明日は午前中にひなちゃんたちの病院に行って
(病院のこと書かない間にもう病院)
それからドリカムのワンダーランド♪

帰宅して、翌日は札幌から友来たり。
ともちろも一緒にランチして、そんでドリカム♪

で、、翌日は早朝からボラ。

考えただけで、、、ダウンしそうです。

ということで、ちっともブログを更新できそうにもないので
今日はひなちゃんの「ちょうだい♪」という顏と
後ろでこっそりあじゅが迷惑そうにしている写真でお楽しみください。

とわの日にまたお会いしましょう~

DSCN1760.jpg

ちょーーだい

DSCN1761.jpg

ねーねー ちょーーだい

DSCN1762.jpg

はやく

DSCN1763.jpg

ねーーー

DSCN1764.jpg

ちょうだいよぉ~~

DSCN1766.jpg


DSCN1769.jpg

ちょう だ い な

DSCN1770.jpg


DSCN1772.jpg


このあとお水ゴグゴグ 

お水の催促ひなちゃんでした。

DSCN1727.jpg



週末に。

昨日は見事な満月でしたね。中秋の名月って感じがたっぷり。

DSCN1959.jpg

ひなちゃんたちも記念に撮ってみたんですけど
街灯なんだか満月なんだか分からない状態に・・・。しゅんっ

DSCN1965.jpg

そんなあーちゃんとひなちゃんが最近チャレンジしているのがお留守番。

ってか、私がボラの打ち合わせなどで留守にすることがあるって感じなんですけど
でもほとんど 犬だけで長い時間お留守番することのない我が家。

お留守番の時は実家または我が家とやりくりしていましたから・・・。

昨日は忙しいのになぜか、ちゃぽちゃぽさせたくなり2匹ちゃぽちゃぽ。
(写真はなし)

DSCN1946.jpg


DSCN1945.jpg


ご飯もしっかり食べてもらい、お留守番と気づかれないように外出。

思ったより、時間が掛かってしまい・・・。焦りまくって車すっ飛ばして
廊下も走り到着した我が家。

「ごめんね~~~」















「シーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン」




「あーちゃんっ ひなちゃんっ 生きてる??」



と叫ぶこと2分 いかにも寝起きの寝癖の付いたひなちゃんとあじゅが
お出迎えしてくれました。

DSCN1849.jpg

でもひなちゃん すぐにほったらかしていたおやつに夢中でしたけど。


DSCN1954.jpg

これこそまさしく「親の心子知らず」ってやつ。 
あと、ほら、あ、そうそう かわいい子には旅をさせよって感じ?あれ違う?

そんな2匹 いつもより多めのお散歩をして、いつもよりたっぷりご飯を食べ

さらに爆睡。


一所懸命働いてきた夫が帰宅してもムシ

DSCN1976.jpg

顔さえもあげませんから・・。

とにかく「寝て 寝てまくれ」って感じ。┐(´-`)┌

お愛想ゼロです。ちっともありません~~。

だいたい夜はよく寝て、朝も起こすときは起こしてそのあとぐっすりと

DSCN1897.jpg

まるで嫁の行動そっくりの我が家のわんこ。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

DSCN1973.jpg


そんな2匹はこの週末も、夫の稼いだお金で高級おやつを買ってもらい


DSCN1931.jpg

とっても楽しそうに

DSCN1892.jpg

楽しそうに

DSCN1895.jpg

食べているのであった

DSCN1917.jpg


ん?あじゅちゃん?

DSCN1879.jpg

ん??

DSCN1882.jpg


なにたべてるの?

DSCN1884.jpg

突然思いついたように、少し堅いおやつを食べるあじゅ。
しかも隠しておいたやつ(笑)

DSCN1886.jpg

見つめていても、もうカスしかありませんよ~~(-m-)ぷぷっ

DSCN1978.jpg

今日も我が家で過ごした週末をおえ、実家に戻ってまいました。

DSCN1979.jpg


どーでもいいけど、2匹で「よきにはからえ」ふうな態度やめてくださいっゞ( ̄∇ ̄;)


さてこんな2匹の病院の話はまだまだ続くので、明日にでも。
防災のお話まだちょっと続きがあるんだけど、それはまた今度ゆっくり~。

DSCN1987.jpg

ペットの命を守るための防災考えていますか?

今日で震災から半年。
震災で亡くなられた方のご冥福を心からお祈りいたします。

本当はひなちゃんの病院の話しにまだまだ続きがあるのですが
ちょっと防災の事を。

来週は「動物愛護週間」です。今年度の中央行事は
備えよう!いつも一緒にいたいから~人と動物の防災を考える
だそうです。

みなさん なにか対策はされていますか??

とにかく避難する時は、「ペットと同行避難」です。

今回福島の方が避難する時に、「ペットは連れて行けない」という
思いこみや、「すぐ戻れるから」という理由でペットを家に置いたまま
避難してしまったんですよね。

でも福島県では「ペットと同行避難』を進めていたそうですよ。前から・・・

それをペットを飼っている人が「知らなかった」んですよね。
そして行政や動物愛護にかかわっている人たちの
「周知徹底」の不足。

私思うんですよね。避難地域に残されたペットを助けない行政も
問題があると思うのですが、それだったら今後どうしたらいいのか
もっともっと考えなきゃいけないことで
募金したもの返して欲しいとかそんなのは後回しでいいんじゃないかなと

どうも「金はやるからお前らがんばれ」とう他人任せのような気がしてならない。

そうじゃなくて、今回の事を教訓に「ペットは同行避難ですよね」という
アピールをみんながみんなもっとして行かなきゃならないんじゃないのかなぁと

ペットと同行避難は決まっているんですよ。行政も声たかだかにいうんですよ


でも、その先はどうなっているか知っていますか??

「避難所でペットの立場は、その避難所の責任者が決める」のです。

例えば小学校に避難したら、その小学校の校長先生が決めるのです。

その責任者の方の裁量次第ってやつです。

そして一緒に過ごす事が許されても、ストレスの多い避難所での生活では
3日が限度と言われているそうですよ。

そうなると犬は外。

でもね、それは酷いっていうけど ある意味しょうがないかなぁと思う気持ちもあるんです。

そんな時はその避難所の軒先のスペースをお借りして、ペットが快適に過ごせるような
工夫をして、少しでも近くにいるようにしたら良いそうです。
殆どの避難所ではそういった工夫をされていたようです。

自分の住んでいる地域の行政がどう考えているのか、問い合わせたことありますか??

また、フードの支援もかなりの量が支援で届きます。ありすぎて廃棄する事もあるんです。

そしてその大量のフードをを配ると
「人間のご飯が足りないのに犬のメシなんてっ」って怒られることもあるんです。
貼った張り紙をはがす必要性があるんです。
大きな声で「フードありますよ」なんて、とてもじゃないけど言えない。

それは覚えておいて欲しいと思います。
自分で探しに行く。役所に問い合わせる事も必要になる事も。

そして自分のペットにあげているフードですが
メーカー名を覚えていてもダメだそうですよ。
中身を覚えておけってって。今食べているフードに近いものを探す
そうすることで体調不良になるリスクを下げる事が出来る。

今すぐフードの中身言えますか??

なんてことを書いてるとキリがないくらいあるんです。
みなさんはちゃんと勉強して考えていますか??

それも愛するペットを守る大事な大事な一歩です。

避難する時はどうしますか?

私は今回311を経験して、2頭以上は飼えないと思いました。
ひとりと2匹の時は、このこ2匹だけでもうムリだと。
重くて運べませんもん。階段ムリ。
近所の力を活用できそうですか??

抱っこ出来ない子はがれきの上を歩く時、どうしますか??
靴下は靴の練習していますか??

こんな時はどうする??って色々な場面を考えて想定してみて下さい。

先日 こちらでも書いた 防災セミナー。
先生が言ってた
「犬を飼っている人は大きな車を用意するか(それを避難所とする)
テントでも用意しておきなさい」って。

長くなったのでとりあずここまで。


そこはいやよ

犬って、なんで車に乗っているのに「動物病院」だとか「トリミングのお店」だとか
わかるんですかね?匂いかな?不思議ですよね。

ひなは小さい時からトリミングが大の苦手で、車で行くような場所のとき
先にあじゅととわを降ろして、ふと車を見ると
車のハンドルによじ登っているひなが見えました( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

そんなひなちゃんは、徒歩で行けるトリミングサロンも苦手です。
何回も紹介していますが、すごい速さで逃げていきます。

一度カートからジャンプして降りてからは用心していますが
最近はジャンプ力もなくなったので、、、

甥っ子Gが来たときに、こんなことをしてみました。

DSCN0987.jpg

お散歩デース と 家をでてすぐの2匹

DSCN0988.jpg

2匹で狭いのに、ふつーに入ってます。
まだまだ余裕のひな

DSCN0989.jpg

この場所に来ると、運命の分かれ道です。
ひなちゃんにとって緊張の瞬間ですっ

DSCN0990.jpg

近寄りたくない場所まであと2M地点。ひなちゃんの背中から緊張が漂います

DSCN0991.jpg

とうちゃ~~く。
と、同時に助けを求めるのまき。

DSCN0992.jpg

いつもだったら、甥っ子Gになんて助け求めないくせに( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

DSCN0993_20110909152941.jpg

それに比べこのあじゅちゃんの余裕な表情。

ここで降ろすと わき目もふらず、しっぽも下げて一目散に逃げていきます。

このように。

DSCN0994.jpg

いつもだったら、絶対に甥っ子と先に行くなんてありえませんよ。
私が来ない限り座って待っているひなです。

トリミングサロンの入口が見えないような場所までとにかく
たいさーーーーーーーんっなんです。

それはそれは見事な早業です。

DSCN0995.jpg

時々トリマーさんに「ひなちゃん」って声をかけられるんですけど
一切「聞こえてません」という態度を通します。

あじゅちゃんが一緒の時はゆっくりなので、いつ呼ばれるかドキドキしながら
入口方向をチラチラみながら、しっぽを下げて静かに静かに通り過ぎようとします。


DSCN1421.jpg

いつもはね、こうやって待ってるんですよ ひなちゃん

DSCN1422.jpg


ちなにみ方向変えたところで同じです。

DSCN1448.jpg

こうして座り込みです

DSCN1449.jpg

あーちゃんは帰ることで頭がいっぱいなので、関係ありません

DSCN1450.jpg

ひなちゃんは「そこに行きたくない」ということで、頭がいっぱいなので
いつもはしない あーちゃんのチッコの上に平気で座り込みです。とほほ

そんなトリミングが苦手な ひなちゃんですが

DSCN1447.jpg

バカップルの相手、弟のそばで気持ちよさそうに寝ていたとこを

DSCN1614.jpg

トリミングに連れて行かれました。

DSCN1615.jpg

寝ぼけてるまま連れて行かれたので、びっくりしたようです。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

どうせ寝てるからと、今回はあじゅちゃんとずーっと一緒です。

DSCN1621.jpg

帰るときは必死な2匹(笑)

DSCN1648.jpg

今回も可愛く仕上げてもらいました(*´∇`*)

DSCN1704.jpg


おまけ リラックスひなちゃん

DSCN1645_20110909160300.jpg


うるるとさらら

今日はとても気持ちいいが天気です

相変わらず、お店のすみっこで箱に入ってますが・・・。

DSCN1853.jpg

おひさまに当たろう♪なんて、微塵もないようです。

DSCN1828.jpg

そんなこの我が家の姫たちは、病院でもマイペースです。

DSCN1172_20110908123211.jpg

この椅子の下がお気に入り。特にあじゅ。

知らない他の人が座ってても、無理やりこの下に入ろうとしますゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

でも、あじゅは割とどこでもこうして待っているのでいいんですけど

DSCN1171.jpg


ひなの必死の顏わかります?? ひなちゃん とにかく

DSCN1169.jpg

自分が呼ばれたら大変なので、診察室の入口をじーーっと見てます。(-m-)ぷぷっ

時々終わって┐(´-`)┌やれやれなのに、再度何かをされることがあるので
一秒たりとも気が抜けないようです(笑)

この日も、院長先生と面談してるときに
「ひな足腰弱いっていうか、後ろ足が滑るんですよねぇぇ」と言ったら

「念のためレントゲン撮っておいて」ということになり、また診察に戻る羽目になったひなちゃん。

DSCN1174.jpg

帰りの車でグッタリです。

結局レントゲンのお金も請求されてないけど、結果も聞き忘れちゃった私。
ま、いいや 次回で。(と、のんきな私)

そんなひなちゃん お目々が目やにチック。
普段から多いのですが、なんかまたホコリから感染したかなぁと思ってたら
違ったようです。

どうやらひなちゃん 最近眼軟膏の処方が代わり
あまりつけてなかったんですよね。
それが原因だったらしい。ひなの目ってとにかく乾燥が酷いので
軟膏じゃないと間に合わなく、乾燥から目やにがドボドボ出ちゃうそうです。

乾ききってしまってるので、ケアが大事

DSCN0969.jpg


反対にあじゅの目は潤ってるんだって。
昔、あじゅが小さい頃「白内障の傾向があるし(最初から白濁した黒目だった)
乾燥が酷いから」ということで、毎日ヒアレインをつけていたのだ。

でも今は潤ってるんだって。

DSCN0983.jpg

そんなあじゅちゃん 最近はまつげも抜いてません
私が気になった部分だけ抜いてます。

こんな長いのが目に入ってるんです

DSCN1826.jpg


ということで、今回も
心臓はOK
震災の心のケアをしろ
シャンプー療法ガンバレ
目は軟膏をつけろ
ということで、本日もびっくりするような診察料を支払いましてこの日は終了です。

でも2週間以内に「アレルギーの検査をしましょう」という宿題が出されましたが・・・。

<続く>




チャレンジでGO

さて、このバイオチャレンジであちこちシュッシュと。

そしてひなの背中とかカサブタを発見したらそこにもシュッ
(この液体に浸かるともっといいらしい)

お散歩から帰宅したら、これをつけて布でふきます。
お口周りは布にシュッてしたもので、吹きます

DSCN1123.jpg


これってうたい文句のひとつに
「パルボウィルス」にも効果があるとあったのですよ。
私のボランティアの関係で、動物愛護センターに行く事もあり
そこってやはりそういう病気が発生することあるんです。
私は年に2、3度しかいかないけれども、ひながワクチン出来ない今
そんなもの靴裏にでも菌を付けて帰宅したら怖いじゃないですか。

だから、「これはダメもとでも気休めでも買うしかないっ」と
買ってしまいました。

だって、嘘か本当かマラセチアにも効くっていうんですよ。

ひなのアンヨもそうですけど、マラセチア菌によって足の間
腫れちゃっているんですよねぇ

そんでもって気が付いたらこれ。

DSCN1125.jpg
*お見苦しくってごめんなさい

こちらもマラセチア (;´д`)トホホ。

こちらも耳にシュッとして、拭き掃除を3日ほど。
その後、一応病院に来たので、先生に耳が汚れていることを伝え、軽く掃除して貰いました。

なぜかオイルで。

え?オイルなの??と思ったのですが翌日は綺麗に。
(*特殊なオイルらしい)

さらに追加で、色々な謎なお掃除のグッズを4種類


軟膏という名の オイルですよ これまた。

DSCN1837.jpg

これをつけて完了。

そしたら、
こんなに綺麗になりました。

DSCN1560.jpg

この4種類の中のひとつに「アピザス」というものがあるんです。
これも優れた殺菌作用があるとのこと。

これを耳の中に入れるだけなんですけどね。

だからこれが市販されているなら、購入しても良いかもと思います。

実は院長先生に除菌剤を使ってますと言ったら、アピザスしか効果がないと
言われてしまったのですが・・・。

ま、使い続けてます。バイオチャレンジも。

しかし、咳にも効くというのですが試してません。
加湿器にこれをいれて室内洗浄するんだって。

ほ、ほんとうかな??


・・・と、思っていたんですが
実はあじゅちゃんのアンヨもすっごいんです。

DSCN1189.jpg


肉球同士がないっていうのか。これでもとっても綺麗になったんです。

前は肉球がなかったの。前足はとっても綺麗な肉球ちゃんになったんだよ~(*^^)v

そんなあじゅの肉球から血が出ている・・・。

DSCN0934.jpg

えっ??

どうも後ろ足にイボが出来て、そっから出血している模様。

皮もむけたし

DSCN0935.jpg

そしてどんどんイボが増えて、最終的には3つも。

DSCN0777.jpg


これがひななら、肥満細胞腫の関係で騒ぐんですが
あじゅのアンヨをみていると、悪いものが吹き出るためのイボかも?という気がして

DSCN1073.jpg

足を清潔にしつつ、病院の日までほったからし
(ひなとの差が激しいな( ̄ー ̄; ヒヤリ

そして心臓の先生と話しながら、あじゅのアンヨの話をしていたら
ふと気がついた。

もしかして突然ハアハアしていたのは、アンヨを舐めてて息が止まってそれで??

その可能性もありますねとのこと。

そんで、院長先生も言ったら ひなの耳用の掃除4点セット
これであじゅの足も消毒するようにと。
多分、あじゅの場合は足裏のこの部分にたまっている何かが出てきてるのでは?と。

DSCN1193.jpg

そして私の苦手なシャンプー療法を言い渡される。(;´д`)トホホ

DSCN1226.jpg

あじゅのアンヨは、マラセブシャンプーで洗う

ひなは定期的にこちらのシャンプー類です。
め、面倒くさいっ このグリーンシャンプー嫌いなんだよなぁぁ

やだなぁぁ

・・・としつこく言っていたら弟が洗ってくれました(ただし1回のみ)

DSCN1451.jpg


そんな皮膚の状態でした。

ちなみに ☆CAT星さんオススメだったヨモギ
以前竹酢液も効くと聞いて、やっていたことも思い出し
こんなのを買ってみました

DSCN1225.jpg

もうちょっと涼しくなったら使ってみましょう

さ、ひなちゃん ちゃぽちゃぽ頑張りましょう。

DSCN1227.jpg


<まだ続く>



他に原因が??

ちょっと話は戻ります(もはや、毎度おなじみ)

ひなちゃんの心臓の定期検査に行ってきました(8月20日)

DSCN1167.jpg



DSCN1168.jpg


ひなちゃんの心臓は変化なしの現状維持♪

肺も問題なし。

いえーい これだけで十分。

いつものお薬を貰う。

DSCN1218.jpg


実はかなりの確率で、地震が起こる前に咳をしているのです。
普段めったに咳はしないのですが、体を掻いたら咳、移動したら咳って突然になるのです。
咳が多かったら利尿剤を飲ませるように(肺水腫にならないように予防のため)と
先生に言われているのですが、出来れば薬を飲ませたくないと気持ちと葛藤しつつも
咳で悪化するリスクが怖いので飲ませています。
でも半日様子見てとか1日様子見てとかになってしまいますが・・・。

だいたい咳をして翌日に地震が起こってしまうのです。
地震が過ぎ去ると、咳きも薬のおかげか、収まるのです。

と心臓の先生に言ったら「うーん 地震に影響されてるんだねぇ。
でも利尿剤もかなり少量だから大丈夫だよ」とのこと。

DSCN1021.jpg


またそれをホメオパシーの院長先生に言ったら
「あー、それだったら震災サポート飲んでいおいて」と。

咳止めのホメオパシーじゃなく、震災の心のケアだって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

こういうところが面白いなぁと思います。

薬も思うんです、そりゃ薬=体に毒って思いがちだけど
必要最低限で済ませられるよなサポートケアしていけばいいのかなと。
飲ませないことで悪化するのであれば、短期間に飲ませてある程度直して
それから薬を体外に排出させるようにケアすればいいじゃんって。

利尿剤が体に悪いなら、腎臓のケアすればいいじゃんて。

まあ、だからといって先生に薦められるままステロイドを飲み続けるのはダメですが
それだって結局飼い主さんの勉強不足であって・・・。

なんてことを思う私ですが、、、
さすがに「震災ケアって・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!」と笑ってしまいました。

DSCN1024_20110906194041.jpg


それからお次は皮膚の状態。

先月に皮膚の状態が悪いってことを書いたのですが(こちら 

そうなんです 膿皮症だか脂漏症だかになってしまっていたんです。

でもね、、だいぶと綺麗になってきましたよ。

シャンプー療法が心臓の関係で難しかったので、ドライシャンプーやらをしたり
そして
実はこちらを購入したんです。

DSCN0427_20110906195853.jpg

バイオチャレンジという消毒薬。

実はこれ咳にも効くという。本当かよ?と思いつつ
ようはひなの皮膚は免疫力下がり、皮膚に常駐している「菌」が繁殖してしまっている状態
なので
その菌をなくすのものひとつの手じゃんっ

実は私が購読している、須崎動物病院の先生のコラムに
「心臓病だけど他に原因がある場合」というものがあるのです。
コチラ →

この子の症状がとわもひなもそっくり!!
ってことは、室内になにかがいるんじゃないかなぁと思っていたのです。
以前須崎先生のセミナーでも同じような内容を聞いてたので、余計にそう思ってて

だからこそ、除菌だわ 除菌って。

その除菌の内容が大事なのかもしれませんが、とりあえずやってみようと。
須崎先生いわく、菌といっても「ヘルペス」「トリコモナス」とか本当にそのへんに
漂っているような名前の菌なんですよ。

で、やってみました。

<長いのであすに続く>




気がつけば9月

みなさまのところは台風の被害大丈夫でしたか??
わが家は、晴れているからと洗濯を干したら
太陽が出ているのに雨で、キャーーとなりながら
洗濯ものをとり込むとすぐやむ
ということを何回か繰り返した程度でした。

被害に会われた皆様にお見舞い申し上げます。

さて、慌てて記事を書いてたのには
9月1日防災の日には、ペットの防災のことかいて
2日からはひなちゃんの病院の話、そしてトリミングの話
かかなきゃね♪と、予定を組んでいたのでした。

しかし

ふと気が付いたら今日はもう4日。妹の誕生日でした。
( ̄ー ̄?).....??アレ??

しかし最近、なにかとお天気が不安定ですよね。
(話しに困ったら天気の話が一番という法則にのっとり(笑)

DSCN1423.jpg

先日もゲリラ豪雨 久しぶりに雷にびびる。

DSCN1463.jpg

なにやっても、ハアハアしちゃうと見てると辛いねぇというのを
久しぶりに味わいました。

DSCN1467.jpg

そういえば、何年か前にゲリラ豪雨が頻発に発生したことがありましたね。
その時も、てんさんちの牛ちゃんやとわもパニックになっていて。
牛ちゃんの真似して、タオルを巻いた(笑)

・・・と、可愛い事を思い出す前にこちら。。

先日考えたお風呂用スヌード じゃぁーーん

DSCN1497.jpg

(*≧m≦*)ププッ

DSCN1231.jpg

(o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!

そしてちっとも布では濡れてしまい、意味がないのであーる。


ということで、
今回の台風の影響はとくになく・・・。

DSCN1693.jpg

みんな元気ですっ

今日はこの辺で

追伸 ゆるゆら散歩に福岡旅行記全部UPしました 

追伸 ひっぱりうどん 美味しいですよ
山形名物らしい 暖かいおうどんを、サバの水煮缶と納豆と卵とおかかとめんつゆとねぎで
作ったタレにつけて食べるの。おすすめ

DSCN1717.jpg


プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード