あーちゃん食べるぞ

どっからどう書いていいのかもう分からなく・・・。

とりあえず 今のご報告。

150215-29.jpg

あじゅ ステロイドを飲み始めました。とりあえず飲んでみてふらつきが治れば継続
治らなければやめるということで。

単に老化といえればよかったのですが、、、
白内障が進み、目が見えてない老化の場合、普通はぶつかったり狭い所に入ってしまったりする
でもあじゅの場合、明らかにヨレヨレ。

150215-11.jpg


こんな態勢で倒れたまま、もがいてもがいても起き上がれず(-_-;)

これって完全におかしくない??って感じ。

獣医さんに診てもらったら、足の反応はそんなに悪くなってないのに
明らかにふらついているので、もしかしたらそれは「脳の問題か脊髄の問題かも」ということになりました。

150215-14.jpg

そしてなにより心配なのは、ご飯の量が減っている事。
下手したらひなの方が食べているって感じ。

食べている途中でやめちゃうんですよね。食べれないって感じ。
とにかく食べてもらわなきゃならない。

ステロイドの副作用で食欲増進を願ったのですが、なんだかイマイチ。
ちょくちょく食べて、ちょくちょく栄養ドリンクを飲んでいただいて・・

復活してもらわなきゃ困ります。

ひなのほうが見た目すごい病人なので、ついついあじゅが後回しになってしまうのですが
普通に考えてもご飯を食べれないってとんでもないこと。

ちゃんとケアしなきゃっ。

でもここのところ、ちゃんとおしっこが出るようになりました♪

あとはもっとご飯が食べれると良いんだけどなぁ・・・。
明日違うご飯が来るからそれを試してみましょうーーーっ

150215-39.jpg


咳の方はだいぶ良くなりました。

とにかくガーガー咳をひどくするので、慌てて病院に。
あまりにもひどいので、母に来てもらい娘を診てもらい、あじゅだけ連れて行きました。

150215-40.jpg

気候の変化に対応できるようなホメオパシーを注射してもらったら
あら不思議、あっという間に咳が治まりました。

。。。でもその晩また咳が復活。
ひなに処方されている咳止めシロップを頻繁にも飲ませる。

あまりに咳が酷いので、これまた病院に。

*限界が来たので途中でとりあえず投稿
スポンサーサイト

恐ろしやー

風邪ひきました。11月からひきっぱなしといえなくもない。

当然のように、娘も鼻水ジュルジュル。

耳鼻科の先生に、抗生物質の種類を悩ませ、鼻うがいと、娘には電動鼻水吸い機を勧められ。

そんな我が家。

なぜかあじゅも咳コンコン。
…なんて可愛いもんじゃなく(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)

ここのところ、咳が多く、念のためにいつも飲んでいる気管支の炎症を抑えるホメオパシーの量を増やし、気管支拡張剤のデオロングを追加で飲んでいたのですが。

昨日、月曜夜から、アヒルがーがー咳になってしまいました(;▽;)
かなり酷くガアガア咳こむ。

こりゃやばいと思ったら、朝になり足腰フラフラ、立てないლ('꒪д꒪')ლ

こりゃまずい、絶対まずい、まじやばい。

実家に電話し、母に来て貰いました。
午前に娘と私の病院にいき、午後からあじゅだけ連れ、病院に。

病院に、咳ガーガーしながら駆け込んだら、院長先生とバッタリ。
院長に「またなっちゃいました(;▽;)」と

院長が慌てて、酸素吸入とホメオパシー注射。




しばらくしたら落ち着いた模様


その様子をみて院長が
「あー、良かったわ。来た時はチアノーゼ酷いし、全く血の気ないし、心臓は除脈だし、このまま逝っちゃうかもとドキドキしたわ」

え?いまなんと??


ん?除脈?
心臓がゆっくりしか動いてなかった?

え?

え??

え???

Σ(゚Д゚;エーッ!




こちらもドキドキ



病院ですぐ咳が収まって、血の気も戻りいつものあじゅの顔になったので、セラソニックをして帰宅。

というか、ホメオパシーだけでこの回復ってなんだ?


あじゅにはかなり効いているよう。

ホメオパシー、恐るべき。


しかも強運の持ち主あじゅだな、入ったと同時に治療開始してもらえ、まじでラッキー。


そして、


生き返って本当に良かったー


もう、本当に恐ろしやー。




なんだかひなも調子イマイチ。
私もイマイチ。

朝泣きそうになりました。
娘はオッパイで泣くし、ひなは吠えてるし、あじゅは咳込み
なぜ同時になるかなー(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)
自分も体調イマイチだから、テキパキしないし、どうしたらいいのよーと。


プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード