奇跡の子

あれからとわの波にのっているようです。

食べなかったり食べたり 波があるけれども

でも「とわくんって本当に奇跡の子だよねぇ」って言われるように

そう願って日々感謝して行きたいなぁと改めて思っています

のんびりするはずが、なんやかんやと忙しく とわたちのお洋服を作る予定が
ままならず( ̄ー ̄;  

今日はうんちが久しぶりに出たの 

うんち♪うんち♪うんちが出たよぉ♪と歌ってみたり 単なるアホとなっております

ま、どのみち家でも ご飯一口で「いいねぇ~」と褒め褒め作戦だしね

いいのよ いいのよ どうせもとからおかしなひとσ( ̄^ ̄)


そんな今日のとわを動画で

2/13のとわくん

*この後おっしこの後お水で綺麗にしています


とわが具合悪くなった日にね「私がいるんだから大丈夫でしょ そばにいるんだkら不安にならない!!」と
説得したのです。実をいうと・・・。

だからか ここ2日程人の行動見張ってます(笑)


P1000325.jpg

P1000349.jpg

でもこうしてお散歩で わんこに興味もったり

P1000316.jpg

昨日間違えて雨降ってるのに気がつかずお外に行ってしまったけど
気持ちよさそうに一生懸命空気を吸ってたり

P1000330.jpg

あじゅとなぜか一緒に寝る事になったり

P1000329.jpg

ひなとは一緒に寝てもなんともなかったり

P1000366.jpg

ぐっすりこんな恰好でも寝れるようなったり


P1000334_20100212220626.jpg

夜中も殆ど起きないで(2回で済むように) ぐっすりと寝ている
しかも私のお蒲団の上で寝れるようになっている

P1000343_20100212220900.jpg

そんなことが本当に幸せなんだなぁと感謝する



P1000363_20100212220901.jpg



弟もとわが不在の時に「掃除しろ」と 私に言われたので
湿度の多い実家の為のカビ防止に プラズマクラスター発生器を購入したようだ

(*≧m≦*)ププッ

だからとわにはもう少し頑張ってもらう事にする


まだまだそばにいてもらう事にする



そんな事を思う今日の夜



本当に色々有難うございます 感謝の気持ちでいっぱい


スポンサーサイト

とわ 愛してるよ

昨日は春ですか?っていうほどの気温の高さ 21°ってなんですか?
それなのに明日は雪かも??って ちょっと地球様 お願いしますよぉぉ

案の定 とわくん 波にのまれてしました。

とわの波が激しくて・・・

日曜日はとわくん ご飯を久しぶりにお腹いっぱい 普通の子が食べる量を食べ

でも夜中にピーになってしまい、フラフラハアハア 

だけど月曜日は元気よくて ほら 

P1000260.jpg

夜中もぐっすり寝たのにね、火曜日ちょっとおかしいかも?

午前中に私だけ病院に薬を取りに。

ひなちゃんの心臓用のホメオパシー 

P1000289_20100210173428.jpg

あれ?これ とわが飲んでいたのと同じだ いつのまにサボってしまっていたけど

と受付で「そういえば これも足りなくて」とか色々な薬を頼んでいたら院長先生登場

ってことで、どんどんとわの為のホメオパシーとバッチフラワーが増えていく(笑)
今回 バッチフラワーの RQ7K9というものも貰ってきた

免疫力UPするので、これを交互に辛そうな時に背中に垂らしてマッサージしてあげるとよいそうだ
もちろん人間にも使えるので、ちょっと風邪ひきそうなんていうときも良いそうだ

そんなこんなで、以前の体調整えるような液体のものも追加

とにかくどんなにお金がかかっても とわにやってあげられる事はすべてお願いします
という状態なのだ

一文無しになっても 貯金が0になっても お金はいつか回ってくる

まだまだ元気な子の飼い主さんは「凄いですねぇ」って思うと思う
こればかりは今の状態の子を持ってなきゃ分からないと 自慢できる


とわといられる日が一日延びる それがお金で買えるなら そう思う

凄いでしょ y( ̄ー ̄)yピースピース



もうとにかく出来る限りの事を。


午後 どうもとわの様子がおかしい 今日はまったく元気がない

お昼に公園に連れて行ってみた 昨日は楽しそうに歩いていたのに

P1000275_20100210192757.jpg

降ろした途端 こんな感じ

(*動画です)


ハアハアと苦しそう いつも咳じゃない


P1000282_20100210193320.jpg


気温がぐんぐん上昇しているし 気圧も変わるだろうし
とにかく今日はちょっと調子が悪そう


家に戻ってもねていられない様子 (‥ )ン? あれ??

急きょ病院に連れていくことに 
慌ててあじゅとひなを夕方の散歩に連れて行き(とはいっても5分ほど(笑)

P1000300.jpg

弟と一緒に病院に

車の中でもハアハアとなり寝てもいられない様子
寝方を工夫してちょっと落ち着く このままだったら病院に行く必要なかったかなぁと
弟と笑っていた 

でも病院について 車を止めた瞬間 ハアハアとっても苦しそうな呼吸に

急いで受付に そのまま酸素室。


注射して酸素室で様子を見ることに。


2時間待っても 舌の色はイマイチの回復


たくさんたくさん注射した でも それくらいの回復



院長先生が こんなこと言うのは酷だけどゴールが見えてきちゃってるかなと印象と

お別れの時にこうしてほしいという要望はちゃんと伝えておけば
ちゃんとこの子たちは聞いてくれるから・・・






とわね ガリガリなんだ 本当にガリガリなの 背中 三角形なの
骨と皮しかない


今までは注射して結構割とすぐ回復したの







そのまま帰宅 抱っこして外の空気を吸ってると落ち着くみたい
とりあえず病院から私の家に行き、帰宅した夫と弟とケンタやら出来あいのもので簡単に食事
1泊泊まる用意をして とわと弟実家へ




実家につくまで抱っこ ぐっすり寝ている

実家について薬を飲ませて横にしたら ぐっすり熟睡

そのまま夜中3時までは起きず

夜中3時に起きて、ハアハアするのでお水を飲ませ外へちっこへ

ちっこして外の空気を吸ったら治まる

その後1時間おきに起きるけど お水飲んだりすると割とすぐ落ち着く

P1000293_20100210193320.jpg


今日はとにかく熟睡 よく寝る 寝る


P1000295_20100210193321.jpg

雪んこあじゅなのに、とわは何も着ないで いつもなら嫌がる事務所でもよく寝る

今日は湿度が60%になっているから??

P1000302.jpg


歩くことはしないけど、プチデビィっていう本当に小さい小さい缶詰を食べました


咳もほとんどせずゆっくりゆっくり寝ています



とわの今度UPしようと思いながらしてなかった12月クリスマスの頃の散歩の様子

とわの気ままなお散歩



とわのわが道




あれから1ヶ月ちょいで こんな状況 なんで?


そう思う気持ちもあるけれど、でもとわくん 本当に愛してるから


本当に愛してるよ



お散歩の様子 とっても可愛いでしょ♪ 本当に可愛いんだから♪



まだまだ行くところいっぱいあるんだからね♪とわくん 元気になろうね♪




本当に愛してるよ




12日はお休みして 今日からとわとあじゅとひなとまったり4連休します




みなさまも飛び石連休(?) 楽しくお過ごしくださいませ

私はわんことイチャイチャしまぁ~~~っす


そんなに似なくても・・・っ。

のんちさんから可愛いチョコを頂きました♪

P1000232.jpg

中身は早々に食べちゃいましたが、これ可愛いですねぇ♪
ありがとうございました

さてさて木曜日 あじゅとひなちゃんはトリミングでした
わざわざ遠回りしたところで、ひなちゃん完全に気がついてました

P1160819.jpg

あじゅはとにかく帰りたいっってだけですけどね

今回は行ってすぐに とわの目の周りをカットしてもらっていたので
私がそばにいる中 サクールに入れられた母と娘
娘はガタガタ震えているそばで、母強し。鼻をサークルの隙間に押し込みグイグイと
サークルが四角からどんどんひし形に( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
何度押し戻しても一生懸命グイグイと・・・
横で震える娘と穴を掘ろうと必死だったりと脱出を試みる母

トリマーさんに「いつもはすぐ寝ちゃうんですけど(笑)」と言われる始末

ってか、すぐ寝ることにもちょっと赤面(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ

P1160824.jpg

帰りは早いよ ダッシュだよ の図(笑)

出来上がりはこちら♪

P1160830.jpg


いやぁーーん 可愛い~~~っ

ひゅーひゅー

P1160831.jpg

ひなちゃん トリマーさんに 足の筋肉が少し落ちてませんかと指摘される
すぐ座ってしまうそうだ
でもそれってひなの場合 シャンプーやドライヤーの時は昔からだしなぁと
土曜日の病院で念のため確認してみよう


P1160847.jpg


P1160843.jpg


P1160845.jpg

でもひなは相変わらずよく走るし、大丈夫だと思うんだけどなぁと
土曜日の病院に

今回あじゅとひなは予防接種 ワクチンを2年ぶりに。
今を逃したらなかなか出来ないと思っていたので、免疫力UPのホメオパシーを3日前から飲み始めていた

P1160864.jpg

ひなちゃん病院と分かった途端 私と会って嬉しいモードから一瞬にして((((_ _|||))))ドヨーン

P1160870.jpg

今回はあじゅちゃん 気管支の炎症が気になるので エコーも念のため
先生いわく 鼻がつぶれ気味なので息を吸う時点で結構苦しいかもと
でも心臓も気管支も今のところ問題なく

とにかく湿度をあげるようにとのこと 

あじゅも問題なく ワクチン終了 10歳のワクチンも無事終了
今の状態でケアをしていけば大丈夫♪
本当に良かった良かった

P1160880.jpg

そしてひな

ひなちゃん 足の筋力はまったく問題なし 異常なし

でも先生に「あじゅも咳してるけどここのところひなもしてる時があり、おやつ食べた後だから
そっちのほうだとは思うのですけど・・・」とワクチンの為の健康診断程度に話した

同行した弟は「咳なんてしてる?」( ‥) ン? って感じ

だけど先生は顔をしかめながら何度も何度もひなの心臓の音を聞く


何度も何度も


弟と顔を合わせて「ま・さ・か」と ニヤついてしまった


そして先生の答えは






「すごく初期の段階ですが心雑音が聞こえますね」








・・・・・・・・・あ・・・・・・・・・・そう なんだ・・・・・・・・







今の段階では心臓の専門と言われている先生が何度も聞いてやっと
聞こえる程度の雑音(心臓で血液が逆流している音)


今ここにあるエコーではきっとうつらない程度の逆流であろう
(精度がとてもよいものでは映るけど)




シーズーなどの小型犬に多い「僧帽弁不全症のごく初期段階でしょう」と



そう、とわくんと同じ。





P1160878.jpg



親子そっくりで親子仲良し




もちろんまだ薬を飲む段階でもないし、それこそとわみたいに酷くなる子の方が珍しいそうで
5%程度の確率 先生の病院でも100頭いたらそれこそ5頭いるかいないかのこと
酷くなる子の場合特にシーズーやキャバリアはコントロールが難しいと言われているそうだ


うーーーーーん そう考えるととわって凄いんだぁぁと 変な意味で感心


ひながそこまでは似てないことを祈る

殆どの子は穏やかに穏やかに寿命を迎えるそうだ


でもね すっごくショックだった。ひなちゃんまだ9歳にもなっていない

とわは9歳で見つかった とわの時は聴診器当てたらすぐ分かる位だったけどね


なんか泣きたくてショックで辛くて悲しくて、午後「犬ってこうです」なんて説明するのも嫌になるほど
それどこじゃないですよという感じ


ひなってね 本当に良い子なんだよね 凄いのあの子 天真爛漫なんて書いてるけど
ちゃんと空気読んでるしね。実際は
例えば道で犬に興味を持つ子どもがいるでしょ そうするとひなはちゃんと傍にゆっくり
行ってちょこーんと座るの 撫でてもいいよって 
犬には怒るけど、絶対に人間に怒ることはないの 今まで一度も人間に唸ったことないもん

そんなとってもとっても性格がよくて可愛くて可愛くて 弱虫のひなに痛い思いや辛い思いさせたくない


P1000255.jpg


ひなには似あわない。


まあでもひなは大丈夫。そう信じて ひなの為にもエンヤコラー♪

この時点からホメオパシーを飲み始めることにしたし
私たちもとわで学ばせて貰っているから、ひなのときはもっと大丈夫


今日も楽しそうに歩いたし、ちょうだいなと遊んだし 

P1000237.jpg

ダイエットだから歩こうと無理はさせないように
でもあまり太らないように

ケアしながら幸せに過ごそう


P1000261_20100208200613.jpg


しかし ひなちゃん 似なくて良い事は似なくていいよぉ

癌の細胞が出来たり、そして心臓まで一緒に似なくて良いよ

あじゅちゃんは小さい頃は病院通いが多かったけど今は健康体
なんでそういう所あじゅに似ないかなぁ・・・

もうひなちゃん(笑)

P1000262.jpg

とわくん とわくんも昨日夜かなり調子悪かったようですが
今日も頑張ってますv( ̄ー ̄)v

P1000266_20100208200702.jpg

昨日あほみたいに食べすぎた模様

色々な意味で波がありすぎますよ・・・・。


油断大敵 猛反省

とわの体調には波があると何度か書いてますが、実はそうなんです。
(変な始まり方だな(笑)

P1160590.jpg

先々週の金曜日 とわはとっても調子よさそうで 歩くし 顔も可愛いし
土曜日も引き続き絶好調の様子 

DSC_9685.jpg

なので気分転換にと海へ行く事に

DSC_9699.jpg

ひなちゃんはとっても嬉しそう♪

DSC_9695.jpg

嬉しそうなひなと

DSC_9701.jpg


気持ち良いお天気で嬉しい気持ち

DSC_9707.jpg

幸せなひととき

DSC_9714.jpg

あじゅちゃんも歩きませんけどね

DSC_9721.jpg

とわも ちっこしたら満足だったらしく 座っている

DSC_9719.jpg

まあ、それでもこうして心地よい風にあたれば気分転換になるよね♪

DSC_9734.jpg

なあんて思っていたのですよ ちょっと休憩もしてね

DSC_9746.jpg

殆ど歩いてないのですよ カートで寝ていたの

DSC_9738.jpg

あじゅは帰り道だけで歩くことに(笑)

DSC_9742.jpg

帰りにもちょっと寄り道でお菓子買って帰宅

ところが帰宅後咳が酷くなる 咳止めのシロップやホメオパシーで対処
でも咳がいつもと感じが違う お正月におかしいな?と思う咳と同じ
喉にタンが絡んでいる感じ ゼコゼコとぜんそくのようである

DSC_9731.jpg

席が止まらない 外の冷たい空気を吸うと少し落ち着く

夜中 1時間起きに起きて ゼエゼエハアハハとするとわ

パジャマの上に羽織って外に行き ベンチで座って
とわの背中さすって「大丈夫よ 大丈夫」と言いながら泣きそうになる

変わってあげたいと思う

DSC_9753.jpg

1時間起きに起きる 私の枕元になにか ぐにゃというものがある
なんだこりゃ?と触ってみてから電気を付けたら

缶詰そのままと芋がある ん?? これあじゅが食べたものそのままでは??

え?あじゅが私の枕元で吐いたってこと???

とわの咳には気がついて起きたのに、あじゅが枕元で吐いたのに気がつかなかった

こないだもあじゅも咳が酷かったと弟が言っていた
もしかしたら咳が酷かったからかな??

あーちゃん ごめんね

DSC_9754.jpg

とわのちっこの後を片づけ あじゅの吐いたものを片づけ
あじゅを抱っこしながら切なくなる

朝方 ホメオパシーの注射の代わりという 咳が酷い時の緊急用の液体を飲ませて
涼しい玄関で寝かせたらそのままぐっすり寝るとわ
暑かったからかな? でもこの注射代わりっていうの凄く効くんだよな 元気になるんだよね

そして朝結構大量にうんち これで楽になるかなと・・

DSC_9756.jpg

次の日の日曜日は あまり食欲ない模様 でも夜は9時ころから爆睡 起きず
今日はゆっくりしようねと

P1160606.jpg

月曜日 薬が少なくなっているしと 思い切って病院に行く事に
病院に行くまでの車でとわが咳が止まらなくなる
信号で止まるたびに とわに水を飲ませる 
病院に着くころにちょっと落ち着いた

ところが手術が2件もあったようで 院長先生慌ただしい
また咳の止まらないとわを見て看護婦さんが「可哀そうに・・・」と撫でてくれる

院長先生に症状を伝え、とわくん ホメオパシーの注射

あまりにも院長先生が忙しいので 結局そのまま注射して院長先生が手術している間酸素室に入って休憩する事に

P1160616.jpg

1時間後現れたとわはすっかり平常通りの顔 ホッとする

その後ゆっくり院長先生とホメオパシーの相談

あじゅも咳が酷い状態が続くと心臓や肺に負担がかかるのでホメオパシー処方
以前貰っていた気管支炎のもは 今とわも飲んでいるので共用で
それ以外に咳が酷い時に飲ませるものを処方される

とわも夜中の咳用と 今までの咳止めのホメオパシーに追加

30-20100129.jpg

その後ぐんぐん回復。

咳もかなり少なくなり 食欲も戻りつつ
てんさんから頂いた馬肉ほぐしもペロり 
昨日はお正月以来初めて総合栄養食の缶詰を1缶食べました
カートに乗って他のわんちゃん見たり 金曜日には隣のねこちゃんに会いに行ったり

ビバ5500円の注射!!って感じです

病院はほぼ1日かかってしまい ぐったりになりましたが
でもとわの為 頑張りますよっ
あじゅちゃんとひなちゃんもよく頑張りました!!


Image219.jpg


Image218.jpg


ちょっと調子がよさそうと油断してしまった 

とわの様子をもっともっと観察して 気を付けて いかなきゃと
心新たに思う今日この頃です

94-20100129.jpg


でも本当に今は目覚ましい回復です v(*'-^*)bぶいっ♪

心臓病って摩訶不思議 その3 寒暖

心臓病って体の中心の肝心な部分をフォローするために色々なものが頑張ってくれる状態

とわってかなりの確率で手足が冷たい事があります
(ちなみにあじゅは結構冷たい 犬なのに冷え性(笑)

06-20100129.jpg


末梢神経まで血液の循環が悪いからみたいで、先生にも手足をむにゅむにゅと
してあげると良いかもねと言われた事がある
弟はよくとわの手足を 自分の手で温めている
私は自分が冷たいのであまり意味なしで、ただ触ってるだけである
せっかくむにゅむにゅと血液を上げるようにしても、とわの場合嫌がって逃げてしまうのだ
(;´д`)トホホ

とわの手足が冷たい時はちょっと調子が落ちてるのかなと思う
反対に温かいとちょっと安心

でも暑すぎると、ダメです ハアハアしちゃいます すぐ冷たいところに移動です

うーーん 難しい~

だけど 心臓病の子にとって大敵は「寒暖の差」

温かいところから寒いところに急に行ってしまうと、心臓へ負担がかかり・・・です

そこで考えましたっ 体が冷えている状態で寒いところに行くと寒さが身にしみる
でも体が温かい時は寒くてもしばらくは感じない
ほら白人の方ってよく寒さに強いっていうじゃないですかっ あれですよあれ

で、じゃじゃーんのっ 湯たんぽです

19-20100129.jpg

ちゃこさんから頂いた湯たんぽを抱きしめるあじゅ(笑)
(ちゃこさん有難うございました)

23-20100129.jpg

一番湯たんぽ好きはあじゅちゃんですけどね (^▽^;)

とわの場合湯たんぽがあるって分かるとダメなんです 
寝ている時に本当は手足に湯たんぽを感じてもらえると手足が暖かくなるかなと
思うけど 寝てる時に湯たんぽ入れると逃げちゃいます

ってか、突然ガバァーって起きてハアハアされるのは必須

でもその代わり お外に行くときの抱っこで湯たんぽを一緒に抱える
カートには湯たんぽを敷く 湯たんぽを入れる フリースで包む
そういう事をして体をホカホカにさせておく

04-20100129.jpg

ちょっと良い感じかも~です。

まあ、夜に湯たんぽして 低温やけども怖いので・・・

その代わり夜中に起きても寒くないようにと

07-20100129.jpg

床にはなるべく毛布やらを敷きつめておきます。
起きてたたずんでることがあるので、下が冷たくないようにと 使ってないものを敷いておいてます

床冷たいとね 結構きついかなぁと

でもこれ恩恵もあって、とわの咳で起きる私にとっても寒さ対策になる
夜中だとスリッパを履かないでとわにお水を飲ませたり薬を飲ませたりしちゃうので
下に何かがあるだけで寒さ対策には助かります

夜中に何度も起きていると寒くなってしまって私が寝れなくなってしまうので
湯たんぽは布団の中に入れておいてます。
体が冷えても 布団の中に湯たんぽがあるだけで幸せ気分ですv( ̄ー ̄)v
(ちなみに何よりペットボトルの方が温かい事を発見したのだ)

で、とわにはなるべく温かい恰好を

以前ちゃこさんのお友達のCAT星さんに頂いたお洋服 ベスト

P1160558.jpg

これがとても重宝しています 寝る時に一枚着せておくと温かいので
フリースでくるんでいても おしっこに移動するときとか落ちちゃうので
こういうの1枚着ているだけでも違いますもん

P1160546.jpg

で、私考えましたよ

そういえばのんちさんが「犬用ちゃんちゃんこ」を着せていたなぁと
そこで発注してみました

P1160504.jpg

手元にくるまで1週間近くかかってしまい 来たら暖かい日であったという(笑)
でもちょっと移動するときなどに簡単に着せられて便利です♪ 綿いっぱい入って暖かそうだし

P1160507.jpg

 ん? ん ?? これ作れるかも 

あじゅも寒がりなのであじゅにも着せてあげたいなと思っていて
でもこのちゃんちゃんこ 結構よいお値段

ってことでっ

49-20100129.jpg

3ワン分のベスト完成~!!

実はフリース素材は弱っている子にはあまり着せない方が良いという須崎先生のメルマガにあったように
出来れば寝る時には着せたくない。
そうじゃなくてもフリース素材に寝ているのだから せめて身につけるものは綿がいいなぁと
だからここ最近あまりフリース素材のものを着せて寝ていない

で、考えました 

48-20100129.jpg

中綿入りのベビーキルト そいでもって

62-20100129.jpg

生地が柔らかい そしてふたつとも綿素材 マジックテープもソフトタイプ

本当は背中で止めるタイプが良いんだろうけど、そんな技量はありません
この型紙をアレンジしただけです 

それでいっぱいいっぱいです (;´▽`A``

53-20100129.jpg

アップリケをつけようかどうしようか・・・

実はこれも最近またスカートつけちゃいました

P1160461.jpg

あともう少し とわのTシャツとベストをつくろうかなと思っています
(本当はやるべき事あるのにほったらかしですけど)

54-20100129.jpg

今日もスヤスヤ寝れますように・・・。

私は 肩こりピークですけどね(笑) 









プロフィール

きりっぴ

Author:きりっぴ
kirippi-p.jpg

(ねぇね)

ドッグライフカウンセラー
ペットケアドバイザー
資格ありだが、単なる犬バカ。

<わんこ>

towap.jpg


とわ(父):98年3月生まれ

 おっとり。ネコ好き
 僧帽弁不全症を9歳で発症

 とても良く頑張ったけど
 2010.2.20 虹の橋の住人に

akopp.jpg

あじゅ。(母):99年10月生れ

 甘え下手で、ちと変わってる?
 風呂好き・散歩嫌い

hinap2.jpg

ひな(娘)01年6月生まれ
 ちゃっかり・ややメタボ
 一番犬らしい表現するかも

**ちょっと変わった生活形態**

とわは最初、弟が同棲してたときに飼い始め破局後実家へ。
そんなとわの魅力にどっぶりはまってしまい、あじゅ。を迎える
そしてひなが生まれました。

その後結婚し実家をでるものの。。
実家のお店で毎日働きにいきます。

とわたちは平日は実家で
じぃじとばぁばと過ごし、
週末はきりっぴのおうちにて過ごします


*2001年からつけている日記は
犬バカ日誌

く更新してないHP犬バカ生活

<病歴>
とわ 
他の犬に脅され目が飛び出る。
緑内障予備軍
*僧房弁不全症(07/3/28)
*狂犬病予防接種によりアレルギー反応(07/04/06)
*肛門周囲腺腫と去勢 

あじゅ。
*小さい頃から目が白い。
獣医さんも不思議がる謎の発作を起こす
*気管支が他の子より細いので呼吸困難になりやすい

ひな 
*目に傷によるトラウマあり
*外耳炎

***2007.4月よりホメオパシー治療開始***

詳しくはカテゴリー「自己紹介」をご覧ください

こちらもMYBLOG
写真と日々のこと、旅行記書いています
yuruyura.jpg
一眼レフのデジカメで撮った写真や
日々の事、アンコールワットの旅行記など
日々揺れているらしい私の、ゆるゆるした日記です
**ゆるゆら散歩**
最近の記事
最近のコメント
ランキング参加しています
bbsicon-onegai.gif
ポチッとお願いします にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 人気ブログランキングへ
更新されてるよ!
Powered By 画RSS
日めくりカレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
RSSフィード