寝癖

昨日雨が小休止のときに夕方の散歩が出来てよかった

そのせいか、、トワの耳の毛が外にはねてないか??

寝癖??
ちょっと可愛くない。。
Image0070.jpg

スポンサーサイト

100分が1分

今日も手作りジャーキーを作成。砂肝とササミ今日は砂肝はかなり上出来で満足。
公園へのいつもカートに乗ってお散歩へ
今日はササミジャーキーをカートの下のかごへいれていく
途中、ピーママにあう。ピーママは今日は
「ヨーグルトとササミとブロッコリーと人参を叩いて焼いたもの」
を作ったそうだ。お裾分けで3本頂く。
家に帰って食べたら3匹ともペロリ美味しそうに完食。
トワたちはブロッコリーをあまり食べないのでこうして食べさそうと思う


さて、公園へ着いたら、コーギーの花子登場 


久しぶり~だねという私たちを尻目に、カートの中に顔を必死でつっこむ花子


 あっ、、そうか そうか カートの中にあるジャーキーが欲しいのね


Image0084.jpg

「花子 必死だねぇ~ でもお弁当箱に入ってるから無理だよぉ~」


 「必死な姿笑えるね~」


 「蓋あけれないよー。あけたらあげるよ~」


と 飼い主さんと笑って会話をしていたら


 


あっという間に 


カートの下のかごの奥のほうに置いてあったお弁当箱の蓋をあけ、


あっという間に完食 って、、


 


まじですか??



あーーーあいたよーーー


 まじでぇぇーーー???

という合間に「ごちそうさんでしたっ」という感じの花子


 えぇぇぇぇーーーー????
花子ちゃぁーーん、まぢですか?
いいですか?
これだけの量ですがね、ササミ3本分なんです


それをね、細く綺麗に切って、並べて、オーブンで50分は焼いているのよ


そうよ、100分はかかってるのよ 
分かる??


それをね、あなたは1分で完食ですか?


 


 100分が1分っすか???


 しょんぼり。
いやね、そりゃあけたら食べて良いよ~って笑って言ったのは私だよ
それでもションボリ llllll(-_-;)llllll


飼い主さんには「ごめんねぇ」と謝られた


「花子すごいねぇ~。まさか全部食べるとは」と笑いながら言った


つもりだけど完全に顔は笑ってなかったであろう私


 だって100分が1分で完食。
もうちょっと味わってよぉ~~と切に願う


うちのワンコたちは選り好みが激しいので、食べたり食べなかったりとする
いつでも食べたいというわけではなく、食べたくないときは断固拒否口から吐き出すのだ。
それに比べて食に対して貪欲なワンコたちも大勢いる
どっちもどっちだけど、もうちょっと味わってよねと言いたいわ

まー、、美味しそうに食べてくれれば嬉しいんだけどさ(*^m^*)
花子はその後もこぼれたジャーキーがないかと探しにくる


その前に立ちはだかるあじゅちゃん。 カートの見張り番をしている。


Image0083.jpg


この場合あじゅは食べ物を守っているわけでもない。


ただただ、、このカートに乗りたいだけである


なんだかなぁぁぁ
しかし人に物をあげるのって難しいよね


ワンコのおやつ、ひとつとっても兼ね合いが難しい
本当に貰うのが迷惑なのか、それとも遠慮なのか・・・
花子のようにあれだけ豪快に盗み食いすると楽しいんだけど

ま、人の場合も難しいよね。


せっかくと思ってあげても「量が多い」「口に合わない」ってことで単に迷惑なものになってしまう事が多々あるし・・。
人にあげるってその人への思いもあげること だからこそ、自分が贈りものをする時は一生懸命考えてあげたいと思うそれが常識なのかと思っていた。
(私の場合押し付けがましいという悪い面があるけど)

だけどねー、そうじゃない人もいっぱいいるんだって大人になって分かったこと

「え?なにこれ??」っていうものくれる人もいるわけでさ

私はあなたたちに「ハードロックカフェのTシャツ」をあげたのに
あなた達は露天で売っているようなもので、しかも誰が着るのか?と
言いたくなるような大きいサイズのTシャツをくれたのよね」と今でも文句を言いたくなるものがある あれには驚いた
それだけ世の中色々なことがあるってことですね ってさ、この時点で「あげたのに」と思っている私はやはり押し付けがましい!(ーー

おでき

トワの首のところに2箇所 おできがある

ひとつはあごの下の中心の辺り
もうひとつはあごのところ、ちょうど歯の下あたりに
ひとつはさされた?ていう感じのもの
ひとつは脂肪の塊みたいなもの

だけども恐怖症の私は「癌かも?」と不安もある

近所のI病院に行こうかな?と思ったけれどやめておこう
どうせ今週末にホメオパシーの病院に行くのでその時に聞こう

それに一番の理由は、I病院に行って聞くと
「こんなのを見つけて暇だなぁ」と言われるから
暇って、、、!Σ( ̄ロ ̄lll)


飼い主なら異常がないかチェックするのが当然なのでは?

と反論したくなるヒナの時にも同じことを言われて、
麻酔なしでつぶして貰った
ヒナなら若いし問題もないからいいけれど、
トワの場合年齢もあるので癌なのかって心配がつきまとうのだ


それなのにそんな言われ方をされたくない
確かに良い獣医さんで、腕もあるし、経験もあるだけどさ、
人間的にはどうなのかと思うときもある


 こないだも孫に「結んでひらいて」と歌いあい
それにあわせて猫の手をもって、腕を開いて
最後に「その手を上に~♪」と猫の手を持って上にもちあげた


それを見て「ぎょっ」としたいくらなんでもどうなのか??っていうのよ


 そしてこないだは、孫のために拾い子猫を飼うと言っていたが
孫が猫の腕を開いてしょうがないから、ケージに入れていると言っていた


それってさ、、、あなたが教えたからなのでは??(-"- )

まだまだ続くよ、手作りおやつ

本日はレバーでケーキを製作
レバーペーストをつくり、小麦粉と卵を混ぜて焼いただけ
今回は生地が硬くて、ケーキというよりパンみたいになってしまった
本当はスキムミルクを発見したので、入れたかったのだけど
実家のものは一年以上前の賞味期限切れで止めといた
私の名誉のためにいえば、私の家のではないよ。
実家の母がいい加減なんだからねっ。ってあまり変わりないけど

それでも大好評♪ 人間にはとても食べられる味ではないけどさ
ヒナはそうじゃなくてもパンが好きなので、バクバク食べる
あじゅもトワも美味しそうに食べてくれる

IMG_0432.jpg


調子に乗って公園でも配ってしまった。これじゃ「おやつおばさん」じゃん
でも皆がパクパクと美味しそうに食べてくれるとすごく嬉しい
今度はレバークッキーに挑戦!と思ってみたり(笑)

公園でいつもの子だけにあげていたら、たまたまアレルギー持ちの子が来てしまい
ちょっと可哀想な事をしてしまった。じゅんちゃんごめんね

ここのところ、おやつを手作りしているのでおやを買わなくなった
でも犬用チーズとおいものささ身巻きガムは買っているし、食べている
本当は手作りご飯にしたらいいんだけど、ちょっと無理もあるし
あまりガツガツと喜んで食べないのでやめておこう
だからせめておやつは手作りしていこうっと(出来る限り)

美味しそうに食べてくれればやりがいもあるしね

そうそう人間用といえば、最近の私のお勧めは
「てんきち母さんのレシピ」
これがすごく美味しそうでさ、作ってみたいものばかり
そしてブログも素敵なの。こんな食卓でいつも食べていれば幸せになりそう
多少のこともこの食卓でご飯食べたら、元気になりそうだもん
見習いたい限り。
だけども、私は帰ってご飯の支度するだけでいっぱいいっぱいっす
夫には「作りすぎる」とあきれ返られることが多いのだけど
ついつい食べたいものを作り続けてしまう。
最近太って太ってやばいのに、、、と反省。
美味しいご飯は絶対に大事なんだなぁ。。。

ってさ、ヒナちゃん このパンかなり一人で食べちゃっているけど
あなたもオデブちゃんなんだよぉぉぉ 分かっている?(笑)

去年のトワの誕生日に撮影した、


060319_78.jpg


スタジオアリス
画像がCDになって届いた

撮影した山のような数の写真から、写真を選びそれを商品にする
その商品にした画像を1年後にCDに焼いてくれる

その為に4万も(正確に言えば約5万だけどさ)使ったのだ
*アホ飼い主

で、1年たったのでお願いしようと思っていたら
そこのお店がなくなるので、無料で全員にくれるそうだ

それが待ちに待ったもので、昨日やっと届いた
すごい可愛いのさ。あまりにも可愛いのだ
*親ばか

060319_7821446027445___061.jpg


今日は久しぶりにワンコのいない週末。


5月は毎週来ていたトワたち


明日は夫の行きたい女子ゴルフを
見に行くのを付き合わなければいけないので
トワたちはお留守番。


その間に色々やろうと思っていはいたけれど、やる事が多すぎてあまり出来なかった
掃除ってきりがない。
夫よ、もう少し手伝えよと内心思いつつ、
夫にやって貰うとこちらが我慢することが多くなりこれまたストレス。
そして夜にはゴルフの件でケンカ。


Image0069_2.jpg


って、トワたちとは関係ないのでこの辺でやめようっと。
言い出したらきりがないですもんね


だけど人間って本当に色々な人がいるなぁと思う。


犬を通してのお付き合いが増えている
最近色々な人がいる。
いい人ばかりではない 


それより「人間腹六分位でお付き合いしなさい」と美輪彰宏さんがいう。
そんな付き合いをしなければいけない関係ばかりだ
*美輪さんは夫婦でも家族でも腹六分というが。


今まで私が出会ってきて仲良くなった人は殆どが良い人で
騙されたりという事も割りと少ないほうだっただけど最近
「人間関係って怖いなぁ」
と思える時が増えてきた

犬だけの関係で、会ったら犬のことがメインで会話する
 それだけの付き合いなのになぁ

プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード