信じる者は救われるっ!!

自慢大会スタートですっ

昨日夫の親せきから「越前ガニ」を頂きました♪

081128-1.jpg

たまりませんよ、たまりませんっ。
このカニちゃんと日本酒で幸せなひと時でした

081128-2-.jpg

そんな幸せなまま寝ていたら、どうやら昨日の朝トワが咳がちょっと酷かったようです
低気圧が2つもあるからちょっとどうかなぁと思っていたら案の定。

しかもですね、フミヤのライブの申し込みを間違えて
焦りまくったのに、なにも出来ずにいて申し訳ありませんっ
自分のアホさに呆れます・・・。とほほです
かなぴょん&桐 ごめんよ(かなり私信)

それなのに、もういっこ自慢ですっ

007-081128.jpg

いやぁ~~ん あじゅちゃん可愛い~~~っ

010-081128.jpg

昨日までやっていた三つ編みのおかげで
これってさ、まるでさ

008-081128.jpg

うふ(*^_^*) うふふふ(*^_^*)

013-081128.jpg

キャンディーキャンディーみたいじゃないのぉぉぉ

017-081128.jpg


可愛い~~ なんてあじゅちゃんってば可愛いのぉぉぉ

014-081128.jpg

とかやってる間に、トワの病院に行きました

今回はまた目が赤くなってるヒナとなんも悪くないけどあじゅも
そして実家から車で、母と弟と行きました

ヒナの眼は普通なら角膜を削る手術をしてもいい感じだそうで
角膜の傷がずっと入ってしまったままだそうだ。
でもとりあえずホメオパシーで様子を見続ける事にした
今更7歳になって手術するのもなんなんで、それはしないけども

そしてトワ
まず気になっていた腕のイボ。どうも固いし毛がないから
もしかして「肥満細胞腫」?(癌の一種)と不安だったので
抜いてもらった。そしたら単なるイボだったのでひと安心
しかしトワくん 抜かれる時に結構アワワと怒っていた(笑)

で、肝心の「肺水腫」レントゲンの結果は残念でした
2週間前よりほんのちょっと水が抜けてる感じなだけ
どうも気管のところもぐちゃぐちゃなようです

ひとことでいうと、関西弁風なら「ややこしいこっちゃ」って感じ

とりあえず来週の土曜日、また心臓の専門の先生と相談しつつ
腎臓の検査もしましょう、それまでは今まで通りの強い薬で現状維持

なんだかなぁ。。結構元気になって来たけど、咳は完全に止まってないし
それが心配だったけど、やっぱりそうだったのかぁ。

001-081126.jpg

でもね、でもね。もう心配しないことにしました
こないだから読んでる本で「心配は相手に負のパワーを送るからやめるべし」
って だから大丈夫♪♪



スポンサーサイト

甥っ子Gのお誕生日

今日は地球の浄化日と思えば雨もイヤではなくなるかも。
とは思うものの、寒くてやる気無し

P1040855.jpg

ぐすかぴーの3匹

そういえば今日須崎動物病院のメルマガ読みました?
「気になる症状のある子は、フリース・電気毛布は控えて!」
静電気が気になってて、そのスプレー探してる最中ですよ、私。
もうひょぇぇぇーです。
そして九州でのイベントでは、須崎先生の健康チェックを受けられたみたいですね
いいなぁぁ。やってもらいたい
実は須崎先生のところで、以前買った「ペットの自然療法事典 」の著者のセミナーが
あるのですけど、なんせ1万8千円。お高くて行けませんよ(T_T)
 
さて、今日は甥っ子Gの5歳のお誕生日。今年は七五三でしたが、最近はもういっちょまえの
口を聞くようになりました。時々2・3歳の子を見ると「こんな可愛い時があったのか」と(笑)

そんな甥っ子Gはヒナが大好き
こないだもヒナが寝てるソファの横に座っていたママに
「どいて」というので、ヒナが妹であるママと一緒にいるのでヤキモチかと思ったら

01-081126.jpg

ただヒナと顔をくっつけて寝たかったらしい(笑)

ちなみにあじゅは怖くて嫌いらしい。(ーー;)
なぜかあじゅは甥っ子Gは面倒くさいらしい。

ヒナは甥っ子Gとは仲良しで、それはいいのだけども
外で同じくらいの年齢の子にも近寄ろうとするので、飼い主はちょっと面倒だったりも

164-081126.jpg

先週の連休中に甥っ子Gの住んでる所の近くの公園に一緒に行った
とはいっても、ムリは出来ないのでお昼を簡単に食べて

P1040791_20081127165710.jpg

ちなみにトワたちのおやつを忘れてしまい、ごめんよ状態
それからちょっとだけ歩いて、秋を楽しみお散歩

162-081126.jpg

甥っ子G ヒナのは持ちたがるのに、あじゅのはすぐ
手を離す始末。(笑)

211-081126.jpg

トワもちょっと張り切り気味

158-081126.jpg

実はこの公園、とても思い出深い。
トワを連れて初めて、私が一人で運転して大きな公園に行ったのが
ここの場所。そう、トワとの初デートの場所 

img081.jpg

2000年の3月18日のこと。
8年前のことなんだなぁと感慨深い。カットしたてでへんなの(笑)

img082.jpg

大きな公園にトワは大興奮だったのね。帰りもぐっすりだったよね

その次に行ったのが、あじゅとトワで。しかも夫と付き合いだして初めてトワたちと
一緒に行った公園がここ。しかもヒナがお腹にいた時

なぜかその写真が今手元にないので残念だけど・・
まだ夫になれてなくて不安そうだった2匹。
しかもお花見シーズンで、酔っ払ったおっさんが通りすがりに突然トワを抱っこし
子供みたいに高い高い~したので、「止めて下さいっ!!(--〆)」と言ったら
おっさんに
「犬は可愛いけど、あんたは可愛くないっ」って言われたんだったよ

今思い出してもあのおやじぃ~~(--〆)ですな

そんな思い出のある公園。
来年の紅葉の時期はトワはいないのかなぁとかなんて思ってしまって
一人ちょっとしんみりしたけれども。

187-081126.jpg

そんなことはありませんっ!!来年も同じように紅葉をトワと見ますっ!!

224-081126.jpg

来年も今年もトワとあじゅとヒナと紅葉を見るのです♪

断言すると叶うっていうから、もう断言する事にしますよ 私っ

203-081126.jpg

それにヒナと走ったりと楽しそうな甥っ子を見ていたら

217-081126.jpg

先を考えるより、今が楽しいって感じないとね


081126anigif.gif

ってか、楽しんでたら先を考える暇もない

219-081126.jpg

ね、とわくん♪

229-081126.jpg

来年も甥っ子Gのお誕生日お祝いしようね

ま、おもちゃ買わされる日でもあるんだけどね(笑)

甥っ子Gの中でもヒナが走ってたり、トワがおちっこに夢中だったり
あじゅが怒ってる姿が記憶として残るように、これからも楽しもうね♪

P1040802.jpg

お誕生日おめでとう♪

*本日久しぶりに「ゆるゆら散歩」更新しました

ほったかしはなしでね

トワの事にかまけてると、あじゅとヒナがおろそかになりがち

でも彼女達はいたってマイペース。どちらかいうと、トワがあじゅたちに気を使う
えっと普通は反対なのでは?とも思うけれど、相変わらず咳をしたら
無視かすっ飛んで逃げるの彼女達
そんな彼女達の行動に救われてる日々

16-081126.jpg

今朝もお店についたら、ばぁばと日向ぼっこの最中の3匹
あまりにも微笑ましく、カメラを向けて「可愛い」って言っても
誰も気がつきません・・・・

17-081126.jpg

あじゅにいたってはフレームアウト。匂い嗅ぎに行ってしまった・・・
いつ気がつくのだ?よく犬とはテレパシーだというけれどもさ
絶対にないよなぁと、ちょっと寂しい思い

結局大きい声で「ひなぁ」とか呼ぶ始末(ーー;)

18-081126.jpg

ヒナしか気がつかず・・・それもどうなのかと思われる(ーー;)

19-081126.jpg

トワなんて興奮したヒナのお尻の匂いチェックが先だし(ーー;)

20-081126.jpg

なんだか中で一人で虚しい気持ちもしますけど・・・

21-081126.jpg

ヒナだけですよ 喜び犬はさぁ

22-081126.jpg

トワの場合、私より外のほうがいいのでしょうけどね(;´Д`)

23-081126.jpg

ヒナ以外の犬にほったらかれて、ちょっと虚しい飼い主の私
ほったらかしにされるって本当に虚しいのねヽ(≧Д≦;)ノ

結局ドア開けたらトワも喜んで来たけれども、ヒナの喜びに負けて
途中で退散。あじゅにいたっては匂いに夢中で気がついてもないしヽ(≧Д≦;)ノ
トホホ

そんなあじゅも抱っこしたら、とても嬉しそうな顔をする

24-081126.jpg

最近は布団に入れてと言ってきたりと、ぬくぬくで嬉しい

27-081126.jpg

明らかに犬に翻弄されてる私 あははは

さてそんな中、本日はあじゅとヒナのカットでした

31-081126.jpg

行く前に公園でおちっこに。
トワもなぜか一緒に同伴ちっこ(笑)

32-081126.jpg

ヒナの長いうんたん待ちにくたびれ気味のトワ
そして待ってる間に体が冷えてしまい、あじゅはブルブル震えだす

で、お互い暖をとってねと

03-081126.jpg

トワの上に乗せてみたものの、ヒナ肉布団ではないせいか寒さは解消せず

04-081126.jpg

寒いままトリマーさん宅へ到着
ちなみにヒナは逃げ出すので抱っこ(笑)

05-081126.jpg

ちなみにヒナとあじゅを預けてる間、トワは後ろ向きに
絶対に顔をトリマーさんにみせず(笑) 大爆笑
気配を消していたトワ

そのくせトリマーさん宅前のワンワン吠え合いっこのところでは

06-081126.jpg

一生懸命に身を乗り出し こんなお顔 やるき満々

08-081126.jpg

カートに乗ってる分、ちょっと強気(笑)

でも肝心な相手のワンコは不在につき、トワの気持ちもほったらかし

07-081126.jpg
*このトワめちゃめちゃ可愛いぃーっ

トワのカットもシャンプーもしばらくほったらかし。
いつ出来るかなぁ?

いつもお願いしてるトリマーさんで、トワたちの写真つきのカレンダーを
頂いた これがまた可愛く撮れている。この人カット本当に上手だし
寒くないようにとか配慮してくれるし、本当に素敵な人で良いのです

トワもまたこの人にカットして貰えないかなぁ・・・

14-081126.jpg

本日も三つアミで

13-081126.jpg

可愛くカットしてもらえて

11-081126.jpg

大満足のトリミングぅ~でした♪

しかし今度のトリミングが年内最終だって。早いなぁ。

とわ自慢

今日、どうもトワの体調がいいようで、夕方実家のいつもの公園に行ったら
(当然カートに乗って)ピーとプーがいてその声に反応して、
トワ君走ってしまいました。とっても嬉しそうに・・・!Σ( ̄ロ ̄lll)

ちょっとっ。すぐストップしたからいいようなものの、夜中に咳コンコンしたら
イヤですからね、辞めてくださいよ。

だいたい今日は調子が良いのか、私が自転車で出かけようと
自転車の鍵の音をさせたらじっと見てるので

03-081125.jpg

いや、銀行に行くんだからお留守番なんだってば
待っててね と言ったら

02-081125.jpg

咳をするので、大丈夫だってばと声をかけたら

01-081125.jpg

なんだか脅迫されてる気分でした

さて、そんなトワなんですけど、いうまでもなく(笑)とっても愛されキャラなんです

なんですかね、持って生まれた天性が違うっていうのですか?
(親ばか全開 フルパワー)

ヒナもどちらかというと可愛がられるタイプなんですけど、でもトワはずば抜けです

公園の犬友も嫌われる事はまったくなく、飼い主さんからも
「とわくーーーん」と可愛がって貰っています
ヒナも擦り寄って行くんだけど、トワのキャラには敵わないらしく
トワはどこでも可愛がって貰っています

実家の3軒隣の動物病院のおじいちゃん先生も同じように、トワの事を可愛がってくれます

28-081120.jpg

トワはネコちゃんに会いたいので、この病院に行きたがります
でも行くと長いし、用事もないのに行くのもなんなんで
外から眺めていると、おじいちゃん先生がトワに気がついて
「とわ 来たのかぁぁ~~」って開けてくれます

トワはちゃっちゃと当然の顔して中へ入っていき

25-081120.jpg

動物病院のネコちゃんの、クー(黒)と モモちゃんにご挨拶

そして先生におやつを出して貰い、パクパクと食べます。
おいこらっっていうほど食べます(笑)
しかも先生に細かくちぎって貰って、食べます。
大きいままだとぺってやるので、先生が細かくちぎってくれます
その上、おやつを食べて褒めて貰ってるし(ーー;)

23-081120.jpg

とわくん。この病院に行くとおじいちゃん先生だけでなく
助手っていうかなんというか、奥さんではないけど奥さんみたいな人にまで
褒められまくっています

「こんな良い子みたことないわぁ~ もとから性格がいいのよねぇ」って
いつも毎度毎度褒められます

ひなちゃんもあじゅちゃんも褒められた事ありません(@_@;)

26-081120.jpg

そういえば、トワはこの病院のカルテには「永遠」と書かれています
勝手に漢字が命名されています(笑)

この写真の日は、先々週の咳がひどかった時のです
とわ、ここにいる間は一度も咳しませんでした
やはり楽しい事があると、咳も出ないのかしら?とか思ってしまった

実は咳をしたら、おじいちゃん先生に(ちなみに80歳超え)トワの現状を言おうと
思っていたのですけど、咳をしなかったので言えずにいます

でもね、でもね。実は夜中に急変したらおじいちゃんでも一応獣医さんなんだから
実家に来てくれたら良いのにと思ってます
酸素室あるしさ、注射で助かるならしてくれないのかしら?とか
図々しい気持ちで祈っております

まあ、先生はもう夜間は応対しないって言ってたしなぁ
それは出来ないのか・・・。

22-081120.jpg

だけど時々、クーとかと遊んで、若さを貰おうね♪元気を貰おうね♪

おじいちゃん先生も、トワが来ないと寂しいって思ってくれてるしね
笑ってしまうほど、とわくん 愛されてるみたいだよ

ネコつながりで、ご縁が出来たといっても過言ではないお隣さん
お隣さんではあるものの、ちょっと変わったご家族で、殆ど交流もなかった
でもね、このおうちにネコが来て、トワがネコ好きってことで

15-081120.jpg

トワが遊びに行くようになって。

16-081120.jpg

お店の中までも「入って良いよ~探してきてごらん」なんて言われて
とわくん ちゃっかりお店探検したりと
トワだけはお隣さんに溶け込んでいます

私なんて殆ど喋った事なかったのに・・・

18-081120.jpg

このおじさん、いつもむっつりしてて、ちょっと変わってて
私はどちらかというと避けていた

でもトワが行くと笑って、お店のドアを開けてくれるし
とわの大好きなミケちゃんを黙って住まいから連れてきてくれたり
トワの事撫でてくれたりと
本当に可愛がって貰ってるし、トワが来ても歓迎してくれています

それだけでも驚きなのに

19-081120.jpg

お店の軒先に犬とネコでのんびり日向ぼっこをしてると、前を通る人に驚かれます

そしたらこの、愛想があまりないおじさんが

「とわくんは本当にいい子だから、全然大丈夫なんですよ~
うちのネコたちと仲良しなんです」と きっぱり

17-081120.jpg

こっちが目見開いちゃいましたよぉぉ

トワのパワーって凄いなぁと思ってしまいます
あじゅやヒナではあり得ない。トワならでの出来事。

トワのこの愛されキャラ。
そんなトワなら絶対に大丈夫!! 絶対いいご縁があり
いい事があり続けます!!! 

だって、肺水腫だってすぐ見つかったしさ、色々な事がついてるのだ

これからもトワパワーで、乗り越えるぞぉ~~

とわって本当に良い子なんです♪ 自慢の我が子です♪

親ばか万歳(*´∀`) 

グラグラしつつも信じることを

3連休、トワたちと過ごせて幸せでした

06-081124.jpg@11/22

結局一緒にいるだけで不安も少し減るのだということ
夜トワを見てないで、想像だけで不安になったり、弟の報告だけに
色々と悶々と悩んでみたり・・・。

辛そうにしていようとも一緒にいたほうが、どんなに心がホッとするのだろうかと

なんて、実はトワは結構薬が効いてるようで、元気になってきてます

目の前にいるだけで幸せなんだと、やっと気がついた

01-081124.jpg@11/22



トワの肺水腫が発覚してから、やっと1週間
とても長い長い1週間でした

あの日、帰りに寄り道してお散歩

55-081120.jpg@11/15

なんてことはないのに、悲しくて悲しくて仕方なかった

そこからずっと落ちていた私。

病院どうしよう。月曜日の午後にはかかりつけの先生に薬を貰いにいかねばならない
それまでに結論をださないと・・・・。

でも 万が一 トワに何かあって入院するとなったなら
あの病院はちょっと嫌だった
入院施設はコンクリート打ちっぱなしの目の前にゴミ箱があるような場所
それがどうしてもイヤだった。
人間だって綺麗な病室の方がいいのと同じで、きっと綺麗な施設は
それなりのプラスのパワーがあると私は思っている
1泊くらいならいいけど、万が一長い事入院するなら嫌だった

54-081120.jpg@11/15

その点ホメオパシーの病院はとても明るい雰囲気がある
それにホメオパシーでもプラスで色々やってくれるであろう

そう思うと、やはり入院施設の点でもホメオパシーの病院がいいのかもと思う

58-081120.jpg@11/15

ただしホメオパシーの病院は、どちらかというと院長のワンマンというか
院長メインなので、他の獣医さんがどうなのかが分からない。
心臓の専門医も月に2回しかいない。
そしてあの病院は忙しそうで、ゆっくり何かを聴くっていう感じでもないのが辛い

なによりも遠いこと それがネック なにかあったらすぐ聴きにいけないのが辛い

56-081120.jpg

そう思って、どうしよう どうしよう と悩んでいた

近所に良い先生がいないかリサーチも始めた。散歩で会う人に聴く

意外と獣医さんって多いのだと 少し気がついてきた

でも夜間救急で調べてるうちに「当病院で入院して夜中に亡くなっても
朝になるまでは連絡しません」という文章にぶち当たった

そんなの絶対に嫌だ。

夜間救急に対応しますっていう所がとても少ない
きっと自分の患者は診てくれるんだと思う

そんなことを調べてるうちに
「ひとりで死なせることだけは絶対に嫌だ」と強く強く思った

トワは甘えん坊だからそんなの望んでない。

49-081120.jpg

ヒナだって望まないと思うし

52-081120.jpg

あじゅだってそんなの嫌だと思う

絶対に最後には微笑んであげたいとそう決めたんだった

53-081120.jpg

夜間に何かあったらと これから起こるかも知れない
怖い事を考えるより前に、夜に起こらない事を信じるべきなのだと

09-081120.jpg

私にとても甘えん坊のトワは、私がいる時にしか悪くならない

そうなんとなく思って来たけど、でも絶対に私がいる時になにかあるんだろうと思う

そう強く強く信じよう。

74-081120.jpg

弟が、なにかあったらそのホメオパシーの病院に行くよ
そしたら私もすぐに駆けつける事が出来るだろうって
(ちょうど中間点にある)

弟を見直した瞬間(笑)

79-081120.jpg

そして酸素室をレンタルした事も私の中で大きかった

とわくん「閉所恐怖症」なので、酸素室は入れません(T_T)

135-081120.jpg

緊張しちゃってダメです。あははは(T_T)

でもね、本当は夜寝るときにここに入って寝てくれると
発作が起きにくくなるそうです。夜中に濃い酸素を吸う事で
血管が広がり心臓への負担が少なくなるとのこと
夜中になにかが起こらなければいいのです。

03-081120.jpg

軽い肺水腫ならば酸素室に入ってる事で良くなることもあるそうです

入ってくれたらいいのですけどね。入ってる方がトワの場合ストレス(T_T)

仕方ないので時々、こうして酸素を吸わせています

02-081124.jpg@11/22

通常より少しだけ酸素が多いかなぁという状態にしかならないかもしれないけど
でもちょっとでも楽になってくれたらいいなと

05-081124.jpg@11/22

ちなみに酸素室レンタルは テルコムさんより 

少しずつ少しずつ、トワが酸素を吸う事が楽なんだと分かってくれます様に

そしてトワは冷たい空気を好むこと
窓側で寝かせつつつ、体には毛布をかける
これが一番楽に寝れることも、、なんとなくわかってきた

04-081124.jpg

トワが楽になること 少しずつ見つけていこうと思う

121-081120.jpg

ウロウロしたり不安になったら、この耳の後ろをよくもみほぐし
ゆっくりゆっくり背中を撫でてると、寝るようになること

少しずつ発見し、ベストな方法をみつけよう

86-081120.jpg

トワの幸せな姿をみれますように
(心臓って苦しいとへそ天で寝れなくなるし、横になることさえ出来なくなるそうです)

明日からは通常ブログに戻りますっ!!宣言です

11-081124.jpg

週末の海と

03-081124.jpg

10-081124.jpg

とわくん カットにも行けないしシャンプーも出来ないのでボサボサですが
こないだ目の周りだけトリマーさんに無料でカットして貰ってきました♪
可愛いおめめが少しだけ見えるようになりました

たくさんのご心配と励ましのお言葉ありがとうございました
みなさんの気持ちがとても心強く、有難く
感謝の気持ちでいっぱいです

09-081124.jpg


そばにいるだけで

DSC_3892.jpg

ただそこにいるだけで、それだけで幸せな気持ち

私が笑うからじゃない

とわが、あじゅが、ひなが 

笑ってくれるから

私も笑える

それだけのことなんだ

病院次第、腕次第。

昨日夜中に携帯で自分の書いた記事を読んで
「私ってバカ?こんなに思いつめちゃってさ、下手な考え休みに似たりじゃん
そうだよねぇ。そうそう」とか思ったのに、今朝変な夢みちゃって
車運転しつつ高速道路から見える綺麗な富士山に感動したら、また泣いちゃったし
どうも情緒不安定 ダメですね・・・・。

なにからどう書いていいのか分からないので、時系列です
また長くなると思います いつもごめんなさい

35-081120.jpg

金曜日(14日)にこんなことをして遊んでいたけども、
まさか次の日にがっくりすることになるとはこのとき思いもよらず

ホメオパシーの病院で、前回検査して貰いその時に急変してますねぇ
フォルテコールを朝晩飲ませた方がいいですよと言われたのです
それが6月21日

その時にかかりつけの先生に相談したら「フォルテコールは朝に飲ませても意味無し」
「だったら心臓を疲れさせるような強い薬にした方がいい」
「でもそれって疲れること イコール 心臓の寿命を縮めますよ」って言われたのだ

それで散々悩んで それからひと月たって 朝晩フォルテコールを飲ますことにした
7月23日スタート

3ヶ月たったら再検査に来てくださいって言われた

その間咳も増えてはいたのに、心臓からではないと信じていた
でも今自分の書いた簡単なメモノートみると、時々具合が悪いという表現がある
それでもトワの体調は結構ずっと良かった。

土曜日に検査に行くまでは「この咳は心臓からじゃないもん 気管の問題だモン」と
信じていた

31-081120.jpg

思ったより空いていた病院 でも座るところさえないので車の中で

200-081120.jpg

今日はあじゅの目のとヒナの目。そしてそれぞれの耳の確認も一緒に

43-081120.jpg

弱虫ヒナちゃん 車の中で逃げ惑うの巻き(笑)

201-081120.jpg

トワの番。
ホメオパシーを処方してくれる院長ではなく、月に2回ほど来る心臓の専門医に

その先生に話をすると、すぐ顔を曇らせ「エコーとレントゲンを撮らせてください」と

03-081105.jpg

見せて貰ったレントゲンは、先日かかりつけの先生に撮って貰ったのは別ものみたい

心肥大はもちろんのこと、心臓の一部がボコって大きくなっている
そして先日撮ってもらった時は気管支が細くなってるのに
今回は見事に太いまま
気管支の異常はまったく見られなかった

そしし肺にもやもやぁと陰がはっきり写っている(それが水ってことらしい)
前回のかかりつけ医では、少ししか見られなかった事

エコーによると、今回切れてしまったであろう(急変の原因)心臓の弁を支えている
筋がびろびろと見えてるそうだ
(*この弁がプチーんと切れてしまうと即死)

なので、今日から強心剤など3種類+利尿剤をとフォルテコールに変更

36-081120.jpg


えっと・・・どうしよう・・・・かかりつけの先生にはなんて?

心臓の専門医に聞くと、一応今日の診断結果と処方内容を書いておきますので
先生と相談してくださいといわれる

でもどうしよう・・・・。

なんでこんなにレントゲンの結果が違うのかというと、こちらの病院は最新鋭のレントゲン機器
かかりつけの先生は現像するタイプ。そうするとレントゲンにも差が出るそうで
最新鋭の方が色々な現象がはっきり写るらしい

そして気管支の方は、たまたま息吸った時とかなにかの加減で写ったのでは?とのこと
気管支を見る場合、吸ったり吐いたりの写真をそれぞれ撮るそうだが
今回トワはまた病院にびびり興奮しているので、本日は見合わせたそうだ

50-081120.jpg

夫は黙ったまま。ショックで泣きそうだったらしい

あまりのことに色々聞く気力もなくなってしまう
その後、パニックのヒナとあじゅの耳掃除と目のチェック
あじゅの耳がちょっと炎症起していますねと言われる

あじゅとヒナを待ってる間、トワはいつもなら待合室でネコちゃんチェックや
お愛想振りまきなのに、今回はずっとハーハーしっぱなしでネコさえ見ない
これではダメかもと夫と車で待って貰う事にした

待合室であじゅといたら、院長先生が登場。話をすることに
院長先生にも「そのかかりつけの先生と本当は連携できたらいいのにね
こちらはそういうのは出来る限り協力するわよ。うちの病院は心臓は本当に
難しいので専門医も頼んでチェック体制をしてるの」と

だけど実際問題は、かかりつけの先生は先生の考えがある
前回フォルテコールの朝飲ますことにしてもそうだ。

それに院長先生に咳のレメディについて聞いた
我が家飲ませすぎだったらしい。そんなに大量に飲ませたらかえって効かないと
ほんの少し粘膜についたらいいのよとのこと

そして最近

29-081120.jpg

院長先生は、「肺水腫になるとね冷たい空気が楽なのよね
だから外へ行きたがるのよね。そして心臓って夕方から疲れが出ちゃうのよ
夜中に何かが起こるのよねぇ」って
そして寝る前にウロウロ止めのホメオパシーを処方してくれた

かかりつけの先生に言ったら「それは関係ない」って言っていた

それによくトワが考え込んでる事が多かったのだけど、それも不安から?
だいたい咳も寝て起きてとか多かったし、それってネットで調べていたら
起きると血圧が上がって心臓へ負担になるからってあった
それも気管支のせいと言っていた、かかりつけの先生

ホメオパシーの院長は9月の時点で、咳は心臓からだわねと
心臓と肺などの連携をスムーズにする内容に変更してるとのこと

なんか誰を信じたらいいのか、まったく分からなくなってしまった
そして病院をどうしたらいいのかまったく分からなくなってしまった

院長先生にに、ここの病院をメインにしようかと思うけれども
平日は実家にいるので、緊急時にどいしたらいいのですかと泣きついた
院長先生は緊急時にというホメオパシーを処方してくれた
 
だけど本当にそれで大丈夫なんだろうか?

実家からここまでは、40分はかかる

どうしたらいいんだろう・・・・

・・・・あ、そんなことばかり考えていたらあじゅの耳のこと聞き忘れた
一応あじゅの目のホメオパシーは変更になりました

**あまりにも長いので、続きは明日に
トワは薬が効いてきたのか、元気になりつつあります
酸素室は緊急時や夜中に使う予定です



嗚咽の後に

*かなり長いです*

トワはもうすっかり元気ですという書き出しは出来ずにいます
なぜなら私の心がすっちゃかめっちゃかです

「とわが死んじゃうのかも」という恐怖に押しつぶされちゃっています

トワが苦しそうに、私を見上げてると、不安になって私のストーカーをする
「あぁこれからもっと苦しむなら、トワと一緒にあじゅとヒナとみんなで死んでしまいたい」
そう思ってしまった自分。
不安から私の行動をずっと見張ってるトワ。さらに甘えん坊になったトワ

トワを心配して撫でたりしてると、すっ飛んできて邪魔するヒナ
ヒナを撫で、トワを撫でて・・・

126-081120.jpg

でも内心はヒナは元気なんだから後でと、言いたくなる
あじゅも気管が細いので、冬になると呼吸がキュルルルーってなって
鼻水がしゅるるとたまり、立ち止まる
だけどトワの事で頭が一杯の私は、そんなあじゅに怒りたくなる

97-081120.jpg

そういう自分が情けなくて、悲しくて 自己嫌悪になって

過呼吸気味の自分の心臓もギシギシしちゃっています

一昨日、ご飯を食べる寸前に電話があったら、もう一口も食べる事が出来ませんでした

ちょっと上むいては、下にずとーんって落ちてる。その繰り返しの私

トワのことで、私がダメになりそうな気配

10-081120.jpg

病気のことを受け止めて前向きにと思っても、ネットで調べたりアドバイス聞くたびに
どーんと谷底に落とされてちゃって
「我が家には出来ない。そこまでしなきゃ生きれないの?」って
トワももう末期なの?って

少し先が見えてしまったトワとのお別れ。

昨日までは普通にずんかずーんと先へ先へ、遠くへ遠くへと行こうとしていたトワが
歩かないって座ってる姿や、抱っこしてると
「なんでこうなっちゃったんだろう」って
歩きながら涙が止まらなくて、玄関扉締めた途端 嗚咽

この年になって子供みたいに嗚咽するなんて思ってなかった

116-081120.jpg


あれから何度も何度も泣いた

まだ泣くなんて早いこと。そう思われるけど、でも泣かないと先には進めなかった私

昨日、ともちろちゃんにヘルプを出した。
一緒にご飯を食べた。
話しながら、聞きながら一緒にウルウルしてくれた

口下手だからって今朝もメールくれた。

そのメール読んで電車の中でも泣いてしまった


散々泣いて、泣いて。決めたこと

やはり最期は我が家で、家族がいるところで看取ってあげたい

だから家族がそれぞれ出来る事をやる

あとはトワの生命力に任せる

細やかなケアは出来ないけれども、でも最期までトワらしく

あじゅとヒナとにぎやかに。お店に通って看板犬して・・・。

この基本が揺るがないように。

ただそれだけのこと。

123-081120.jpg

この変則的な家族形態の中、それぞれが。
トワはお店にいるのが大好きです。
ずっと我が家でいても、トワは暇そうですし、飽きるみたいです
平日はずっと実家にいるトワ。まさか毎日車で連れて帰るとなるとトワへの負担になるし
では私が仕事に手伝わない?誰もやってくれる人はないのに、仕事を辞める事も出来無い
それとも引越し?3匹もペット可の物件なんて今みつかる?
それもずっと思い悩んできました

心臓発作はたいがい夜中に悪化する事が多く、年老いた両親に任せることが出来ず
ずっとずっと私の中で思い悩んできました
何かあったときの病院は?近所のかかりつけの先生切ってしまって大丈夫なのか?とか

本当はトワを最初に飼ったのは、弟なんです
でもその弟はちょっと問題のある女性となんやかんやと問題を起こしてくれて
勘当同然、家出同然の生活をずっとしていました

でもね、トワが悪化するちょっと前に「彼女と別れたから」と荷物も持たずに帰ってきたのです

その弟が今とわの事を一生懸命夜中に診てくれています
そのおかげで私は家に帰って、夫との生活をしています
いずれかは引越しするかも知れませんが、今はまだ今までと同じように生活しています

98-081120.jpg


本当に色々な事が「どうしたらいいのか分からない」状態だったのです

たくさんご心配をおかけして、暖かいお言葉を頂いて
たくさん泣かせて頂きました

やっと少し決意が揺らがなくなりました

昨日救世主が来たのです

02-081120.jpg
酸素室レンタルです

それから病院の事も決心がつきました
明日は病院の事を。




とわの今

とわくんは生きてます♪

土曜日にホメオパシーの病院に、月に2回ほどくる心臓の専門医に診せたら
「肺に水が溜まり始めてますね」
ということでした。

今までの事をいったら、先生はすぐ顔を曇らせて、レントゲンとエコー検査

これまでのかかりつけの病院で撮ったレントゲンは別犬の写真のようでした

とりあえず今は強心剤などを含む、利尿剤を飲んでいます

まだ夜中の咳は治まってはないけれども、1時間にひと咳程度で済んでいます
昼間は長い間咳をしない時間が増えてきました。
多分以前していたのこと同じか、それ以下なんでしょうね。

散歩も朝は、以前昼間に歩いてたショートコース歩いていますし
夕方もカートに乗って公園に行ったり、適当に楽しんでいます。

でも殆ど歩きたがらずにいた時よりは、楽になっているようです。

トワは一応運動制限で、お散歩も禁止なんですけどね。

食欲はそれなにりあります。外にいる時間が長いとお腹が空くようで
バクバグ食べます。
そうでない時も夕飯に今までよりは少し食べないかなぁっていう
夏の量を食べています。

色々書きたいことも やまのようにあるのですけど
今日はとりあえず簡単にご報告。

トワのご心配本当に有難うございます
たくさんご心配と応援頂いて感謝の一言です

でも実は私が押しつぶされそうだったんです・・・。

ごめんなさい 本日コメント欄閉じます。

バイバイ、ジャック

今日、夫の実家のワンコ、ジャックが18歳で
眠るように、おとんとおかんの腕の中で亡くなりました

DSC_2144.jpg

1週間前から何も食べず、水も飲まず
昨日電話したら、お尻からもでちゃっていたみたいで

でもジャックは病気もなく、痛い思いも、苦しい思いもせず
最後までうんちを失敗することなく、幸せなままで
虹の橋に遊びに行きました

本当に幸せなことだと思います

外で飼われているジャック。でも最後はおとんとおかんに見守られて・・・

苦しむことなく、、眠るように最後に大きく息を吐いて虹の橋に遊びに行きました



苦しまない。寝てるような最期だったそうです。



羨ましい。トワはこれから苦しみや辛いことが待ってるのに。


よかったね。ジャック 幸せだったね

本当によかったね



トワの状態は、私たちが思ってたより悪い状況です
肺に水がたまり始めてました。気管虚脱なんてみられませんでした
病院の事も悩んでいます。病院の事悪く思えることもできずにいます

トワにとって何がいいのか。自分たちの出来る方向性は?
家族みんなで考えます。

こんなこと書くと、心配させるだけだけど、ブログUPしないと
同じだから、、ごめんなさい。
もう少し気持ちが落ち着いたら、きちんと書きますね。

穏やかな時がたくさんでありますように。

ジャックみたいに、穏やかな老後でありますように


ねえ、ジャック。
外で飼われてて可哀想とか、吠えてばかりでうるさいなぁとか
そんなこと思ってごめんね
ジャックは幸せだったんだもんね。
分かってあげれなくてごめんね

zyakku.jpg

最後になっちゃった買ってあげたおやつ美味しかった?
またお正月に持っていこうと思ったのに。
カメラもリベンジする予定だったのに、ちゃんと撮れなくてごめんね

ジャック、卵焼き食べちゃってごめんね
おかんの焼いた卵焼き、1個残してもねぇと気を使って食べたらおかんに
「ジャックの分だったのに」と怒られたんだよ
虹の橋でも卵焼き食べてね。ほんとに、ごめんね

ジャック、またね。それまではバイバイだね

行ってきます・行ってます。

最近こんな本を買いました

64-081114.jpg

分かりやすくて入門編にお勧めです。
ホメオパシー・バッチフラワー・ハーブ・鍼灸・指圧・漢方などが
症状別に書かれています

例えばトワの咳について。

51-081114.jpg

という難しい症状ばかりでなく(殆ど載ってない)
失禁やゲップ、無駄吠え、ドキドキハァハァ、怖がり・ウロウロなどについて書かれてます
腎臓や肝臓を強くする為の中医学などもあります

面白かったです。 気管支炎にはビタミンCとビタミンEがいいようです
飲ませるぞぉ~~

挿絵も可愛いので、ちょっとお勧めです

50-081114.jpg

そういえば、以前須崎動物病院で買い物したら頂いた
薬膳の基礎の基礎っていう講演CDを久しぶりに聴きました

各体の気管に効く食材ってあるので、是非取り入れていきたいなぁと改めて思いました

中医学っていうか、五行とか津液とか色々知ったら面白そう



・・・・書きたい事は山ほどあったのですが、とりあえず
ホメオパシーの病院に行ってきます。帰ってきてきっとぐったりなので
お返事遅れると思います。ごめんなさい

神の手にありがとう

さて火曜日のこと、火曜日は毎月恒例の

32-081112.jpg

なんて、トワが思うわけがなく・・・

*私の友人Fさんが我が家にやってきてくれて 、私の治療ついでに
トワたちの鍼灸もお願いしています

22-081112.jpg

固まっております

でもね、今回トワの状況を話した上で、トワに「心臓病には鍼が効くんだってよ」って
説得をしたら、抱っこ攻撃から一転

02-081112.jpg

じーっと耐え始めるとわ

12-081112.jpg

さて鍼を3・4箇所やってもらい、その間はおとなしくしていたトワ

次は「お灸だよ~」と、もぐさを取り出したら

41-081112.jpg

お灸はパニック。匂いで気がついてしまうらしい。

42-081112.jpg

抱っこされる分にはいいんですけどねぇ。

まあ、抱っこされてもなにされてもへっちゃらなのはこの子ですけど(ーー;)

11-081112.jpg

犬とはいえどもこの格好をUPしてもいいのだろうか?
凄い格好なんですけど・・・(ーー;)

03-081112.jpg

と言って起こしたら

04-081112.jpg

23-081112.jpg

本当にまったく動かずに、鍼を刺してもらえ易いようにしているヒナ

33-081112.jpg

1回だけ筋肉にさわってしまったらしく、

43-081112.jpg

もうびっくりするほど、へっちゃらだし、リラックスしてる

15-081112.jpg

マッサージなんかされちゃったら はいっ

25-081112.jpg

神の手にはイチコロですなぁぁ

まあ、もう皆様がお分かりのようにですね、この方は

29-081112.jpg

もう1回鍼をさされたら

06-081112.jpg

さされちゃったりするもんならっ

35-081112.jpg

気持ち良くなって、座ってなんていられませんのよ

07-081112.jpg

頭の近くの首に打たれようとも、気持ちよさは変わりませんっ

27-081112.jpg


かなりお灸でジリジリと焼かれても、気持ちよさは変わりませんし

08-081112.jpg

マッサージなんて始まろうものなら ごらんのとおり

09-081112.jpg

い・ち・こ・ろっ よぉ~~~

18-081112.jpg

考えられないほどのリラックスぶり。
あまりのことにおかしくて笑ってしまう

19-081112.jpg

よかったね あじゅちゃん ひなちゃん 至福の時だね

39-081112.jpg

いつも本当に神の手をもつ鍼灸師でもあり、友人でもあるFさんには感謝
きっとひと月に一度でもこうして鍼をうってもらう事で、いい気の流れに
なってるんだと思います。

28-081112.jpg

なによりこうして自分の愛犬を、一生懸命にマッサージしてくれ
それで愛犬が気持よさそうにしてるのを見る事が出来て、飼い主本当に幸せです

いつもありがとう。そして彼女に教わった事が色々な形で興味なっています

これからもよろしくです。

20-081112.jpg

あじゅちゃんと期待して待っています♪

ね?あじゅちゃん

30-081112.jpg

トワもね!もう僕の番はないよねと疑心案議な顔で見てる場合じゃないんだよ


14-081112.jpg









我が侭じーさんへの道

  *最後まで書きあげました。 

P1040566.jpg

佐川さんっ、私がムリを言いまして30分かけて配達コース変えて
貰いました。本当に感謝です ありがとう!佐川さんっ
おかげさまで助かりました

ヒナちゃんお腹空かせて待っていたようです。

P1040567.jpg

さて本日神の手の話にしようと思っていたのですけど、急遽変更
本当に今日は素晴らしい天気でしたね。でも満月なんですよねぇ
ちょっとそれが心配でもあるけど・・・。

04-081114.jpg

なんやかんやトワの心臓の心配を頂いて、幸せモノです
本当に感謝しています。

06-081114.jpg

でもまだまだトワの先は長いので、ブログを読んでくださってる方も
一緒に心配して、一緒にホッとして貰いますっ!! (笑)
どうぞよろしくです

07-081114.jpg

さて、そんなトワですが

トワも最近お散歩は波があり、行きたい時はずんずかずーんで欽チャン走りしていますし
歩きたくない時はカートでご満悦

09-081114.jpg

カートの一番よい位置で、横たわって外を眺めて気持ち良さそう

10-081114.jpg

でも実はこの格好がのんびり出来るようになったのはつい最近

11-081114.jpg

それまで絶対に横たわることなんてなかったのだ。

とはいっても、今も私が横に乗せてあげたらの話ですけど

12-081114.jpg

カートって楽ちんで楽しいもんだなぁとやっと気がついてくれたみたいで
あじゅやヒナのようにのんびり構えている

13-081114.jpg

今はあじゅたちを降ろしても、へっちゃらで乗っている。

僕も降ろして~って思うほど元気がないってマイナス思考はしませんよぉ(笑)

38-081028.jpg

ここ2ヶ月くらい、いつもあじゅに邪魔よと怒られていたとわが
どっちり出来るようになったのは、ちょっと嬉しい事なんですな

40-081028.jpg

あじゅを押しのけても、自分の主張が出来るようになったことが♪

ほら内弁慶な子供が、参観日に手をあげることの喜びって感じですか?(笑)

自転車にも、のんびり寝れるようになったのです

24-081028.jpg

今までも自転車には乗るのが大好きだったんですけど
ちょっと緊張してるところもあり、あじゅほどのんびり乗れなかったトワ

31-081028.jpg

ちなみにこの写真は10月のもの
最近は乗ってないから分からないけど(^^ゞ

25-081028.jpg

こんなのんびりした格好で、自転車で景色見たりと
出来るようになったことが嬉しい

27-081028_20081113234150.jpg

あじゅはいつも自転車に乗るとこんな感じに自分でなって
リラックスしてる。

28-081028_20081113235340.jpg


あじゅちゃんの専売特許をとってしまったかのトワ

ちなみにヒナは最初に籠の網に爪はさんで泣いて以来あまり好きじゃないみたい

23-081028.jpg

そんなトワのどっちりとした、リラックスした態度を見るのが嬉しい

年齢を重ねたことの喜びってこういうことなんだろうなぁ

41-081028.jpg

きゅーんきゅーん鳴いて好き好きアピールしても思いは伝わらず
そんな寂しさを味わったら、歩きません

42-081028.jpg

自分の思うようにならないとすぐ「抱っこ」っていうトワ
自分が歩きたいのに、前にあじゅやヒナがいると、急に歩けないふりをするトワ

どんどん我儘になるけれども、でもそれはそれで嬉しい悲鳴なんだなぁ

トワって結構周りに気を遣うタイプだからさ、我がままじーさんになっていくのが
新たなトワとの出会いって感じで、嬉しく幸せです


新たな出会いと言えば、お隣に遊びに来ていた黒猫ちゃん

01-081028.jpg

しっかり居座って、お隣の気品高きミケ皇女がストレスになって体調崩しちゃったので
今は夜だけ段ボールハウスに。昼はお店番しております。
ただしまだ人には慣れてませんっ 
幸せになれそうだね♪







トワの薬

* 追記しました(PM4:00)

トワたちのご飯まち。
なんででしょうか、間違えて実家に送る予定が、自宅へ送り
しかも今日の午前に指定したはずが(佐川さん配達時間早いからね)
今日いつでもいいっていう設定になっていましたよ
もう最悪ですよぉぉ~~~。
ヒナの大好きな生肉が届かないですよ。どうするんでしょうかね

さて、ご心配いただいてるトワの体調ですが・・・。
昨日の病院に行きまして、結局夜はフォルテコールにするという結論に
ゆくゆくは朝飲んでる新薬の心臓のお薬をやめる方向で
なんせ咳が落ち着けば、心臓への負担がなくなるのでまだフォルテコールでいけるはず
どうもその新薬を使うようになって動悸がするっていう他のワンコも結構いるようで
トワだけではない模様

それに土曜日にホメオパシーの病院での心臓の専門の先生の意見も聞いて
総合的に判断したいと思っています

私もそんなに落ち込んでないです。私は私なりに一生懸命介護してあげるし
後悔しないようにするけれども、最後までトワらしく生きてくれればいいだけのこと

悪くなった時のこと想像して落ち込んでる暇もないんです。

トワの事にかまけてる間にも、あじゅだってヒナだって年取っていき
一緒にいられる時間は同じように減っていくのです

しかも変則的な生活方式でこれ以上の事は出来ないのです

みんながそれぞれ一生懸命。それでいいと思っています

これから起こるであろう悪いことより、日々の楽しいこと優先で行こうと
思っています。

悪いこと考えてるより、楽しいこと考えたい

実際トワは咳が酷くてちょっと心臓に負担になるかもという状態ですけど
今のところ心臓からくる咳も出ていません。ほとんど気管支のほうから
咳が減れば薬も減っていくようですし、心雑音の5段階評価のレベル4の状態は変わってないのです

実際トワ本人は楽しかったらずんかずーんって歩くし、楽しくなかったら歩かない
それだけのことなんです

なのでトワの生命力を信じてもらえるのが一番嬉しいことなんです

きっとその力が大きな「気」となり、トワの生命力がUPすると思っています

・・・って図々しいお願いで〆てみました すみません(^^ゞ

しかし佐川さん 早く連絡頂戴よ・・どうするんだろ


------------------------------------------

そんなことを書いてながらも、手帳(ノート)みたら4月の時点で咳が多いとか
書いてあったし、そういえば以前心臓の専門医には心臓から来る咳だとか
言われたんだったなぁぁと思い出す

私が呑気すぎるのかな。

それに以前どれだけの咳だったのかも思い出せないし・・・

きっと土曜日にはまた落ち込むだろうだけど、またウジウジやるんだろうけど

でもやっぱり前向いて歩いてこう。

そんな私たちにお付き合いいただけたら、幸いです。

いつも本当にありがとう

あじゅの憂鬱 その2

62-08110.jpg

63-08110.jpg

27-081108.jpg

28-081108.jpg



60-08110.jpg

75-08110.jpg



94-08110.jpg

91-08110.jpg*ホメオパシーの呼吸を楽にするスプレー

93-08110.jpg

90-08110.jpg

18-081108.jpg

20-081108.jpg

17-081108.jpg

50-081108.jpg

51-081108.jpg

53-081108.jpg

52-081108.jpg

34-081108.jpg

33-081108.jpg

31-081108.jpg

37-081108.jpg

70-08110.jpg

69-08110.jpg*結局これも食べた

68-08110.jpg

67-08110.jpg


64-08110.jpg

66-08110.jpg

65-08110.jpg

P1040504.jpg

P1040510.jpg

ぴーが吠えるたびに怒るあじゅ

P1040506.jpg

P1040512_20081112154516.jpg

まあまあ、そんなこと言わないで あじゅちゃんの為に
昨日はスペシャルプレゼントだったでしょ!!

P1040537.jpg

ってことで明日は恒例の神の手のお話に(笑)

トワの病院報告

とわの心臓の検診に行ってきました
実はやはり寒かったので、夜中に咳こみ(長く続かない)があったこの週末

トワの場合「気管虚脱からくる咳」と「心臓からくる咳」の2種類あり
そのどちらからかと見分けるのがポイントらしい。
でもどうみても心臓からではなく、けぇーって何度もしてるだけで
ハーハとはならないのです。

なので、なんとなく私の直感として今の薬(新薬で一番いい評価もの)が
まだ強いのでは?と感じていた。

実際心臓の機能を高める強心作用がほんのちょっと入ってるらしく
今までよりトワの心音が強く出てるそうです
そうなると心臓が疲れちゃうので、心臓が壊れるのが早くなり・・・
(要は心臓が疲れちゃって死ぬのが早くなること)

なので、夜だけ今までの薬に戻してみる事に。

今まで飲んでいたフォルテコールというのは、ボリュームを下げる薬と
言われてるACE阻害剤という種類もの
作用としては「主な作用は、血管を広げて血液を流れやすくすること、
体内の余分な水分をオシッコとして体の外に排泄すること、
心臓や腎臓の組織の保護などです。
血管を広げる作用があるので、高くなった血圧を下げる効果があります」
@Novartisより

寝る前に飲む事で、心臓への血流を少なくするし心臓への負担を少なくする
休ませるという効果の為に飲ませているそうだ

かかりつけの先生には黙ってるけど、朝晩とフォルテコールを飲んでた
方がトワの調子が良かったのだ。

だいたいかかりつけの先生に言われてたのが、吐き気があるから咳するって
言ったじゃないのよ。それにさ、今回で初めてレントゲンとったのでは?
だから今までも機関が細くて咳していただけで、肺へのうっ血も以前から
考えられることだったんじゃないの??
と、ちょっと不信感もある

この気管からくる咳をどうにかしてほしいけど、治癒する方法がないそうだ

とにかく15日に、ホメオパシーの病院で エコーで確認して貰う
確実に以前より心肥大はあるであろうけど、きちんと心臓の先生の話を聞こう

今は手探りの状態。以前もあったしね
気管虚脱の咳は空気が乾燥してると起こりやすいそうで、ある程度の湿度が
あったほうがいいみたい
金曜日の夜は湿度はどうだったんだろう?空気が乾燥する事でゼーゼーとなる

色々な状況下でトワの事を判断していきたいと思います

なんせホメオパシーって、起こった状況で処方するものが違う場合がある
トワの咳もどんな状況で起こってるのか、きちんと把握しなきゃダメなんだ
今はそう思っています。


** 記事は下にあります コメントのお返事はまた明日に **


あじゅの憂鬱 その1

寒いので、眠い私。昨日はスポクラでヨガと太極拳と色々混じったもの
やってきて、筋肉痛になり、早々に寝てしまいました(^^ゞ

92-08110.jpg

今日もお散歩中に大あくびをしたところ、近所の中華料理屋のお兄ちゃんにみつかり
「吸い込まれると思ったよ!誰も見てないと思ったんでしょっ」ってΣ(Д`|||ノ)ノ
そういえば以前待ち歩いてたら、あくびをした途端側にいた外人さんに
口に手を当てられたんでしたよ。レディらしくしなさいて!Σ( ̄ロ ̄lll) 反省。

ってなことで、本日

95-08110.jpg

と、自分だけ散歩にいけない哀愁の背中でアピール中のトワと
これから病院に行ってきます。
(今朝も大張り切りで散歩に行ったのですけどね)

なので、代わりにあじゅ姫に代筆を。

73-08110.jpg

はい すみませんね お願いしますよ

72-08110.jpg

いいじゃないのさ よろしくね

71-08110.jpg

あじゅです。最近私とっても憂鬱なのよ
だってね、最近トワは「けぇぇーー」って咳するから、イヤだし
ゆっくり寝てもいられないのよ。その度に驚かなきゃいけないんだもの

それにね、トワを大事にするからってね、カートでお散歩に行くでしょ
そうするとトワをまず最初に横にするから、私たちが狭いのよ


25-081108.jpg

ほらねっ 狭いでしょ

29-081108.jpg

しかもね、こういう形だと時々ヒナが後ろに下がってきちゃってさ
ますます狭いし重いのよ


30-081108.jpg

そうかと思えば、ヒナが私の陣地にはみ出してくるし

23-081108.jpg

22-081108.jpg

もう本当にさっ
だいたいなんでヒナだけがお嬢様風なワンピ着てるのよ?


14-081108.jpg

なんで私は今回着てないの?

19-081108.jpg

15-081108.jpg

あら?あーちゃんまだやってるの?もう帰ってきちゃったよ。
とりあえずご飯たべよ。続きはまた後でね



どーーんとねっ

トワのご心配有難うございます。

とりあえず来週の火曜日にかかりつけの先生の検診と、15日はホメオパシーの病院で
心臓の専門医の検診および院長先生に診てもらう予定です。
今のところ、トワは咳止めのホメオパシーを飲ませると落ち着くので飲ませていますし
あじゅの気管用のスプレーがあるので、咳をしたらシュってスプレーしています
なので「咳が長引く」ことはないです。ないようにしたいと思っています
本当にご心配ありがとうございます。

35-081108.jpg
@この写真だけ金曜日

しかし、本当に心臓なので「波」があるんです
昨日暖かく調子が良かったようで、ずっと夜も咳こみがなかったようなのに
昨晩はダメでした。咳が長引くことはないのですが、1時間おきに咳をするって感じ
多分冬型の気圧配置になったせいで、咳こみ開始でした。

夜中にちょっと悲しくなりつつも、眠さに負けてウトウトしつつ、トワ大丈夫って
撫でるの繰り返し。

もうこれはやばいかもと突然思い立ち、家の電気を付けて
気が付きました。

54-081108.jpg

以前パワストーンを調べていた時に、赤色の効果として「心拍をあげる」って
あったはず。それじゃダメじゃんよ!!(@_@;)
と、慌てて着替えさせてみました

そして飲みきってしまった咳止めのホメオパシーを作って(水に溶かすだけ)
飲ませたら、そのままぐっすり寝出したトワ。

咳することもなく、ぐっすりと・・・。

もっと早くにホメオパシーを飲ましておけば良かったな
今日の分飲んじゃったしなぁとか、アホなこと考えてる場合じゃなかった

そして心臓に効く色は「緑」だそうですので、なるべくトワには緑色を着せようっと
水色も気管支炎に効くそうだし(でもこないだ赤のパーカー買っちゃったよ(^^ゞ
色も有効に活用したいと思います♪

咳がとまりぐっすり寝れるようになったトワは
10時ころにおしっこだけ連れて行き、12時過ぎに改めてお散歩。

06-081108.jpg

ここのところはカートの散歩って感じです。
歩きたがるのですけどね、一応様子を見て控えてるって感じですが
カートで遠いところまで行き、あじゅとヒナを歩かせて帰るので

04-081108.jpg

あじゅちゃんとヒナはとんだとばっちり(笑)

05-081108.jpg

トワもやる気になってるのに、途中でカートに乗せらるとちょっと不満そう

03-081108.jpg

でも以前はこのカートも(カート第一号のもので、底抜け気味で引退したやつ)
寝そべってリラックスすることがなかったのに、最近は出来るように

今のカートでも

01-081108.jpg

私に抱っこされて、寝そべるのが前提だけど3匹乗っていても
リラックスして横になっていられるようになってる

10-081108.jpg

悪い風に捉える事も出来るけど、いいことだと考えましょ

56-081108.jpg

今日もカートに乗って、れっつごーのお散歩でした
途中とっても楽しそうに歩いて匂い嗅いで、ずんずかずーんってして。

そしてトワはいつもの倍のご飯をペロって食べ、今はリラックスして寝ています。

P1040463.jpg


こういう穏やかな時間がずっと続きます様に。

トワの動画をおまけに。*私の声がかなり入ってます(^^ゞ
しかも首横にしてご覧下さいませ。




家族写真 

後でトワの体調報告UPしますが、トワは以前と変わらずにしています
ご心配ありがとうございます

森林公園のお話も書きたいし、トワの体調のご報告もしたいしで
色々ありすぎて何から手をつけたらって感じの私

そんな私に不幸な出来事がヽ(≧Д≦;)ノ

今日はお散歩の帰り道に道路の向こうに、おしゃべりおっさんを発見し
(前に1時間くらい話しに付き合わされた話を書いた人)
わざわざ信号待ちして、その人が去るのを待っていたのに

なんとっ 途中で気付かれてしまい、ご丁寧に方向転換して私の元へ

ぬぉぉぉーーーーーっ。話が長いしつまらないからイヤなんですっ

しかも私は忙しいって言うのっ ブログUPしたいんだよ
夕方は仕事も忙しいって言うのよぉ

あなたの会社の話や税理士の話なんてどうでもいいんですってばっ。
自営なら会社の金使うの当然ですからっ(え?)

きっと私思い切り嫌な顔していたであろうよ(ーー;)

しかもさぁ、私に「もしかして独身?」って

なんなの そのバカにしたような言い方はさ???

独身じゃないっていうのよ。あなたみたいに嫁連れて実家にこないのとは違うのよっ

ぬぉぉぉーーーーーーーーーーーーーーっ
うざぁぁヽ(≧Д≦;)ノ

いっときますけどね!!!!

これが私の家族です。

17-081107.jpg

薄情モノ

トワのご心配本当に有難うございます。トワはいたって普通にしています。
森林公園に行った話しを書こうと思ったんですけど、その前に。

我が家はご存知の通り ワンコ3匹で生活しています
しかもっ!! トワにとっては1匹での王子生活を満喫していたのに
あじゅという我が侭お嬢が嫁に来て、尻に弾かれ
さらにヒナちゃんというこれまた天真爛漫の我が侭お嬢が突然生まれて来た

P2180120 (2)


ここで、いわゆる美しい犬の物語の場合、
トワが咳き込んだりした場合、あじゅとヒナが心配して・・・寄り添う

あぁぁぁ、美しい。

しかしそんなものが我が家には展開されるわけがない(T∇T) ウウウ

トワがケェーーケェーーーってやろうもんなら、びっくりして起き上がり

P1040001-081026.jpg

ケェーってやってるトワをこっそりひっそりと振り返りつつ、見えない場所に退散するあじゅ。

ヒナはだいたい無視で、

P1040172.jpg

03-08110.jpg

あぁ・・・こんな写真載せてもいいのかっ?!(笑)

02-08110.jpg

という感じで、我関せずなんですけどね・・・

04-08110.jpg

それはトワの咳が1回で終わる時だけなんです。

あまりにも酷いと私が大丈夫?っていいつつ、側に行ったりすると

P1040356.jpg

と、すっ飛んできます。
横になってて、トワだけ抱っこして撫でようもんなら

P1040004-081026.jpg

じーーっと見つめだし

P1040006-081026.jpg

だんだんにじり寄って来て

P1040002-081026.jpg

私がトワを心配をするのをやめないと
突然私の顔の上にむしゃむしゃと飛び乗ってきました 

081026-100.jpg


犬の腹で圧迫死したくありませんよぅヽ(≧Д≦;)ノ

本当に薄情モノの一家です。

これが、ゲボなんていうと大変な騒ぎです。
ゲボっていう合図が始まった途端、すっ飛んで消えるあじゅとヒナ。
まったくもって。。。彼女達に心配っていう言葉はないようです(T∇T) ウウウ


それに比べて、犬友のマルチーズのぴーとぷーは、トワが咳をしたら
2匹でトワを囲んでトワの顔を覗き込んでくれましたよ。

とわくん よかったね。優しくしてくれる犬ともがいてさ・・・・。

あぁ 無情 (T∇T) ウウウ



悪い時こそ感謝の気持ちで

実はトワ君 3日にとっても調子が悪くなってしまいました
なので仕事の忙しい月末月初と重なり、病院でバタバタで更新が遅れました
(本日記事が長いです ごめんなさい)

トワは3日に突然調子が悪くなりました。夜にちょっと咳してるなぁと思っていたら昼には
見てるのも辛いほどの咳き込み。ちょっと歩いただけでハーハーとなり

06-081105.jpg

口も耳も真っ白。病院に連れて行くか悩んだけど、とりあえず洋服着せて暖めたり、
ホメオパシーで安定してきたので、様子を見ることに。

09-081105.jpg

そして昨日の午前中にかかりつけの先生のところに。
先生も驚くほど「辛そうな状態の咳になっていた」
さっそくレントゲンで胸部撮影。

結論から言ってしまうと、やはり年齢から来る(老化)気管虚脱があり
そして心雑音は変化ないものの、咳き込みがあったりしたことで
肺にややうっ血が見られるとのこと

心臓のお薬も強いものに変更になり、気管支拡張剤と
抗生物質それと胃薬。

とりあえず1週間強いお薬で様子を見ることになりました

・・・・でもね、私今回の事で強く思ったんです
「どうやってもなにやっても後悔するんだからね、トワがトワらしい生き方にしよう」って

辛い時こそ、悪くなった時こそ「感謝」の気持ちなんだなぁと
この2日何度「あり難いなぁ」と心の中から湧き上がったことだろうか。

きっとトワが私に教えてくれてるんだ。トワが私の色々なものを代わりに背負って
病気になって頑張ってくれてるんだと、そう思っています。

と、今頑張ってくれてると書いたのですが、でも実際は
頑張るって言葉を心臓病の子に使うのって酷だなぁと思います

11-081105.jpg

心臓病になると、心臓が苦しくて苦しくて寝る事も出来なくなります
横になると辛いから、酷くなると立ったままの姿勢でしかいれなくなるようです
お腹出して寝れるってことがどれだけ、幸せでありがたいことなのか。
それがどれだけ幸せの象徴なのか・・・。
改めて実感しています

08-081105.jpg

今回トワは気管虚脱といって、口の辺りは気管支が太いのに
胸の辺りになると半分以下の細さになってしまっています。
だから空気が入りにくい。
実はあじゅも同じです。冬になると外に出ただけでぜ~ってなります
でもあじゅの場合は心臓がなんともないので、呼吸がちょっと辛いだけで
家に帰ると落ち着きます

で、トワの場合抱っこすると胸が圧迫されるので、辛い。
オエェェーーーっていう咳になります。

トワが辛そうな顔で私を見つめても、抱っこすると辛そうになるので
抱っこもそうそう出来ません。ただゆっくりと撫でるくらい

抱っこが出来ることがあり難いなぁと・・・。

病気だからこそありがたいことがいっぱい。

きっと色々なことがあって、強くなっていくんだと思う。
以前感じていた事より、もっともっと強くなる。

2日に森林公園に連れて行ったとき、いつもよりは少し元気がなかったけど

02-081105.jpg

最後はやる気満々のトワだったし、そりゃ帰りにアウトレットなんぞ寄ってしまい
(言い訳すると1時間で帰ってきたし) 途中で広場で寝ていた時に寒かったかなと
色々考えるし、失敗だったかなぁと思う場面もあります。

16-081105.jpg

でもそんなに歩いてないし、無理させないでいたし
なによりもトワの嬉しそうな顔やトワたちと色々な場所での思いでになったし
連れて言った事は後悔してないです。

05-081105.jpg

それでも公園に行って気持ちいい空気吸って、お弁当食べて
寝そべってのんびりしたり。
色々な楽しみ方をしたらいいこと。

「もう僕ムリは出来ないけど、ほら最近また調子に乗ってるよ」
 ってトワがまた教えてくれたんですね

07-081105.jpg

酷くなる前の注意勧告ってことですね(笑)

どんな感じだったのかというと・・・・

2日の帰りもトワは車でお腹出して寝ていたし、、
ご飯もしっかり食べたし、お菓子も食べて元気一杯でした。
でも夜にちょっと咳き込んでるなぁと思ったら、朝のお散歩ではちょっと歩いたら
ハーハーとなり、ずっと抱っこ。帰ってきてもちょっと動くと咳き込んだり
不安げに私の側から離れません。訴えるようです。
夫も「いつもと様子が違うよ」と心配そう。
とりあえず昼間の咳なので様子を見ようと・・・。
で、途中で気がついたのです。「ホメオパシーの咳止めがあったのだ」と
そしてそれを飲ませたら、1時間ほどで頻繁にしていた咳が落ち着き始めました
これだけ落ち着けば大丈夫かなと思っていたら、また思い出す私
それにプラスして「肺・呼吸のサポート」のホメオパシーを飲ませればいいんだと
すっかり私の頭が混乱していたようです。

夕方には咳もだいぶ減ってきて、お外へ行ったら何メートルか歩けたし
うんちも大量にでたし(このうんちの詰まりも心臓への圧迫の原因のひとつらしい)
食欲はないものの、咳も減ったので寝れるように
次の日の朝にはお散歩もだいぶいけるようになり、食欲も元通り

10-081105.jpg

それでかかりつけの先生に午前中連れて行きました。
(ヒナの目の傷もだいぶよくなり、眼圧OKだし後は内部の傷だけとなりました)

そして午後になったら、ホメオパシーの先生に電話。
実はホメオパシーの先生にあじゅの目の報告で、この日に電話することになっていたのです

ホメオパシーを処方してくれる院長先生が、3日まで出張で不在、そして5日から
海外出張。だからこの日(4日)だけ診察していたのです

ものすごくラッキーで、あり難いなぁと。一日ずれていたら院長不在でした。

院長先生に電話で現状を言ったら「咳があるっていうから9月からホメオパシーの
処方変更してるのよ。肺のうっけつとるのと、咳止めのものも入ってるの」と。

なんかね、ホッとしちゃったんです。あー、ホメオパシーやってて良かったな
ありがたいなぁぁと。

トワの咳が酷くなってる時にホメオパシーを飲ませて落ち着く事が出来た
何も出来ずにいるより、何倍もよかった。

そういえば院長先生に「こうなった時はこうするっていう勉強になるでしょ」って
言われたんだよなぁ(ヒナの目の時にね)

とりあえず今回は院長先生に相談して、咳止めの処方を少し変えてもらい
出して貰う事に。

そして今日、病院に取りに行きました

そしたら!!なんと海外出張に行く前、ちょっと病院に寄った院長先生がいらして
トワの咳止めのことなどお話できました。詳しく聞くことが出来ました

なんか、なんだろう 私って本当に運がいいというか、幸せだなぁと
ありがたいなぁと・・・・。

昨日も夫に「夫のおかげで、ホメオパシーも出来るし、ここんところ
ヒナの目といいトワのことで医療費がかかってるけど、ありがとう」
と伝えたら「頑張って稼ぐよ」とお返事。
これも本当にあり難いなぁぁと。
実家の父も年取ってるのに、体使って働いてくれてるし そのおかげで
トワたちにも色々買ってあげれらる。
最初は飼う事に反対していたのに、
トワが咳き込むと「トワ大丈夫か?頑張るんだぞ」というじぃじ。
母も自分の体に病気があるのに、一生懸命面倒を見てくれる

ホメオパシーだってそう、たまたま犬の方で教えて貰っていたから出来た事
また病院が近くあった事も、全部全部運がいい。ありがたいこと

本当にすべてがありがたくって、感謝です。

さて肝心なトワというと・・・

14-081105.jpg

そういえば、院長先生も「なんかねこの3日に亡くなった子もいるし
突然具合が悪くて倒れちゃったりとなんか変なのよね」と言ってました

トワはしっかりご飯も食べるしおやつも食べるし、
ワン友のぴーの声に反応して吠えてみたり、はしゃいでみたり
いつもの通りです。

13-081105.jpg

お散歩はカートを多めに。。。という感じですが
すっかり元気なので、大丈です♪♪

なんかね、本当に「悪い時こそ感謝の気持ちが溢れてくる」
それがどんどん強くなるってこういう事なんだなぁと改めて思いました。

こうしてブログを通じて、トワの事心配してくれる方がいることも
きっとその気持ちがトワに通じてるんだと思います

本当にいつも有難うございます
さて、明日から森林公園に行った時のことをUPしまーす
長い長い記事を読んでくださって、心から感謝です
本当に有難うございます 












帰ります

20081102172924
帰りる間際に張り切る3匹
こんなならもっと歩かせたらよかったかも

森林公園

実況?

20081102104506
寝坊したので
ただ今渋滞にはまっております

さて携帯から投稿してみます

3連休ぅ~

今日はうってかわって素敵な天気でしたね

しかしトワたちは、夫と留守番でした

本日は私、犬のボランティアでしつけ方教室、
このお話はまた今度ですけどね、2週間の間に
飼い主さんが一生懸命練習したワンコはめきめき別犬
おりこうさんに変身!!
他の犬に吠えまくって落ち着きのなかった子が・・・
ちゃんとしてるの!もうね凄いですよ
感動的です。
その反面、やってないご家族はねぇ やはりそのまんまです

誰かが変わると犬って凄く変わりますよ

そしていつもこの後は「あ~したら良かったなぁ」
「これ言い忘れちゃったなぁ」って反省ばかり。

P1040201-08111.jpg


そして夕方戻ってきた私と、いつものホームセンターでお買い物
(とはいっても、殆どがトワたちのおやつ)

P1040200-08111.jpg

しこまたおやつの買いだめをした後に、真っ暗闇の海へ

P1040202-08111.jpg

それでもヒナたちは(さすがに砂浜にいかず 手前の広場で)
楽しげにはしゃいでいました。
トワがなんか怪しいもの匂い嗅いで口についたのには驚いたけど(ーー゛)

帰宅してもはしゃぐあじゅとヒナ

・・・・明日遠出しようかと思ったけど、きみたちは海で充分かもね(笑)

ではみなさまも良い休日をお過ごしくださいませ
プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード